女のうず潮

この曲の表示回数 9,633
歌手:

角川博


作詞:

吉岡治


作曲:

聖川湧


海を見おろす 坂道で
迷い傘さす 指の寒さよ
逢っちゃいけない いけない人と
胸の小箱に 鍵かけて
あゝ あなた恋しい 女のうず潮

お伽ばなしは おしまいね
これでいいのね 生きてゆけます
星の数ほど 男はいても
熱い思いは ただ一つ
あゝ みれん水割 女のうず潮

別れ電話を かけきれず
鴎みている 雨の桟橋
どこで咲いても 散っても花ね
涙ごころを みちづれに
あゝ どこへ流れる 女のうず潮
icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:女のうず潮 歌手:角川博

角川博の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:1994-11-23
商品番号:BVCH-716
BMGビクター

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP