試聴する

くちびるの赤

この曲の表示回数 5,738
歌手:

池田聡


作詞:

康珍化


作曲:

辻畑鉄也


愛するよりも
愛されたいわけは
恋が恐いから?
グラスのかげに
隠れてゆれながら
君は笑うだけ
上手に距離をつくる
そんな仕草は君が
臆病なしるしだね
見つめてごらん僕を
もっともっと
ねぇ近くに来て
グラスに触れるたびに
冷めて燃えるそのくちびるの赤

何もしないで
自分を大切に
しているだけなの?
僕にはわかる
素肌のすぐ下に
ちがう君がいる
ピアスの位置を
そっと確かめている
細い指先も燃えるのに
見つめてごらん僕を
だからだから
ねぇ近くに来て
抱いたら崩れそうな
君がゆれる僕の瞳の中

見つめてごらん恋を
もっともっと
ねぇ自由になって
グラスに触れるたびに
冷めて燃えるそのくちびるの赤
見つめてごらん僕を
だからだから
ねぇ近くに来て
吐息の破片さえも
逃がさないと
君に伝えたくて
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:くちびるの赤 歌手:池田聡

池田聡の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2012-10-17
商品番号:TECG-24073
テイチクエンタテインメント

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP