あなたと未来の夏へ

この曲の表示回数 4,432
歌手:

柿原朱美


作詞:

柿原朱美


作曲:

柿原朱美


行き先も決めないまま 夏の空 誘われ
あなたと 地図にない知らない道へと 入っていった

こっちの道にしようか どんどん別れてく
スリルの向こう側 つないだ手に力はいっているよ

時計のない休日 ふたりの旅は
まるで冒険旅行
迷いながら進む どんな場所でも
あなたとなら 怖くない

未来に何が起こるのか わからなくてもいい
今 目の前にある すべてが輝いているのだから

人生のストーリーは 変わるものだわ
ジェットコースターのよう
あなたの気持ちが いつか変わっても
責めないでいたらいいな

泥だらけになったスニーカー 買ったばかりと笑う
白い花の揺れる ここはいつか 秘密の場所だね

太陽の輝きが 美しすぎて
涙がでることもある
わからないものに 心 動くなら
それはそれでいいのよ

太陽の輝きに 守られてほら
いつか未来はくるわ
わからないことがある 今のほうがきっと
本当は楽しいの

遠回りした道も ルートに出れば
何だか寂しくなった
でも明日も 何がくるかわからない
あなたとなら怖くない
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:あなたと未来の夏へ 歌手:柿原朱美

柿原朱美の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:1995-07-26
商品番号:PSCR-5385
ポリスター

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP