初恋

この曲の表示回数 7,509
歌手:

沢田知可子


作詞:

村下孝蔵


作曲:

村下孝蔵


さみだれは緑色 悲しくさせたよ
ひとりの午後は
恋をして 寂しくて
届かぬ思いを 暖めていたよ
好きだよと言えずに初恋は
振り子細工の心

放課後の校庭を 走る君がいた
遠くで僕は いつでも君をさがしてた
浅い夢だから 胸をはなれない

夕映えは杏色 帰り道ひとり
口笛吹いて
名前さえ 呼べなくて
とらわれた心 見つめていたよ
好きだよと言えずに初恋は
振り子細工の心

風に舞った花びらが 水面を乱すように
愛という字 書いてみては震えてたあの頃
浅い夢だから 胸をはなれない

放課後の校庭を 走る君がいた
遠くで僕は いつでも君をさがしてた
浅い夢だから 胸をはなれない
胸をはなれない
胸をはなれない
今もはなれない
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:初恋 歌手:沢田知可子

沢田知可子の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2002-11-30
商品番号:OMCA-5012
オーマガトキ

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP