港町情話

この曲の表示回数 12,716
歌手:

中村美律子


作詞:

池田充男


作曲:

富田梓仁


行くなら抱いてと 命をかけて
あんたの愛を ひきとめる
おんなはいつも 見送るだけね
ああ霧笛 泣け泣け

雨よ降れ降れ わかれをかくせ
夜明けがせかせる 港町

旅路の荷物を 投げこむように
ころがり込んで 来たあんた
一と夜の夢が 情けにかわり
ああ春は菜の花

秋はすすきの しあわせぐらし
入船 出船の 港町

背中で物言う あんたが憎い
ポロポロ落ちる 恋泪
わたしの敗けよ あんたを待つわ
ああ鴎 啼け啼け

ついて行け行け 荒海はるか
男と女の 港町
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:港町情話 歌手:中村美律子

中村美律子の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2001-10-06
商品番号:TODT-6090
EMIミュージック・ジャパン

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP