試聴する

白い日記

この曲の表示回数 6,682
歌手:

桜田淳子


作詞:

阿久悠


作曲:

中村泰士


去年の日記の終りごろ
十日も続けて白いまま
時々涙のしみのあとや
インクのにじみ残るだけ
私にとって悲し過ぎる
日記も書けない事でした

死にたいなんかと書き並べ
その字を上からかき消して
それから十日が真ッ白の
ページを残しここにある
私にとって悲し過ぎる
日記も書けない事でした

木枯らし吹くころとり出して
涙で見つめる日記帳
あなたが突然死ぬなんて
だまって一人で死ぬなんて
私にとって悲し過ぎる
日記も書けない事でした
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:白い日記 歌手:桜田淳子

桜田淳子の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

loading

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP