試聴する

篝火挽歌

この曲の表示回数 5,801

惚れた男が 死んだ日は
果てない 心の暗闇に
ともす篝火(かがりび) 道標(みちしるべ)
あなたお願い 逢いに来て
身体(からだ)はなれた 命火に
嫌というほど 抱かれたら
ああ… ああ…
私も灰に なれますか

惚れた男が 死んだ日は
あしたの 見えない暗闇で
燃やす思い出 夢形見
ひとりお酒を 呑みながら
もしも地獄へ 行くのなら
どうぞこの手を 引いてって
ああ… ああ…
何もいらない 怖くない

身体(からだ)はなれた 命火に
嫌というほど 抱かれたら
ああ… ああ…
私も灰に なれますか
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:篝火挽歌 歌手:美貴じゅん子

美貴じゅん子の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2012-04-25
商品番号:TKCA-90478
徳間ジャパンコミュニケーションズ

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP