AGAIN

この曲の表示回数 11,774
歌手:

HOUND DOG


作詞:

松井五郎


作曲:

八島順一


傷だらけの空 コインが落ちて
幸せそうな おまえの声

受話器のそばに 誰かいれば
まちがい電話と きればいいのさ

思い出ばかりに手をやいてる
終わりにできない痛みがあるのさ

きっかけだけを 捜すうちに
季節のように 消えたふたり

むきになった顔 もうみられない
それがさみしい 時の流れ

つよがりだけで 別れた頃の
ほどいておきたい誤解があるのさ

もう一度 逢えるなら さよならをくれ
もう一度 逢えるなら 何も残らなくていい
熱くて 悲しいのはゴメンだから

昔のままに 微笑んだら
どうかしてると 軽蔑しろよ

思い出ばかりに手をやいてる
終わりにできない痛みがあるのさ

もう一度 逢えるなら さよならをくれ
もう一度 逢えるなら 何も残らなくていい
すべてがこなごなになるくらいの

もう一度 逢えるなら さよならをくれ
もう一度 逢えるなら
何も残らなくていい
熱くて 悲しいのはゴメンだから
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:AGAIN 歌手:HOUND DOG

HOUND DOGの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:1999-03-20
商品番号:COZP-49
日本コロムビア

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP