春のモノローグ

この曲の表示回数 3,289
歌手:

秋ひとみ


作詞:

福永ひろみ


作曲:

小杉保夫


ねえ 思い出して ねえ 思い出して
あの日のときめきを
青い香水 ジュールビアンは
僕が帰るという意味なのに
まるであなたの口ぐせみたい
香りのように消えてゆく
鏡の前であーあ 紅茶を飲んであーあ
時計の音だけ たどっているの
ねえ思い出して ねえ思い出して
はじめての口づけを
ねえ思い出して ねえ思い出して
あの日のときめきを

「今日は逢えない」電話の声が
髪にからんで とまっているわ
そうねこの頃よくあることね
ひとりの部屋もなれてきた
あなたの好きなあーあ 揺りいすだけどあーあ
なんだかすわると涙がでるの
ねえ忘れないで ねえ忘れないで
はじめての口づけを
ねえ忘れないで ねえ忘れないで
あの日のときめきを
ねえ忘れないで ねえ忘れないで
あの日のときめきを
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:春のモノローグ 歌手:秋ひとみ

秋ひとみの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2013-05-22
商品番号:TECE-1129
テイチクエンタテインメント

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP