試聴する

7.5月

この曲の表示回数 5,253

みんなで遊んでるフリ 僕らはバレないように
ちょっと隠れてイチャついたり 目線そらしてみたり
夏の日に輝くブリーズ 年上の君からプリーズ
セミ達のやじと太陽の目が 僕をひやかしてる

一年前の失敗が やっと今肯定されたような感じだ
僕の理屈も卑屈も 君の笑顔にさらわれてしまう

飛び込んでいくのさ 燃える火の中
その声で仕草で いつの間に火傷してしまうんだ
叶わない恋なら そういう風に言っておくれよ ずる賢い君は
(Sun! Sun! Sun!) つかめそうで
(Sun! Sun! Sun!) 蜃気楼のように
(Sun! Sun! Sun!) 消え去ってゆくの

あの日カフェに入って来た君
ゆっくり流れる話し声に 寄り添って歩くベース
振り返らない僕だけど あの味思い出したくなる

タイムスリップする映画を観て
『してみたいね』って君が微笑む
古ぼけたビルも綺麗な草木も 君の未来を作るのに
僕はそこにいるの?

走り出してしまったら 止められないのさ
感情も抑止力も 君に奪われた人形だ
まだまだ熱くなるんだろうな 今日の君の笑顔が まぶし過ぎるよ
(Sun! Sun! Sun!) こっち向かないで
(Sun! Sun! Sun!) やっぱちょっと待って
(Sun! Sun! Sun!) ずっとそのまま動かないでいてくれ

(STOP!!)
赤い夏の太陽が思い出したくないようなあの内容
照らし出して影に変えてしまうよ 閉ざしたはずの幼い悲しみを
7月と8月の間でフラフラさまよう僕のサマー
それは砂時計のように切なくて
終わりを待つ為に始める I'm a loser.

みんなで遊んでるフリ 僕にもバレないように
君は薬指隠してた 僕はずっとわかってた

それでも
飛び込んでいくのさ 燃える火の中
その声で仕草で いつの間に火傷してしまうんだ
叶わない恋なら そういう風に言っておくれよ ずる賢い君は
(Sun! Sun! Sun!) つかめそうで
(Sun! Sun! Sun!) 蜃気楼のように
(Sun! Sun! Sun!) 見えそうで見えない
(Sun! Sun! Sun!) 大事な部分を
(Sun! Sun! Sun!) 隠したまま
消え去ってゆくよ
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:7.5月 歌手:佐伯ユウスケ

佐伯ユウスケの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2012-07-25
商品番号:RZCD-46975
rhythm zone

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP