東京の夜は短くて

この曲の表示回数 12,616

夢を語れば裏窓の月に
うっすら霞がかかって
広い夜空を二人は果てへと
さまよい始めていました

きれいな葡萄酒(おさけ)でくちびる濡らせば
この世の汚(けが)れを消せますか
純になろうと瞳を閉じても
東京の夜は短くて……

もしもからだがもうひとつあれば
今すぐあなにた抱かれて
熱い銀河に流されたいのに
涙が止まらないのです

誰にも言えない秘密を閉じこめ
静かに愛してくれますか
命ひとつで暮らしているのに
東京の夜は短くて……

きれいな葡萄酒(おさけ)でくちびる濡らせば
この世の汚(けが)れを消せますか
純になろうと瞳を閉じても
東京の夜は短くて……
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:東京の夜は短くて 歌手:キム・ヨンジャ

キム・ヨンジャの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2006/10/04
商品番号:CRCN-40985
日本クラウン

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP