人間図鑑

この曲の表示回数 13,064

オレンジ色の日差し受けて 芝生で夏に焦がれてた
東京ベイの丘の上に寝転び 雲を抱いてた
あれは五月で 君の着てた花柄シャツ さみしい色
その花の名を聞いたけれど忘れた なぜなんだろう?

デッキチェアーの下にちっちゃなおもちゃが寝てた
うつぶせに捨てられてる人形は まるで悲しい人生のよう

そうさ 人間なんて想い出とひきかえに
きっと 諦めることを受け入れ 泣いてるだけさ

煙草をやめたり 無茶をしなくなっても カネはたまらない
大人になれと人にいわれたけれど 誰になれる

破れかけてるハートの中にくしゃくしゃの夢が
すりきれて消えかけている言葉はまるで らくがきみたいさ

そうさ 人間らしく生きようとするほどに
きっと 滑稽な姿さらして笑われている

もしも 僕が君のことを
どうしても離したくなくてさ
できることがあれば何でもした
どんなことだって

そうさ 人間なんて想い出とひきかえに
きっと 諦めることを受け入れ 泣いてるだけさ
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:人間図鑑 歌手:石崎ひゅーい

石崎ひゅーいの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2012-07-25
商品番号:ESCL-3941
ERJ

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP