試聴する

My door

この曲の表示回数 3,448
歌手:

HIMEKA


作詞:

minato


作曲:

minato


「傍に居る」その一言で いつからか癒されていた
夢見たことを悔やむ僕を 叱ってくれていたんだね

いつまでもこのままのような 気がしてたあの日の自分
閉ざされていた扉は今なら 開くと信じてみたいから

触れていて 何度倒れ躓いても手を差し出す
君の声が 遠く離れてしまっても
ずっとずっと 心は繋がれる

誰だって傷つく事に いつからか慣れてしまうけど
夢見る事を忘れたいなんて 思ってしまわない様に

差し出した手を握ると 温かくて でも辛くて
君の声に 励まされる度に笑いながら いつも
心で泣いていた

胸に溢れた希望が 明日の勇気に変わる
寂しさに流れ落ちた 心を潤す涙

傷あとも どんな痛みも そのすべてが愛おしくて
君といつか笑いあえるその時まで
ずっとずっと 歩いて行けるから
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:My door 歌手:HIMEKA

HIMEKAの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2011-11-30
商品番号:SICL-266
SMJ

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP