夏のはじまり

この曲の表示回数 7,568
歌手:

永井真理子


作詞:

浅田有理


作曲:

辛島美登里


忘れかけてたことや 守りたいことなんか
記憶からゆっくりと ここへ集まる
路線バスを乗りかえ 海辺の美術館で過ごした
短い 今日という日

あなたといるわたしが好き 自信が湧いてくみたい

はじける白い波のあいだに 見つけた静けさは
なくした恋の痛みなのかしら
夏のはじまり 愛はよけいにシンプル

スツールに腰かけて パンフレットを読んだ
夕焼けが 反射して 頬が赤いよ
屈託のない笑顔 ちょっとおかしな提案だって
ふたりは お得意かも

わたしといるあなたはどう? 影響知りたくなるの

泣きたい気持ちがまじるような 潮風 追いかけて
裸足の心が動いてゆくよ
夏のはじまり 愛はこんなにシンプル

泣きたい気持ちがまじるような 潮風 追いかけて
裸足の心が動いてゆくよ
夏のはじまり 愛はこんなにシンプル
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:夏のはじまり 歌手:永井真理子

永井真理子の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:1991-06-26
商品番号:FHCF-1128
ファンハウス

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP