花巻の女

この曲の表示回数 10,539
歌手:

長山洋子


作詞:

小田めぐみ


作曲:

武市昌久


旅立つひとに 背を向けて
くちづけなんて できません
ああ 汽笛が山を つらぬいて
聞き分けなくす 狼森(おいのもり)
焦がれ果てるか
焦がれ果てるか この花巻で

東京のどこに 夢がある
東京のどこに 愛がある
ああ ことばもなくし たそがれに
打たれるだけの 修羅の浜
みだれ尽きるか
みだれ尽きるか この花巻で

=わたしゃ外山(そとやま)の 日陰のわらび
誰も折らぬで ほだとなる

汽笛が山を つらぬいて
聞き分けなくす 狼森(おいのもり)
焦がれ果てるか
焦がれ果てるか この花巻で
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:花巻の女 歌手:長山洋子

長山洋子の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2003-11-26
商品番号:VICL-61255
ビクターエンタテインメント

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP