新利の風

HUSKING BEE

新利の風

作詞:磯部正文
作曲:HUSKING BEE
発売日:2001/09/19
この曲の表示回数:22,267回

新利の風
さらり 波に攫われる
もうあぶくとなって 縺れ合う
subliminal(潜在意識) 目覚めてく
問いがきらめかせる飛沫(しぶき)
変わり次に浮かぶのは
当意即妙な超短波
subsistent(存在する) アイディア受け止めて
試そうって響くよ

押し黙る テトラポッド
絶え間なく dance step
モノクロの flesh and blood
光 射し込んできて

ひらり 風に煽られる
また宵っ張りに 誘われる
subdivision(一部分) 目覚めてく
風致 色を染めてゆく
変わり次に浮かぶのは
灯心蜻蛉(とうすみとんぼ)のアイコンタクト
subjugation(服従、従属) インサイダー脱け出して
変えようって招くよ

押し黙る road side trees
ジグザグに free flight
モノクロの flesh and blood
手に入れて影も 光も

裸足で歩かなくなって
独りで歩くようになって
プロセスと知り合ってから
時間(とき)が経って 忘れるようになって

on all sides 高まる波にアプローチしよう
from all sides 新利の風が吹き込んでくるのさ

さらり さらり 波が洗う
ひらり ひらり 風が煽る
縺れ 縺れて 目覚めて
変わり次に浮かぶのは

さらり さらり 波が洗う
ひらり ひらり 風が煽る
縺れ 縺れて 目覚めて
変わり次に浮かぶのは

コトバのキモチ 投稿フォーム

ココでは、アナタのお気に入りの歌詞のフレーズを募集しています。
下記の投稿フォームに必要事項を記入の上、アナタの「熱い想い」を添えてドシドシ送って下さい。

推薦者:アナタのお名前(ペンネーム可)
性別:
 
年齢:
 歳
投稿フレーズ:
曲名:
歌手名:
コメント:
歌ネットに一言あれば:

※歌詞間違いのご指摘、歌ネットへのご要望、
その他返信希望のお問い合わせなどは
コチラからどうぞ。→ 問い合わせフォーム

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません