この曲の表示回数 14,123

受けたからには 返すが人の
まこと情や 恩の道
それを一生 忘れちゃならぬ
春に花咲く 芽を吹ぶく
草木も大地の 恩を知る

尽くすばかりの 女房(おまえ)の汗が
こんな男の 胸に沁む
甘えごころじゃ さらさらないが
苦労山ほど 背負(しょ)ってきた
笑顔にいつでも ありがとう

辛い涙も 口惜(くや)しいことも
生きる男の 足跡さ
男一本 一途な夢を
情つくして 越えてゆく
命絆の 人間(ひと)の道
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:情 歌手:北島三郎

北島三郎の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2002-07-24
商品番号:CRDN-1012
日本クラウン

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP