試聴する

博多恋橋

この曲の表示回数 7,306
歌手:

鳳しん也


作詞:

喜多條忠


作曲:

蔦将包


たとえ体は はなれても
心はふたつに 裂けんとよ
中洲屋台で コップの酒を
俺に投げつけ 泣いてたお前
博多恋橋 わかれ橋
もっと注(つ)がんね もっと注(つ)がんね
強(きつ)か酒

好(す)いとうおんなを 捨ててクサ
男の自慢が 増えるとね
おまえに言われた 言葉が刺さる
嘘のネオンの 那珂川あたり
博多恋橋 忘れ橋
もっと注(つ)がんね もっと注(つ)がんね
辛(つら)か酒

風の噂じゃ 遠い町
今でもひとりで 居(お)るという
そろいゆかたで 見た山笠の
酔えば酔うほど 面影浮かぶ
博多恋橋 みれん橋
もっと注(つ)がんね もっと注(つ)がんね
強(きつ)か酒
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:博多恋橋 歌手:鳳しん也

鳳しん也の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2010-09-22
商品番号:COCA-16415
コロムビアミュージックエンタテインメント

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP