KASHIWA マイ・ラブ ~ユーミンを聞きながら~

この曲の表示回数 20,255

泣かないで恋心
わかってたはずよ
あの人の電車が いま出て行く

追いかけて 恋心
もどれない 時を
ダブルデッキの 時計が刻んだ

東口の 図書館の前で
声かけられた 夏の日
参考書を 抱えて振り向く
私に笑顔 くれたの

すこしずつ すこしずつ
あなたを好きになる
春には 故郷に
帰る人なのに

とめないで恋心
わかってるけれど
私を思い出にしてしまうの

とめどなく恋心
こぼれる涙を
風が運ぶのあの日の柏へ

二番街のモンテローザでは
コーヒー飲んで 話した
桜並木ぬけた公園で
はじめてキスを交わした

たのしくて たのしくて
あなたが近くなる
春には 故郷に
帰る人なのに

泣かないで恋心
わかってたはずよ
あの人の電車が いま出て行く

いかないで いかないで
あなたをこまらせた
春には 故郷に
帰る人なのに

とめないで恋心
わかってるけれど
私を思い出にしてしまうの

とめどなく恋心
こぼれる涙を
風が運ぶのあの日の柏へ
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:KASHIWA マイ・ラブ ~ユーミンを聞きながら~ 歌手:爆風スランプ

爆風スランプの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:1997/06/21
商品番号:SRCL-3945
ソニー・ミュージックレコーズ

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP