試聴する

お・し・え・て

この曲の表示回数 2,504
歌手:

飯塚雅弓


作詞:

飯塚雅弓


作曲:

吉田ゐさお


初めて抱きしめられたとき、動けなくなってしまった。

体の奥まで震える感覚、、、知らなかったよ。
吸い寄せられ、離れられなくなってた。
このままじゃダメになりそう。
「いなくなって しまえばいい、、、」そう思う時もあるけど、
「いなくなって しまったら、、、」 と、怖くなる。
どうすればいいの? お・し・え・て

あやつり人形みたいな私
心地よい感触にいつしか変わる
あなたの指先に支配されて
私の全てが歌い始める

ずっと昔に2人きっと、出逢ってたのかも知れない。
距離が2人を引き裂いても、気持ち、手に取るようにわかる。
あなたのため、私は生まれて来たよ。

でもね、人形は誰かが操り動かさなければ
歩く事さえできなくて、あなたが居る事で初めて息をする。
だからここにいて。そばにいて。

あやつり人形みたいね私
心地よい感触にいつしか変わる
あなたのその腕に導かれて
私の鼓動が響き始める

泣いたり笑ったりあなたの言葉の
ひとつひとつに命をもらう
限りある時間の中で私は
あなたに何をしてあげられるんだろう?
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:お・し・え・て 歌手:飯塚雅弓

飯塚雅弓の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2002-07-24
商品番号:TKCA-72389
徳間ジャパンコミュニケーションズ

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP