勘違い

この曲の表示回数 12,382
歌手:

安藤裕子


作詞:

安藤裕子


作曲:

安藤裕子


幼い私が居て気付かれない姿
向こうで手招きを
控えめな動きで

目の前で散りゆく花びらは
あの子の影消して
声すら掻き消して

何度何度 叫べば気付くかな?
何度何度 求めて諦めたらいい?

空を掠めたのは飛行機雲じゃない
残した思いも さあ消えた

響けば月の鋼 結ばれない星座
縺れて波浪呼んで
鳴き声掻き消して

清らかに溢れた想い出は
あなたの写し絵で
静かに染み付いて

何度何度 目覚めては消える
何度何度 遠くに置き去りにして

忘れた夏の音が木洩れて振り返る
残り香泳いで さあ消えた

何度何度 叫べば気づくかな?
何度何度 求めて諦めたらいい?

空を掠めたのは飛行機雲じゃない
残した思いも さあ消えた
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:勘違い 歌手:安藤裕子

安藤裕子の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2012-03-28
商品番号:CTCR-14760
cutting edge

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP