華舞台

この曲の表示回数 11,216
歌手:

鎌田英一


作詞:

南凛太郎


作曲:

山中博


とめ柝(ぎ)一丁 緞帳(まく)が開く
照明(あかり)に映える 金屏風
上手の松は いろどり添えて
今日は門出の 慶びを
いざやいざいざ 華舞台

要返しも あざやかに
踊る魂(こころ)は 天翔(か)ける
弾む足踏み 手刀きって
かざす扇は 艶を増す
いざやいざいざ 晴れ舞台

舞の心と 人の道
稽古重ねて 技磨く
誠を尽くし 絆を結び
命燃やして 花咲かす
いざやいざいざ 夢舞台
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:華舞台 歌手:鎌田英一

鎌田英一の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

loading

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP