俺の花

この曲の表示回数 6,846
歌手:

島津ゆたか


作詞:

森淑


作曲:

島津ゆたか


冷たい雨に打たれながらも
俺の背中を見送った
今度は長い旅だから
つらいくらしをさせるけど
お前はお前は俺の俺の花

お前の手紙と 友の手紙を
小さな灯りで 読み返す
灰色の壁に体あずけて
少しやせたか 写真で見ても
お前はお前は俺の俺の花

二度目の雪が小窓の外で
風に舞ってる 春花の様に
汽笛がお前の声と重なる
抱いてやりたい 今度はずっと
お前にお前にお前にありがとう
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:俺の花 歌手:島津ゆたか

島津ゆたかの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP