君に逢えたから

この曲の表示回数 7,207
歌手:

eufonius


作詞:

riya


作曲:

菊地創


日差しくぐった
夏の始まりの時間
昨日とは違う日々が
動き出した

少し離れて
君の笑顔の数を数えてる
それだけで私も笑えた

いつだって私らしく
君とだったら
迷わずいられるよ

心が痛い程 幸せだなんて
君に逢わなければ
ずっと知らなかった

同じ思い出を 今抱きしめて
やがて来る季節も
一緒に過ごそう

手と手 触れそう
そんな距離でいる時間
話してる君の声は
淡く響く

もっと近くへ
二人 歩いた道は
夕暮れのまだ先へ
明日へ続くよ

君の事 守りたいと
いつも素直に
きっと言えるから

失う怖さより 素晴らしいものを
君と出逢ったから
ちゃんと分かってるよ

同じこの気持ち 今抱きしめて
どうか永い間
変わらないままで

心が痛い程 幸せだなんて
君に逢わなければ
ずっと知らなかった

同じ思い出を 今抱きしめて
やがて来る季節も
一緒に過ごそう
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:君に逢えたから 歌手:eufonius

eufoniusの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2011-10-26
商品番号:KDSD-500
SMD itaku (music)

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP