試聴する

銀河鉄道より

この曲の表示回数 6,845
歌手:

中村一義


作詞:

中村一義


作曲:

中村一義


大空に全てを逃がしたら、ほら、もう森は本当に闇だよ。

残っていたのは、大切なことだけ。
右手にあるのは、笑顔の数だけ。

誰もが唄っていた愛を、希望を、まだ憶えてるのなら、
あの銀河鉄道を呼んで。
消えることのなかった愛を、希望を、
また唄えるのなら、君とあの時を行こう。

さぁ、星には夜を、で、夜には闇を、闇に光よ、走り出せ!
星には夜を、で、夜には闇を、闇の光よ、間に合ってくれ!

もう一度、君に出会えるから、また星空の旅路に戻るよ。

わかっていたのは、単純なことだけ。
左手にあるのは、涙の数だけ…。

誰もが唄っていた愛を、希望を、まだ憶えてるかなぁ?
この銀河鉄道の真下、僕等が唄っていた街が見えるよ。
最果てで、また唄おう?サザンクロウスの向こうで…。

終着駅で歌が出来たよ。
君が聴いてる、『銀河鉄道より』。

二人で唄っていた愛を、希望を、まだ憶えてる。
だから、また銀河鉄道に乗って、
笑いや涙を散りばめ光った銀河を下って、
また、僕等の街で唄おう。

さぁ、星には夜を、で、夜には闇を、闇に光よ、走り出せ!
星には夜を、で、夜には闇を、闇には朝を。汽笛よ、響け!

-君は僕の心にいる。僕は君のそう、心に。-

もう君は、目の前にいないけど、
また今日、僕は君と唄えるだろ?
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:銀河鉄道より 歌手:中村一義

中村一義の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2012-07-11
商品番号:VFCV-00097
FIVE D plus

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP