試聴する

光る馬車

この曲の表示回数 8,217
歌手:

谷山浩子


作詞:

谷山浩子


作曲:

谷山浩子


夜空を細長く切りとる 月明りの窓
窓辺にたたずむあなたの影だけを
いつまでもわたし みつめてた

あなたの思い出に わたしを残さないで
あなたの記憶から わたしをすべて消して

世界のどこにもない街の どこにもない部屋
どこにもいない人 今だけの恋人
今だけの夢を抱きしめた

愛していたことを 風にも教えないで
あなたの記憶から わたしをすべて消して

寝静まる青い街並みを 幻影の光る馬車が行く
遠ざかる馬車の鈴の音が あなたの言葉を耳に繰り返す
(愛してる きみを誰よりも)
(愛してる 時が流れても)
(愛してる ぼくは変わらない)
遠のく鈴の音だけが いつまでも消えない

あなたの心に 生きつづけることが
死ぬよりも もっと淋しいの

あなたの思い出に わたしを残さないで
あなたの記憶から わたしをすべて消して

愛していたことを 風にも教えないで
あなたの記憶から わたしをすべて消して
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:光る馬車 歌手:谷山浩子

谷山浩子の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:1993-05-21
商品番号:PCCA-00444
ポニーキャニオン

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP