試聴する

Roses

この曲の表示回数 14,783

僅か一輪の赤い花を手に握ったその瞬間(とき)
解った棘の痛み 流れる血を眺め少しも嘆くこともなく

咲き乱れる花は迷うより早く全てを飲み込んだ
自らの心までも 本当は分かっていた儚き終わりの始まり

“もしもいつかやり直せるなら”
強く願う 想いを遂げたいと
けれどそれでも鮮やかに色づいた花は
時と共にいつの日か色褪せてしまうのだろう…

愛された日々も守りきった場所も
全ての記憶がかけがえのない輝き
けれど時を超えて二度とは繰り返せはしない

“もしもいつかやり直せるなら”
強く願い 今叶うはずなのに
けれどそれでも理を識る花は
いつもいつまでもその掌の上で嗤うよ

“もしもいつかやり直せるなら”
淡い想い 散ってしまったけど
けれどそれでも強く強く願うから
あの丘に咲いていた鮮やかな花だけは枯れないで…
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:Roses 歌手:藍井エイル

藍井エイルの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2012/04/11
商品番号:SECL-1087
SME

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP