試聴する

氷の花

この曲の表示回数 18,346
歌手:

ゴスペラーズ


作詞:

MIZUE


作曲:

妹尾武


僕らは ふたりで 深い森の奥 迷い込んだ
蒼い月 追いかけて

貴女は 木陰で 繋いでいた手を そっと 解(ほど)き
時の中 眠るように ひとりきりで 夢見ていたんだ

手を伸ばせば 抱き締めれば 露と消える 氷の花
ぬくもりが もし 心を 傷つけるのなら 触れない

震える肩 その背中に 背を向けて 見送る
今 此処から 願う未来
季節は 戻らない

流れる月日に 溢れる思い出 きっと すべて
たいせつな忘れ物 双星(ほし)のピアス…約束の欠片

離れるほど 近くにいる 眩しすぎる 氷の花
溜め息が この鼓動を 止めどなく 熱くするから

ハナコトバは 果てない夢 輝きは 消えない
貴女は また 空を見上げ
願いへ 手を伸ばす

抱き締めても ずっと胸で 咲き続ける 氷の花
透き通る この想いは 見つめてる 同じヒカリを

積み重ねる この日々こそ 限りない 奇跡さ
春の息吹 探しながら 僕らの 旅は続く
愛が 目覚めるまで
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:氷の花 歌手:ゴスペラーズ

ゴスペラーズの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2013-01-30
商品番号:KSCL-2190
KRE

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP