街が死んだら

この曲の表示回数 4,988

きしむ手首もう動きはしない
多感な彼はKing of Folk
今となっては誰の物でもない
早撃ちジョニー Gのブルース

セミヌードそれは半端な告白
電話口で匿名の抗議
「少年よ、今まさに太陽が落ちてゆく」
パレードの後はいつだってそうさ
胸の前で十字を切って
私はEjectボタンを押す

水銀灯に黒羽根ガラス
たとえ街が死んでも
薄いノート握り地下へと続く階段駆け抜けるの!

使い古したロマンス集めて
リボンかけたようなラブソング
これでどうなのbaby これなら欲しいだろう?
ママのバースデイにはロック

君こそ麗しの我がボニー
ジーンズで両手を拭って
「イチゴ味のキャンディに最後のお別れを」
はずかしげに少女は笑って
大きな月の夜を背負って
また一人サーカスに流れてゆく

水銀灯に黒羽根ガラス
たとえ街が死んでも
薄いノート握り地下へと続く階段駆け抜けるの!

南京錠に錆びつくダンス
いつか街が死んだら
安いギター抱え地下へと続け!
君を独りにはしないよ
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:街が死んだら 歌手:サンタラ

サンタラの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2004/07/14
商品番号:ESCL-2688
エピックレコードジャパン

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP