試聴する

ジーニー

この曲の表示回数 19,838
歌手:

andymori


作詞:

小山田壮平


作曲:

小山田壮平


いつのまにか夕暮れが来てしまって息を潜めてなんとか暮らしているよ
友達の名前を呼んだ少年 初恋の中の少女たちと
風の散歩道をブラブラしてるだけだ

知之 知之 二人のことを完全に忘れて暮らすことがあるだろう?
知之 知之 憂いの馴れ合いの中で紡いだあの情熱も

アントンとジョアンナときよらの声が光る雲から降ってくる
さくらとびわの並木道で見えた神様の姿

いつかはいつかは憧れのあの空に許される日が来ると思うかい?
知之 知之 俺がみてるお前の美しさを知るわけもないよね

知之 知之 二人のことを完全に忘れて暮らすことがあるだろう
知之 知之 憂いの馴れ合いの中で紡いだあの情熱も
紡いだあの情熱も
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:ジーニー 歌手:andymori

andymoriの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2012-05-02
商品番号:XQFQ-1115
SPACE SHOWER MUSIC

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP