×

Akira作曲の歌詞一覧リスト  7曲中 1-7曲を表示

全1ページ中 1ページを表示
7曲中 1-7曲を表示
曲名 歌手名 作詞者名 作曲者名 編曲者名 歌い出し
24/7 feat. AkiraCOOLONCOOLONAkiraAkira出逢いはいつだって 偶然じゃなく必然だと思いたいね だってあの時あの場所 行かなきゃずっと他人だったよ いつものclubじゃなくて 音もいつもと何か違って 退屈に耐えきれなくなって グラスのワイン一気に飲み干した 人ごみかき分け 並ぶはBarカウンター そこで何故か視線が合うんだ マジ目立ってる二人組 やられたぜその完璧なスタイルに これは行かなきゃ損でしょ? 狙いはもち君飲もうよ俺と  いつでもいつだって I'm thinking of you いつだってどこにいたって I'm thinking of you  ソッコTelした次の日 隠しきれない胸のドキドキ 二人少し照れながら 話はじめた互いの夢から 時を忘れて気付けばもう 窓から覗き込む淡い太陽 「来月の携帯の明細 見るのもこえーなぁ」なんて戯けた いつ以来だろう こんな感情 例えるならそうだなぁ... 褒められたトキ胸がくすぐったい感じ? 二度目に会った瞬間にハグ 無言で見つめ合う わかってるよ君のリクエスト 二人かさね合うシルエット  いつでもいつだって I'm thinking of you いつだってどこにいたって I'm thinking of you  ここで体温をずっと感じてたい but 甘い時間はすぐに終わり 冷たいシャツが夢を覚ます パッと引き戻される現実 会えない日が続いて 君は少し傷付いて そして初めての喧嘩 「もう会えない?」って泣いてんなよ 言ったはずさ君以外じゃ 誰も心満たせないんだ 一人の夜もいつだって 何してるかなって思ってる だけど言ってくれてありがとう 二度と流されないよ涙を そう笑ってようね明日も Twenty four seven I love you my baby boo  いつでもいつだって I'm thinking of you いつだってどこにいたって I'm thinking of you いつでもどこでも何をしてても…
この街の片隅でRSPRSPAkiraAkira自分一人で強くなった気がして  「あいつはキライだ」 なんて 行き交う人波皆ペテン師に見えて 夢探し彷徨って がむしゃらに歩くビルの谷間 垣間見た灰色の空の涙 マフラーの奥に寂しさと吐息 隠しきれない理想と現実のギャップ  いつもどこか満たされずに 求め続けてた待てずに 走り出して立ち止まる 繰り返しの日々に 出口は見えなくて この道が正しいのかさえ分からない でもいつかはこの空も晴れ渡るはずだから  この街の片隅でわたしは歌ってる 流した涙もきっと強さに 地下鉄と公園 ビルと街路樹 見慣れた景色も 繋いだ想いがあれば変わって見えてくるんだ  一歩一歩進むエヴリデイ 刹那主義でいつも受け身で ダメな自分と同じ傷持った 仲間にも接したな偽りの笑みで コーヒー何杯も深夜のファミレス 夢を語れば意外に同じで 次第に解け合う心 気付けばいつしか最高の友  何もなかったあの頃から時は経ち 今は皆の言葉が背中を押してくれるから迷いはないよ どんなに辛くとも 諦めるより辛くはない だから交わした約束果たしてみせるよ 皆がいるから  この街の片隅でわたしは歌ってる 流した涙もきっと強さに 地下鉄と公園 ビルと街路樹 見慣れた景色も 繋いだ想いがあれば変わって見えてくるんだ  夜を越え語り明かした はじめて知った仲間とはやさしさ あの時の喧嘩も 皆にもたらしたんだ変化を 夢は決して逃げたりしない 折れた翼紡ぐ絆 何度だって失敗繰り返して進めばいい  この街の片隅でわたしは歌ってる 流した涙もきっと強さに 大きな街の片隅でわたしは歌ってる 繋いだ想いがあればどこまでもいけるさ  この街の片隅でわたしは歌ってる 流した涙もきっと強さに 大きな街の片隅でわたしは歌ってる 繋いだ想いがあればどこまでもいけるさ  lalala…
忘れな草COOLONCOOLONAkiraAkira嫌いになって別れられるのなら こんなに苦しくはないだろう 描いた未来を「現在」が消し去る 同じ方を向いてたから 同じ速さで歩いてると思ってた いつの間にかひらいた距離は 優しさだけじゃ埋められないから  サヨナラの言葉だけじゃ 何も伝えられないけど 震えた指先じゃもう ねぇ離すよこの手を  明日になれば眠る前の電話も出来ない 四月の二人はこの日が来る事わからない 変わらないと信じていた 目の前で泣き崩れる君を見て 言いかけた「もう一度」 本当はそんなに強くない でも零れた涙は戻らないから  サヨナラの言葉だけじゃ 何も伝えられないけど 震えた指先じゃもう ねぇ離すよこの手を  月日は流れ僕はまだ独り あの頃と同じテーブルのままだけど 苦手なコーヒーはブラックになった トーストも焦がさなくなった 少しは大人になれたかな でも君のいない世界ではまた道に迷う事もあるだろう その時は必ず君の顔思い出すよ  サヨナラと孤独だけが まだ胸を締めつける 忘られぬ愛しい人よ ねぇ幸せでいて
flower bedmelody.melody.melody.Akira日が沈み 街はざわめいて みんながcall待ってる alright “Tonight's the night”のpasswordをあげたなら 広がりはじめるmy flower bed  気持ちエトワールのよう 自由, cute, sexy, 女の子! Tell me what you think 踊りたいからthrough the night... yeah  It's a party こだわり捨てて 今飛ぶよ Exotic Butterflies 自分らしさ忘れないでね Cuz we're feelin' good together 憧れだった Find my flower bed  Hey Boy, 今日で7回目 君を見かけたよ 君の目もわたしを追う Oh oh... とりあえず一緒に踊りませんか? Oh but wait, what is your name?  あたりまえの言葉 交わすだけで終わりたくない Tell me waht you think 私だけのGuy to be my man  It's a party もう 変わりだしたら 止まらない Exotic Butterflies 弾けるような君の笑顔 Yeah we're having fun together 守りたい Can you be my flower bed  So let's party tonight And we can dance all night... Here we go Let me see your moves, can you feel my groove? Uh huh... Aww yeah... Put yo hands up, put yo hands up Shake yo body, shake yo body We're gonna party, we're gonna party hardy Go on and on and on and on......  Keep on party'n 始まったばかり 掴んでよ Exotic Butterfly 胸に咲いた華 美しい そう ついに出逢って 恋におちて  It's a party こだわり捨てて 今飛ぶよ Exotic Butterflies 自分らしさ忘れないでね Cuz we're feelin' good together 憧れだった Find my flower bed  It's a party もう 変わりだしたら 止まらない Exotic Butterflies 胸に咲いた華 美しい そう ついに出逢って 恋におちて Be my flower bed
Don't Let Gomelody.melody.melody.Akira覚えているかな? Oh Babe 出会った頃は 見つめ合うだけで 笑顔こぼれてた 僕らは「長続きしないよ」なんて 人に言われたよね...  少ない言葉に 誤解とけぬまま 遠ざかる二人 瞳に見えてくる気がして 僕らはまさか... そんな風に他人の 囁きに惑わされないよね?...  You're still my only one もう一度 探してよ 二人で描いた夢を Is it too much I'm asking for? Oh 今でも大事なものは まだ消えてないから Don't let go  二人の心を つなぎとめるもの 今 また The two of us 思い出してみようよ 僕らは遠回りをしたけれど 確かめ合っていけばいいでしょう  You're still my only one もう一度 戻してよ 二人だけの時間を Is it too much I'm asking for? Oh 今でも大切なもの 色あせてないから Don't let go  Oh Baby no... 後悔だけはしたくはないから そのままもっと傍にいて この深い思い解って欲しい 早く心の扉を開けてみてよ Baby can't you see  You're still my only one もう一度 探してよ 二人で描いた夢を Is it too much I'm asking for? Oh 今でも大事なものは まだ消えてないから Don't let go  You're still my only one もう一度 戻してよ 二人だけの時間を Is it too much I'm asking for? Oh 今でも always know I feel for you 色あせてないから Don't let go  No I don't ever wanna lose my baby Don't let go... oh...  Don't let go...
散リユク僕ラPlastic TreePlastic Tree竜太朗Akiraあの日、空は眩しくて、 少し寒い午後でした。  にじむインク気にしては 言葉つむぎ絵空事。 それで出来た青痣は 綺麗だから見せたいな、 君に………。  吐き出して  吐き出して 吐き出したけど、 意味なんて  意味なんて 何にもなくて、 瞬間も永遠も変わんないから 悲しくて君の手だけ、 僕はギュッと、握ってるんだ。  飾る花は散りました。 だから僕は出掛けます。 白い僕のため息で、 外はまるで磨りガラス。 少し早く歩かなきゃ、 そして君に会いに行こう すぐに………。  なくなって なくなって しまいそうでも、 何百回  何千回 祈ってみた。 感情も感傷も欲しくないから 悲しくて君の手だけ、 僕はギュッと、握ってるんだ。  冬の日。 遊園地。君とふたり。 泣き出す子。 観覧車。傾いた日差し。 花咲いた、 花裂いた、 その瞬間ほら、 このまま散リユク僕ラ。
エンゼルフィッシュPlastic TreePlastic TreeRyutaroAkira甘い緑で脆弱に蝉は鳴いた 白い雲みたい 君の服はためいた ばらまいて地図を捨てた おどけてる僕を怒ったりしないでね  ひどく暑い午後 静かに狂った 高く気持ちは一途に成層圏へ 吸い込まれていく僕を君はそこで笑って見てて  そっと空を登って だんだん君が見えなくなって ずっと眩暈のように繰りかえす 真夏の真昼の夢 また僕を独りにする  「ねぇ、僕がそこからわかる?」  そっと空を登って だんだん君が見えなくなって ずっと眩暈のように夢を見ておかしくなった 低く飛行機がとんで キラキラ機影がひらめいた 僕は魚になって 群青の空 ゆらり深く潜って 光の中泳いでゆく
全1ページ中 1ページを表示

リアルタイムランキング

  1. 祝福
  2. Tot Musica
  3. 新時代
  4. SOUVENIR
  5. ウタカタララバイ

歌ネットのアクセス数を元に作成
サムネイルはAmazonのデータを参照

注目度ランキング

  1. SuperCali
  2. Let Go
  3. Only One For Me
  4. 445
  5. 秋桜

歌ネットのアクセス数を元に作成
サムネイルはAmazonのデータを参照