いまさらサーフサイド

この曲の表示回数 15,593
歌手:

TUBE


作詞:

前田亘輝


作曲:

春畑道哉


春を追い越す甘い潮風 サイドシートの君
水着の上にひるがえるシャツが 夏の眩しさに透き通る

波の様子を眺めた岬 一人 訪ねてみた
恋の行方はいつも風まかせ 僕はサーフサイドブルー

あぁ もっともっと抱きしめて 欲しかったなんて
あぁ いまさらっと言われたって 何もできない
思いがけず結ばれた夏 もう一度 探したい

あの日のままの海沿いの街 サングラスをよぎる
忘れたはずの夏のフォトグラフ 一人 サーフサイドブルー

あぁ もっともっと好きになって 欲しかったなんて
あぁ いまからっと言われたって 時は戻せない
せつないほど愛し合えた夏 もう一度 探したい

あぁ もっともっと抱きしめて 欲しかったなんて
あぁ いまさらっと言われたって 何もできない
思いがけず結ばれた夏 もう一度 探したい

あぁ もっともっと好きになって 欲しかったなんて
あぁ いまカラっと晴れ渡った 空に包まれ
せつないほど愛し合えた夏 もう一度 探したい
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:いまさらサーフサイド 歌手:TUBE

TUBEの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2015-04-08
商品番号:AICL-2856
SMAR

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP