×

菅原紗由理の歌詞一覧リスト  50曲中 1-50曲を表示

並び順: []
全1ページ中 1ページを表示
50曲中 1-50曲を表示
曲名 歌手名 作詞者名 作曲者名 編曲者名 歌い出し
I still love you君に本当のコトは言わない 言えない in my love 離れようと 心に決めたのは私の方だから  だけど 思い出すの 優しい笑顔と暖かい声  その度に I still love you... 君に逢いたい 愛してる love you... 君に逢えない こんなんじゃやっぱり嫌だよって ロに出せない言葉が溢れてくる  最後に逢ったあの夜 さよならって言った時に もしも戻れるのなら 戻りたい 叶うことはないね  君の街では もう 次の季節を迎えているでしょう  止まらない I still love you... 夢の中だけ 愛してる love you... 抱きしめられる こんなんじゃやっぱり嫌だよって これから先も伝えられないのかな  いつまでも I still love you... 君に逢いたい 愛してる love you... 君に逢えない こんなんじゃやっぱリ嫌だよって 抑えきれない I just wanna be with you ずっと菅原紗由理中嶋ユキノSin君に本当のコトは言わない 言えない in my love 離れようと 心に決めたのは私の方だから  だけど 思い出すの 優しい笑顔と暖かい声  その度に I still love you... 君に逢いたい 愛してる love you... 君に逢えない こんなんじゃやっぱり嫌だよって ロに出せない言葉が溢れてくる  最後に逢ったあの夜 さよならって言った時に もしも戻れるのなら 戻りたい 叶うことはないね  君の街では もう 次の季節を迎えているでしょう  止まらない I still love you... 夢の中だけ 愛してる love you... 抱きしめられる こんなんじゃやっぱり嫌だよって これから先も伝えられないのかな  いつまでも I still love you... 君に逢いたい 愛してる love you... 君に逢えない こんなんじゃやっぱリ嫌だよって 抑えきれない I just wanna be with you ずっと
I Wanna Cry...何気ない言葉に傷ついて また一人きりで朝まで泣いていたのに 「どうしたの?」とあなた笑顔で 何もなかったような態度をした  他の子の話を 楽しそうされる度 ねぇ、不安になるの  この気持ちに 気づいて欲しいよ Baby, Baby, I Wanna Cry... 心の声聴いて! 思いやりなんていらないから 本当の気持ちを聞かせて欲しいの I'm in love with you...  夕陽に染まる帰り道で 「あとで電話する」ってあなた言ってくれたから 嬉しくなって ずっと待ってた それなのに連絡はこなくて ah...  いつものことだから 慣れてるはずなのに なぜか苦しくなる  この気持ちを わかって欲しいよ Baby, Baby, I Wanna Cry... 泣いて困らせたい! 優しい声で「ごめん」なんて もう聞き飽きたの 心の叫び気づいて!  Baby, Baby, I Wanna Cry...!!  この気持ちに気づいて欲しいよ Baby, Baby, I Wanna Cry... 泣いて困らせたい! 思いやりなんていらないから 本当の気持ちを聞かせて欲しいの  この気持ちに気づいて欲しいよ Baby, Baby, I Wanna Cry... 心の声聴いて! もしこの恋が叶わないとしても やっぱり私 まだ好きでいたい Don't leave me alone...菅原紗由理菅原紗由理SinSin何気ない言葉に傷ついて また一人きりで朝まで泣いていたのに 「どうしたの?」とあなた笑顔で 何もなかったような態度をした  他の子の話を 楽しそうされる度 ねぇ、不安になるの  この気持ちに 気づいて欲しいよ Baby, Baby, I Wanna Cry... 心の声聴いて! 思いやりなんていらないから 本当の気持ちを聞かせて欲しいの I'm in love with you...  夕陽に染まる帰り道で 「あとで電話する」ってあなた言ってくれたから 嬉しくなって ずっと待ってた それなのに連絡はこなくて ah...  いつものことだから 慣れてるはずなのに なぜか苦しくなる  この気持ちを わかって欲しいよ Baby, Baby, I Wanna Cry... 泣いて困らせたい! 優しい声で「ごめん」なんて もう聞き飽きたの 心の叫び気づいて!  Baby, Baby, I Wanna Cry...!!  この気持ちに気づいて欲しいよ Baby, Baby, I Wanna Cry... 泣いて困らせたい! 思いやりなんていらないから 本当の気持ちを聞かせて欲しいの  この気持ちに気づいて欲しいよ Baby, Baby, I Wanna Cry... 心の声聴いて! もしこの恋が叶わないとしても やっぱり私 まだ好きでいたい Don't leave me alone...
明日になる前にざわめく街を照らす イルミネーション眺めて 二人肩並べ歩いてく 初めてのHoly Night  You fill my heart 『寒いね』とつぶやくのは Hold me tight あたためて欲しいから It's just love きっと キミも同じ気持ちなら…  明日になる前に 今日が終わる前に 消えない想いを 確かめたいよ 降り出した雪が 溶けてしまうまでに 私を抱きしめて欲しいの きらめく二人の想いが繋がるように  I've never loved like this before. ずっとこのまま I've never loved like this before. みつめていたい  キミに言えない想いを 白い息にこめた 沈黙が続けば続くほど 想い零れそうで  You fill my heart ふいにキミと瞳があって Hold me tight 時間が二人を包む Silent Night 指先触れ手を握った 今日は…  待ち続けてきた 二人きりのHoly Night 降りそそぐ雪 頬を伝っていく 溢れる人ごみに はぐれないでいてね カラフルに光るこの景色を 来年もキミとまた一緒に眺(み)れますように  Uh...Let my love open your heart. 今夜だけは 大切に過ごしたいの だって…Especial Day for You&Me.  来年の今日は 今日よりもずっと 「キミの特別」でありますように この夜の魔法が 解けてしまう前に 私を抱きしめて欲しいの きらめく二人の想いが繋がってく菅原紗由理菅原紗由理・加藤哉子SinSinざわめく街を照らす イルミネーション眺めて 二人肩並べ歩いてく 初めてのHoly Night  You fill my heart 『寒いね』とつぶやくのは Hold me tight あたためて欲しいから It's just love きっと キミも同じ気持ちなら…  明日になる前に 今日が終わる前に 消えない想いを 確かめたいよ 降り出した雪が 溶けてしまうまでに 私を抱きしめて欲しいの きらめく二人の想いが繋がるように  I've never loved like this before. ずっとこのまま I've never loved like this before. みつめていたい  キミに言えない想いを 白い息にこめた 沈黙が続けば続くほど 想い零れそうで  You fill my heart ふいにキミと瞳があって Hold me tight 時間が二人を包む Silent Night 指先触れ手を握った 今日は…  待ち続けてきた 二人きりのHoly Night 降りそそぐ雪 頬を伝っていく 溢れる人ごみに はぐれないでいてね カラフルに光るこの景色を 来年もキミとまた一緒に眺(み)れますように  Uh...Let my love open your heart. 今夜だけは 大切に過ごしたいの だって…Especial Day for You&Me.  来年の今日は 今日よりもずっと 「キミの特別」でありますように この夜の魔法が 解けてしまう前に 私を抱きしめて欲しいの きらめく二人の想いが繋がってく
あの日の約束季節が変わっても 何年が経っても 一緒にいると約束したのに 今もまだおぼえているよ 君がいるそれだけでよかった  オレンジ色 染まる秋空が 綺麗すぎるから このココロに痛く染み渡る これ以上ないくらい切なくなるよ  まだ何日も経ってない なのに随分昔のよう 面影探し思い出の場所に今日も来てしまったよ  逢いたい けど 逢えない 君は隣にいない あの日には二度と戻れない いくつ涙を流しても 次々と溢れてきてしまう  君がくれた 思い出とピアスを この海の中に 思い切って捨てられないのは どんなコトでもいい 繋がっていたいから  二人の距離は いつから離れていってしまったの? 別れる少し前まで 好きだと言ってくれていたのに  逢いたい けど 逢えない 君は隣にいない あの日には二度と戻れない 期待しててもしょうがないと わかってるはずなのに 砂浜に座って 寄り添いながら見た 花火が胸に残っているよ 幸せを感じてたのは ただ一人 私だけだったの?  もう一度 もう一度だけ 君のぬくもりに 触れられたなら…  逢いたい けど 逢えない 君は隣にいない あの日には二度と戻れない いくつ涙を流しても 次々と溢れ出す 季節が変わっても 何年が経っても 一緒にいると約束したのに 叶わないまま「サヨナラ」をするなんて思っていなかった菅原紗由理中嶋ユキノSinSin季節が変わっても 何年が経っても 一緒にいると約束したのに 今もまだおぼえているよ 君がいるそれだけでよかった  オレンジ色 染まる秋空が 綺麗すぎるから このココロに痛く染み渡る これ以上ないくらい切なくなるよ  まだ何日も経ってない なのに随分昔のよう 面影探し思い出の場所に今日も来てしまったよ  逢いたい けど 逢えない 君は隣にいない あの日には二度と戻れない いくつ涙を流しても 次々と溢れてきてしまう  君がくれた 思い出とピアスを この海の中に 思い切って捨てられないのは どんなコトでもいい 繋がっていたいから  二人の距離は いつから離れていってしまったの? 別れる少し前まで 好きだと言ってくれていたのに  逢いたい けど 逢えない 君は隣にいない あの日には二度と戻れない 期待しててもしょうがないと わかってるはずなのに 砂浜に座って 寄り添いながら見た 花火が胸に残っているよ 幸せを感じてたのは ただ一人 私だけだったの?  もう一度 もう一度だけ 君のぬくもりに 触れられたなら…  逢いたい けど 逢えない 君は隣にいない あの日には二度と戻れない いくつ涙を流しても 次々と溢れ出す 季節が変わっても 何年が経っても 一緒にいると約束したのに 叶わないまま「サヨナラ」をするなんて思っていなかった
ありがとうありがとう いつまでも忘れないよ 過ごした時は戻らないけれど それでもいい 心に焼き付いているからね 君に出逢えて本当に良かったと 思える日まで  携帯で撮った写真を一人見返してたら 切なすぎるくらいに笑う 二人がいたんだ 涙ポロっと一粒 零れてきそうになる 消せないのは胸の中に まだ君がいるからかな  仲のいい友達から 新しい女友達ができたらしいって聞いた時は嫌だったよ けれど 君にはね 幸せでいて欲しいから  ありがとう いつまでも忘れないよ 過ごした時は戻らないけれど それでもいい 心に焼き付いているからね 君に出逢えて本当に良かったと 思える日まで  仲のいい友達には 新しい彼氏ができた事にして欲しい って強がったんだ だって 君のコト まだ好きと思われたくない  ありがとう いつまでも忘れないよ お揃いの指輪は色褪せていくけど それでもいい 心は色褪せる事はない 君に出逢えて本当に良かったと 思える日まで  『せめてもう一度 声が聞きたい』 何回も そう強く願ったよ 届くことはないと 伝わらないと わかってるから  ありがとう いつまでも忘れないよ 大好きな人に変わりはないけど 少しずつでいいから 前を向いて行きたい 君に出逢えて本当に良かったと 思える日まで菅原紗由理中嶋ユキノSinSinありがとう いつまでも忘れないよ 過ごした時は戻らないけれど それでもいい 心に焼き付いているからね 君に出逢えて本当に良かったと 思える日まで  携帯で撮った写真を一人見返してたら 切なすぎるくらいに笑う 二人がいたんだ 涙ポロっと一粒 零れてきそうになる 消せないのは胸の中に まだ君がいるからかな  仲のいい友達から 新しい女友達ができたらしいって聞いた時は嫌だったよ けれど 君にはね 幸せでいて欲しいから  ありがとう いつまでも忘れないよ 過ごした時は戻らないけれど それでもいい 心に焼き付いているからね 君に出逢えて本当に良かったと 思える日まで  仲のいい友達には 新しい彼氏ができた事にして欲しい って強がったんだ だって 君のコト まだ好きと思われたくない  ありがとう いつまでも忘れないよ お揃いの指輪は色褪せていくけど それでもいい 心は色褪せる事はない 君に出逢えて本当に良かったと 思える日まで  『せめてもう一度 声が聞きたい』 何回も そう強く願ったよ 届くことはないと 伝わらないと わかってるから  ありがとう いつまでも忘れないよ 大好きな人に変わりはないけど 少しずつでいいから 前を向いて行きたい 君に出逢えて本当に良かったと 思える日まで
ありがとう feat. FEROSありがとう いつまでも忘れないよ 過ごした時は戻らないけれど それでもいい 心に焼き付いているからね 君に出逢えて本当に良かったと 思える日まで  携帯で撮った写真を一人見返してたら 切なすぎるくらいに笑う 二人がいたんだ 涙ポロっと一粒 零れてきそうになる 消せないのは胸の中に まだ君がいるからかな  仲のいい友達から 「新しい彼女ができたらしい」って聞いた時は嫌だったよ けれど 君にはね 幸せでいて欲しいから  ありがとう いつまでも忘れないよ 過ごした時は戻らないけれど それでもいい 心に焼き付いているからね 君に出逢えて本当に良かったと 思える日まで  how you doin'? どれほど時間が経ったのだろう… ふたり寄り添ってよく行ったあの場所 幾度季節またいでも変わらない風景 変わったのはお互いの運命 幸せ願う気持ちはnever change 俺に大事なことを教えてくれたね 忘れはしない思い出の断片…あの日最後に見せた涙で濡れた目 今は何を見てるの!? 何を感じ何をしてるの?! ずっと君の幸せを願う けどふたり別々のstory描く  仲のいい友達には 「新しい彼氏ができた事にして欲しい」って強がったんだ だって 君のコト まだ好きと思われたくない  ありがとう いつまでも忘れないよ お揃いの指輪は色褪せていくけど それでもいい 心は色褪せる事はない 君に出逢えて本当に良かったと 思える日まで  『せめてもう一度 声が聞きたい』 何回も そう強く願ったよ 届くことはないと 伝わらないと わかってるから  ありがとう いつまでも忘れないよ 大好きな人に変わりはないけど 少しずつでいいから 前を向いて行きたい 君に出逢えて本当に良かったと 思える日まで菅原紗由理中嶋ユキノ・FEROSSinありがとう いつまでも忘れないよ 過ごした時は戻らないけれど それでもいい 心に焼き付いているからね 君に出逢えて本当に良かったと 思える日まで  携帯で撮った写真を一人見返してたら 切なすぎるくらいに笑う 二人がいたんだ 涙ポロっと一粒 零れてきそうになる 消せないのは胸の中に まだ君がいるからかな  仲のいい友達から 「新しい彼女ができたらしい」って聞いた時は嫌だったよ けれど 君にはね 幸せでいて欲しいから  ありがとう いつまでも忘れないよ 過ごした時は戻らないけれど それでもいい 心に焼き付いているからね 君に出逢えて本当に良かったと 思える日まで  how you doin'? どれほど時間が経ったのだろう… ふたり寄り添ってよく行ったあの場所 幾度季節またいでも変わらない風景 変わったのはお互いの運命 幸せ願う気持ちはnever change 俺に大事なことを教えてくれたね 忘れはしない思い出の断片…あの日最後に見せた涙で濡れた目 今は何を見てるの!? 何を感じ何をしてるの?! ずっと君の幸せを願う けどふたり別々のstory描く  仲のいい友達には 「新しい彼氏ができた事にして欲しい」って強がったんだ だって 君のコト まだ好きと思われたくない  ありがとう いつまでも忘れないよ お揃いの指輪は色褪せていくけど それでもいい 心は色褪せる事はない 君に出逢えて本当に良かったと 思える日まで  『せめてもう一度 声が聞きたい』 何回も そう強く願ったよ 届くことはないと 伝わらないと わかってるから  ありがとう いつまでも忘れないよ 大好きな人に変わりはないけど 少しずつでいいから 前を向いて行きたい 君に出逢えて本当に良かったと 思える日まで
alone...今ここにいるよ ずっと待っているよ 一人ぼっちでなんて泣けない いつもどこにいても 私をあなたは ah すぐ見つけてくれたね 名前呼び 微笑んで ねぇそっと抱きしめてほしい  暗闇の中一人膝をかかえ 泣いてる私に気づいてほしいの 写真の中でまだ笑ってるのに あの幸せが消えたのはどうして?  夏の夕陽を見ながら 頬寄せて 肩抱いて キスをしてくれたのに…  今どこにいるの? ずっと待っているよ 一人ぼっちでなんて泣けない 『明日の朝起きれば全部夢になってる…』 そう信じて眠るよ 巻き戻す 時計の針 ねぇそっと抱きしめてほしい  あなたに似た人を目で追ってるの 手を繋ぐ二人にため息ついて 答えは出ないまま遠くなってく 二人の恋が消えたのはどうして?  夏の陽を奪う雨が あなたへの気持ちまで 連れ去ってしまえばいい…  今ここにいるよ ずっと待っているよ 一人ぼっちでなんて泣けない こんなに悲しいのは あなたの心に ah もう私がいないの 巻き戻す 時計の針 ねぇそっと抱きしめてほしい  願い事叶うなら ずっとそばにいてほしかった 笑いかける眼差しも 頬に触れる大きな手も もう届かないの…?  今どこにいるの? ずっと待っているよ 一人ぼっちでなんて泣けない 『世界一悲しいのはきっと私じゃない』 ah そう言いきかせ眠るよ  今ここにいるよ ずっと待っているよ 一人ぼっちでなんて泣けない 『明日の朝起きれば全部夢になってる…』 そう信じて眠るよ 名前呼び 微笑んで もう一度抱きしめてほしい菅原紗由理yulica・菅原紗由理アイニ今ここにいるよ ずっと待っているよ 一人ぼっちでなんて泣けない いつもどこにいても 私をあなたは ah すぐ見つけてくれたね 名前呼び 微笑んで ねぇそっと抱きしめてほしい  暗闇の中一人膝をかかえ 泣いてる私に気づいてほしいの 写真の中でまだ笑ってるのに あの幸せが消えたのはどうして?  夏の夕陽を見ながら 頬寄せて 肩抱いて キスをしてくれたのに…  今どこにいるの? ずっと待っているよ 一人ぼっちでなんて泣けない 『明日の朝起きれば全部夢になってる…』 そう信じて眠るよ 巻き戻す 時計の針 ねぇそっと抱きしめてほしい  あなたに似た人を目で追ってるの 手を繋ぐ二人にため息ついて 答えは出ないまま遠くなってく 二人の恋が消えたのはどうして?  夏の陽を奪う雨が あなたへの気持ちまで 連れ去ってしまえばいい…  今ここにいるよ ずっと待っているよ 一人ぼっちでなんて泣けない こんなに悲しいのは あなたの心に ah もう私がいないの 巻き戻す 時計の針 ねぇそっと抱きしめてほしい  願い事叶うなら ずっとそばにいてほしかった 笑いかける眼差しも 頬に触れる大きな手も もう届かないの…?  今どこにいるの? ずっと待っているよ 一人ぼっちでなんて泣けない 『世界一悲しいのはきっと私じゃない』 ah そう言いきかせ眠るよ  今ここにいるよ ずっと待っているよ 一人ぼっちでなんて泣けない 『明日の朝起きれば全部夢になってる…』 そう信じて眠るよ 名前呼び 微笑んで もう一度抱きしめてほしい
Is This Love?どうしようもないこの気持ち あなたにわかるのかな 苦しいのに幸せなの これが本当の恋かな?  いつもと同じ帰り道が なんか淋しい 水たまりにまでも あなたのこと映し出してる  (Why don't u 電話を) かけてきてくれないの? I'm waiting (You told me 明日は) 二人でどこかに行こうって  きれいになって大人になって もう一度あなたに 逢えたならふり向いてくれる日は来るの? それでも届かないなら どうか優しくしないで 私にも新しい 恋にすすむ勇気はあるわ  「誰にでもそう」ってあの子が言ってたのに 少し期待してた 他の子と違うことを  (I miss u 会いたい) 公園のベンチに座る私 (I wonder あなたが...) となりにいればいいのに  嫌いになってすべて忘れて ちっとも悲しくなくて そんな風になれたなら ラクになれるのかな 一生届かなくても やっぱりあなたがスキで この気持ちしまわずに 今はあたためていいかな  どうしようもないこの気持ち あなたにわかるのかな 苦しいのに幸せなの Is this Love? I'm in LOVE!!  きれいになって大人になって もう一度あなたに 逢えたならふり向いてくれる日は来るの? それでも届かないなら どうか優しくしないで 私にも新しい 恋にすすむ勇気はあるわ菅原紗由理リサ・ハリムSinどうしようもないこの気持ち あなたにわかるのかな 苦しいのに幸せなの これが本当の恋かな?  いつもと同じ帰り道が なんか淋しい 水たまりにまでも あなたのこと映し出してる  (Why don't u 電話を) かけてきてくれないの? I'm waiting (You told me 明日は) 二人でどこかに行こうって  きれいになって大人になって もう一度あなたに 逢えたならふり向いてくれる日は来るの? それでも届かないなら どうか優しくしないで 私にも新しい 恋にすすむ勇気はあるわ  「誰にでもそう」ってあの子が言ってたのに 少し期待してた 他の子と違うことを  (I miss u 会いたい) 公園のベンチに座る私 (I wonder あなたが...) となりにいればいいのに  嫌いになってすべて忘れて ちっとも悲しくなくて そんな風になれたなら ラクになれるのかな 一生届かなくても やっぱりあなたがスキで この気持ちしまわずに 今はあたためていいかな  どうしようもないこの気持ち あなたにわかるのかな 苦しいのに幸せなの Is this Love? I'm in LOVE!!  きれいになって大人になって もう一度あなたに 逢えたならふり向いてくれる日は来るの? それでも届かないなら どうか優しくしないで 私にも新しい 恋にすすむ勇気はあるわ
It's My Life「夢ばかりみてないで」なんて言う大人にはならない 夢をみることがそう It's my life ただ前だけを見て  追い求めて離れていくものもあった それでも私 自分信じて 泣きながらもいくよ Going my way 駆け出して  青い空キラリ一雫きっと見てくれてるから あきらめないことがいつか 足下に虹架ける 空へ つづく未来へ  「どうして私ばかりこんな目にあうの?」なんて 言い続けた日々 I hate myself 弱い心すてて  例えば今この瞬間 広い世界に独りぼっちと 感じる人が1000人いたら Can you feel? 一人じゃない 手をとって!  見えるでしょうフワリ飛行機雲 空はつながってる 新しいドア開けて 行こう まだ見ぬ世界へ 夢を一緒にみようよ  失敗してもALRIGHT やらないよりはOK 自信持ってALRIGHT 負けない気持ち  自分らしくALRIGHT キミはキミでOK 感じるままにALRIGHT You are the only one  Going my way Going your way さあ いくよ  青い空キラリ一雫きっと見てくれてるから あきらめないことがいつか 足下に虹架ける 空へ つづく未来へ菅原紗由理リサ・ハリムSin「夢ばかりみてないで」なんて言う大人にはならない 夢をみることがそう It's my life ただ前だけを見て  追い求めて離れていくものもあった それでも私 自分信じて 泣きながらもいくよ Going my way 駆け出して  青い空キラリ一雫きっと見てくれてるから あきらめないことがいつか 足下に虹架ける 空へ つづく未来へ  「どうして私ばかりこんな目にあうの?」なんて 言い続けた日々 I hate myself 弱い心すてて  例えば今この瞬間 広い世界に独りぼっちと 感じる人が1000人いたら Can you feel? 一人じゃない 手をとって!  見えるでしょうフワリ飛行機雲 空はつながってる 新しいドア開けて 行こう まだ見ぬ世界へ 夢を一緒にみようよ  失敗してもALRIGHT やらないよりはOK 自信持ってALRIGHT 負けない気持ち  自分らしくALRIGHT キミはキミでOK 感じるままにALRIGHT You are the only one  Going my way Going your way さあ いくよ  青い空キラリ一雫きっと見てくれてるから あきらめないことがいつか 足下に虹架ける 空へ つづく未来へ
いつの日もGOLD LYLIC小さな手を 包むように 愛され愛した日々 二人いれば どんなことも 乗り越えられるような気がした  支えにちゃんとなれてるのかな? 時々不安に思うけれど その気持ちも かき消すほどの やさしい笑顔が胸を包むの  いつの日も この空の下 変わらずに想い続けていくよ だから今 目の前にある 確かなキミの愛を抱きしめたい  いつも笑顔 みせなくていい 辛いなら泣いてもいい 弱さだって 受け止めたい ずっとずっと味方だから  急ぎ足で進んでいく日々に 心染まりそうになった時 キミの声を聞く度に また ありのままの私になれるの  いつの日も この空の下 変わらずに想い続けていくよ だから今 この瞬間も 隣でその瞳をみつめていたい  そばにいれる時間の中で あと何度『大好き』と言えるのだろう “永遠”に手を伸ばしても 届かない それでも信じていたいの…  いつの日も この空の下 変わらずに想い続けていくよ いつまでも この瞬間も 確かなキミの愛を 大きなキミへの愛を 抱きしめていたいGOLD LYLIC菅原紗由理菅原紗由理菅原紗由理・中嶋ユキノ小さな手を 包むように 愛され愛した日々 二人いれば どんなことも 乗り越えられるような気がした  支えにちゃんとなれてるのかな? 時々不安に思うけれど その気持ちも かき消すほどの やさしい笑顔が胸を包むの  いつの日も この空の下 変わらずに想い続けていくよ だから今 目の前にある 確かなキミの愛を抱きしめたい  いつも笑顔 みせなくていい 辛いなら泣いてもいい 弱さだって 受け止めたい ずっとずっと味方だから  急ぎ足で進んでいく日々に 心染まりそうになった時 キミの声を聞く度に また ありのままの私になれるの  いつの日も この空の下 変わらずに想い続けていくよ だから今 この瞬間も 隣でその瞳をみつめていたい  そばにいれる時間の中で あと何度『大好き』と言えるのだろう “永遠”に手を伸ばしても 届かない それでも信じていたいの…  いつの日も この空の下 変わらずに想い続けていくよ いつまでも この瞬間も 確かなキミの愛を 大きなキミへの愛を 抱きしめていたい
WINTER STORYコートの中つなぐ手と手 ゆっくり歩いたいつもの道 時計の針みないふりして 今日はもう少しそばにいたいよ  少しずつ降り積もる雪のように あの日から重ねあう 二つ並んだ影 はぐれそうな夜も 君が手を引いてくれたね  誰もがみな 変わりのない愛を求めて 彷徨うけど 形のないものが きっと明日さえ変えてくから  ただ君が愛しくて 色づいてく winter story 星の数よりもっと キスをしようよ 寄り添って 抱き合って 求めるまま のばした手は why don't you touch my mind たとえ頬ぬらしても 明日は笑えるように 足跡のない道へ 歩き出そうよ ずっとずっとそばにいさせて その手だけは離さないから  少しずつ溶けてゆく氷のように 消せない痛みも やわらげてあげたい 全てをあずけて もう何もこわくないよ  誰もがみな 幸せの意味を求めて 彷徨うけど 目に見えないものが きっと未来さえ変えてくから  サヨナラのない恋が 始まっていく winter story 何気ない毎日が 愛しすぎて 失くしたり 壊したり しないように 大切にしたい still I love you そのままの君でいて 一人じゃないと信じて 君の幸せだけを 祈ってるから もっともっと繋がりあって 解けないように消えないように菅原紗由理唐沢美帆Sinコートの中つなぐ手と手 ゆっくり歩いたいつもの道 時計の針みないふりして 今日はもう少しそばにいたいよ  少しずつ降り積もる雪のように あの日から重ねあう 二つ並んだ影 はぐれそうな夜も 君が手を引いてくれたね  誰もがみな 変わりのない愛を求めて 彷徨うけど 形のないものが きっと明日さえ変えてくから  ただ君が愛しくて 色づいてく winter story 星の数よりもっと キスをしようよ 寄り添って 抱き合って 求めるまま のばした手は why don't you touch my mind たとえ頬ぬらしても 明日は笑えるように 足跡のない道へ 歩き出そうよ ずっとずっとそばにいさせて その手だけは離さないから  少しずつ溶けてゆく氷のように 消せない痛みも やわらげてあげたい 全てをあずけて もう何もこわくないよ  誰もがみな 幸せの意味を求めて 彷徨うけど 目に見えないものが きっと未来さえ変えてくから  サヨナラのない恋が 始まっていく winter story 何気ない毎日が 愛しすぎて 失くしたり 壊したり しないように 大切にしたい still I love you そのままの君でいて 一人じゃないと信じて 君の幸せだけを 祈ってるから もっともっと繋がりあって 解けないように消えないように
Eternal Loveあなたとの愛が このままずっと続きますように 夜空に願うの この手は まだ 離せない  何気ない日々 繰り返してた 何も怖くなかった 二人で明日を迎えられる事が 当たり前だったね  強い瞳に守られている この時間(とき)が止まればいいのに 沢山の光に照らされた横顔 見ていたい  あなたとの愛が 永遠であるように 夜空に願うの この手は まだ 離せない  どうしても甘えてしまう もっと大人になりたいのに 愚痴とか弱音を吐けるのは あなたしかいないから 初めてキスをした あの時の甘い味を覚えているよ 今思えば 幸せすぎたのかもね  頬を流れる涙に気づかれないように うつむいていたの 「アイシテル」 あなたの言葉が微かに震えてた  あなたとの愛を 失いたくないから 夜空に誓うの この手は もう 離さない  あなたとの愛が 永遠であるように 夜空に願うの この手は まだ 離せない  あなたとの愛を 失いたくないから 夜空に誓うの この手は もう 離さない菅原紗由理中嶋ユキノ・菅原紗由理浜渦正志Sinあなたとの愛が このままずっと続きますように 夜空に願うの この手は まだ 離せない  何気ない日々 繰り返してた 何も怖くなかった 二人で明日を迎えられる事が 当たり前だったね  強い瞳に守られている この時間(とき)が止まればいいのに 沢山の光に照らされた横顔 見ていたい  あなたとの愛が 永遠であるように 夜空に願うの この手は まだ 離せない  どうしても甘えてしまう もっと大人になりたいのに 愚痴とか弱音を吐けるのは あなたしかいないから 初めてキスをした あの時の甘い味を覚えているよ 今思えば 幸せすぎたのかもね  頬を流れる涙に気づかれないように うつむいていたの 「アイシテル」 あなたの言葉が微かに震えてた  あなたとの愛を 失いたくないから 夜空に誓うの この手は もう 離さない  あなたとの愛が 永遠であるように 夜空に願うの この手は まだ 離せない  あなたとの愛を 失いたくないから 夜空に誓うの この手は もう 離さない
ALWAYSAlways, Be With You 未来を描いて 輝くキミへ...  たった一つの夢 大切にして欲しい 私も 一緒に歩いて行くよ  家に帰る途中 人の波で溢れかえる駅のホーム くたびれた顔をしているキミが 隣で無理に笑ってる  頑張ってるのは知ってるから 「頑張れ」と声かけるんじゃなくて 「キミなら必ず大丈夫だよ」 暖かい言葉を捧げたい  たった一つの夢 大切にして欲しい 例えば 挫けそうになっても 前だけ見つめて その足を止めないで 私も 一緒に歩いて行くよ  真夜中の電話で 初めて弱いところを見せてくれた時も 「何とかなるよ」と泣き出しそうな声で キミが無理に笑ってた  なかなか上手く行かない日は 諦めてしまいたくなるけど 乗り越える勇気が その心のどこかに きっとあるからね  たった一つの道 これからも続いてく 例えば 終わりが見えなくても 前だけ見つめて 振り返らないでいて 私が その手を繋いで行くよ  1秒でも100秒でも 一生懸命になれる それが大事だよ  たった一つの夢 追いかけているキミは 毎日 輝いているから 時間を忘れて 好きな事を話してる姿 ホントに 大好きだよ  Always, Be With You 一人じゃない 明日も いつでも見守って行くよ Always, Be With You 一人じゃない 誰でも いつまでも背中を押すよ  Always, 未来を描いて 輝くキミへ...菅原紗由理中嶋ユキノSinAlways, Be With You 未来を描いて 輝くキミへ...  たった一つの夢 大切にして欲しい 私も 一緒に歩いて行くよ  家に帰る途中 人の波で溢れかえる駅のホーム くたびれた顔をしているキミが 隣で無理に笑ってる  頑張ってるのは知ってるから 「頑張れ」と声かけるんじゃなくて 「キミなら必ず大丈夫だよ」 暖かい言葉を捧げたい  たった一つの夢 大切にして欲しい 例えば 挫けそうになっても 前だけ見つめて その足を止めないで 私も 一緒に歩いて行くよ  真夜中の電話で 初めて弱いところを見せてくれた時も 「何とかなるよ」と泣き出しそうな声で キミが無理に笑ってた  なかなか上手く行かない日は 諦めてしまいたくなるけど 乗り越える勇気が その心のどこかに きっとあるからね  たった一つの道 これからも続いてく 例えば 終わりが見えなくても 前だけ見つめて 振り返らないでいて 私が その手を繋いで行くよ  1秒でも100秒でも 一生懸命になれる それが大事だよ  たった一つの夢 追いかけているキミは 毎日 輝いているから 時間を忘れて 好きな事を話してる姿 ホントに 大好きだよ  Always, Be With You 一人じゃない 明日も いつでも見守って行くよ Always, Be With You 一人じゃない 誰でも いつまでも背中を押すよ  Always, 未来を描いて 輝くキミへ...
あの頃はあまりにも 子供じみてて 何気ない言葉で お互いを傷つけた  私は君を突き放し 君は最低な言葉放ち 謝ることさえできなくて 道は二つに分かれていった  あぁ この空のどこかで 君が羽を広げる時 私には何が言えるのだろう 願う事は…  孤独を感じる 東京の空 君といたあの日から 二年の季節(とき)が過ぎた  同じ景色を歩いてた 気持ち通い合ってた事が 昨日のように感じて 今も 色あせず思い出の中  あぁ この街のどこかで 君が道を見失った時 星のない空に 今 私が 願う事は…  もうすぐ君のその記憶と心には 私という存在はなくなるのでしょう すれ違ったお互いの気持ちも ため息をつくほどに消えてしまいそうで…  今はもう戻れないと わかってはいても ただ一つ願うのは 君が空に向かい その羽を広げた時 最高の風が吹いてほしい 叶うなら…  あぁ ただ君に会いたくて 今でも悔いだけが残って もしもこの思いが届くなら 願う事は…菅原紗由理菅原紗由理・YUKI“Jolly Roger”YUKI“Jolly Roger”あの頃はあまりにも 子供じみてて 何気ない言葉で お互いを傷つけた  私は君を突き放し 君は最低な言葉放ち 謝ることさえできなくて 道は二つに分かれていった  あぁ この空のどこかで 君が羽を広げる時 私には何が言えるのだろう 願う事は…  孤独を感じる 東京の空 君といたあの日から 二年の季節(とき)が過ぎた  同じ景色を歩いてた 気持ち通い合ってた事が 昨日のように感じて 今も 色あせず思い出の中  あぁ この街のどこかで 君が道を見失った時 星のない空に 今 私が 願う事は…  もうすぐ君のその記憶と心には 私という存在はなくなるのでしょう すれ違ったお互いの気持ちも ため息をつくほどに消えてしまいそうで…  今はもう戻れないと わかってはいても ただ一つ願うのは 君が空に向かい その羽を広げた時 最高の風が吹いてほしい 叶うなら…  あぁ ただ君に会いたくて 今でも悔いだけが残って もしもこの思いが届くなら 願う事は…
奏(かなで)改札の前つなぐ手と手 いつものざわめき、新しい風 明るく見送るはずだったのに うまく笑えずに君を見ていた  君が大人になってくその季節が 悲しい歌で溢れないように 最後に何か君に伝えたくて 「さよなら」に代わる言葉を僕は探してた  君の手を引くその役目が僕の使命だなんて そう思ってた だけど今わかったんだ 僕らならもう 重ねた日々がほら、導いてくれる  君が大人になってくその時間が 降り積もる間に僕も変わってく たとえばそこにこんな歌があれば ふたりはいつもどんな時もつながっていける  突然ふいに鳴り響くベルの音 焦る僕 解ける手 離れてく君 夢中で呼び止めて 抱き締めたんだ 君がどこへ行ったって僕の声で守るよ  君が僕の前に現れた日から 何もかもが違くみえたんだ 朝も光も涙も、歌う声も 君が輝きをくれたんだ  抑えきれない思いをこの声に乗せて 遠く君の街へ届けよう たとえばそれがこんな歌だったら ぼくらは何処にいたとしてもつながっていける菅原紗由理大橋卓弥・常田真太郎大橋卓弥・常田真太郎改札の前つなぐ手と手 いつものざわめき、新しい風 明るく見送るはずだったのに うまく笑えずに君を見ていた  君が大人になってくその季節が 悲しい歌で溢れないように 最後に何か君に伝えたくて 「さよなら」に代わる言葉を僕は探してた  君の手を引くその役目が僕の使命だなんて そう思ってた だけど今わかったんだ 僕らならもう 重ねた日々がほら、導いてくれる  君が大人になってくその時間が 降り積もる間に僕も変わってく たとえばそこにこんな歌があれば ふたりはいつもどんな時もつながっていける  突然ふいに鳴り響くベルの音 焦る僕 解ける手 離れてく君 夢中で呼び止めて 抱き締めたんだ 君がどこへ行ったって僕の声で守るよ  君が僕の前に現れた日から 何もかもが違くみえたんだ 朝も光も涙も、歌う声も 君が輝きをくれたんだ  抑えきれない思いをこの声に乗せて 遠く君の街へ届けよう たとえばそれがこんな歌だったら ぼくらは何処にいたとしてもつながっていける
君がいるからGOLD LYLIC「泣いたっていいんだよ」 君がふいにそう言ってくれたから 何だか嬉しくて 涙じゃなく 笑顔が零れた  不器用すぎる言葉で 君を傷つけてしまった それでも 離れたりしないで 今もこうして 支えになってくれてるんだ きっと…  叶えたい願い 叶えたい夢 届けたい想い 全て 信じ続ける事が奇跡を呼んで 未来に繋がって行くよ ずっと ねぇ ずっと 見守っていて欲しい Dear My Friends  「君なら大丈夫だよ」 別れ際にそう言ってくれたから 感じてた孤独が その一言で 綺麗になくなった  新しい扉を開く それは誰でも怖くて不安だらけだけど 背中を押してくれた 君を思い出せば 力が溢れてくるからね  素直な気持ち 譲れないもの 正直な言葉 全て 声にして伝える事ができたなら 未来は広がって行くよ いつも そう いつも 心に君がいるから Dear My Friends  立ち止まっても 忘れそうになっても 何度も何度でも 前を向いて行くと誓うよ 見上げた空 光が差し込んでいる 君にまた逢える日まで  素直な気持ち 譲れないもの 正直な言葉 全て 声にして伝える事ができたなら 未来は広がって行くよ  願い 叶えたい夢 届けたい想い 全て 信じ続ける事が奇跡を呼んで 未来に繋がって行くよ ずっと ずっと 見守っていて欲しい Dear My FriendsGOLD LYLIC菅原紗由理中嶋ユキノ・菅原紗由理浜渦正志Sin「泣いたっていいんだよ」 君がふいにそう言ってくれたから 何だか嬉しくて 涙じゃなく 笑顔が零れた  不器用すぎる言葉で 君を傷つけてしまった それでも 離れたりしないで 今もこうして 支えになってくれてるんだ きっと…  叶えたい願い 叶えたい夢 届けたい想い 全て 信じ続ける事が奇跡を呼んで 未来に繋がって行くよ ずっと ねぇ ずっと 見守っていて欲しい Dear My Friends  「君なら大丈夫だよ」 別れ際にそう言ってくれたから 感じてた孤独が その一言で 綺麗になくなった  新しい扉を開く それは誰でも怖くて不安だらけだけど 背中を押してくれた 君を思い出せば 力が溢れてくるからね  素直な気持ち 譲れないもの 正直な言葉 全て 声にして伝える事ができたなら 未来は広がって行くよ いつも そう いつも 心に君がいるから Dear My Friends  立ち止まっても 忘れそうになっても 何度も何度でも 前を向いて行くと誓うよ 見上げた空 光が差し込んでいる 君にまた逢える日まで  素直な気持ち 譲れないもの 正直な言葉 全て 声にして伝える事ができたなら 未来は広がって行くよ  願い 叶えたい夢 届けたい想い 全て 信じ続ける事が奇跡を呼んで 未来に繋がって行くよ ずっと ずっと 見守っていて欲しい Dear My Friends
キミに贈る歌PLATINA LYLICねぇ 今すぐにキミに逢いたい 素直になりたい 特別な目で私を見て欲しくて ありのままのキミが好きだよ 本当の思いを伝えたくて ずっと I love you...  キミから届いたmailが 消えないように鍵のマークつける いつでも どこにいても また見れるように 近くに感じれるように  So many times 一人でいたら I think of you 考えてしまうの キミ以外見えないよ 「好き」な気持ちなら他の誰にも負ける気がしないよ  ねぇ 今すぐにキミに逢いたい 素直になりたい 特別な目で私を見て欲しくて ありのままのキミが好きだよ 本当の思いを伝えたくて いつも I love you...  別に多くは求めない この心に気づいて欲しいだけ 触れたり 寄り添ったり 単純でいいの キミの傍で笑っていたい  So many times 誰かといても I think of you 考えてしまうの 抱えている弱さがあるなら支えてあげたい 守りたいって思うよ  ねぇ 今すぐにキミに逢いたい 素直になりたい 特別な目で私を見て欲しくて ありのままのキミが好きだよ 本当の思いを伝えたくて いつも I love you...  無邪気な笑顔 力強い腕 愛しくなる背中 一緒にいればいるほど惹かれる 不思議なくらい  ねぇ 今どこで何をしてるの? 誰が好きなの? 私の事はどんな風に思うの? 世界中でたった一人のキミに贈る歌 届けたくて いつも I love you...  ねぇ 今すぐにキミに逢いたい 素直になりたい 特別な目で私を見て欲しくて ありのままのキミが好きだよ 本当の思いを伝えたくて ずっと I love you...PLATINA LYLIC菅原紗由理中嶋ユキノSinねぇ 今すぐにキミに逢いたい 素直になりたい 特別な目で私を見て欲しくて ありのままのキミが好きだよ 本当の思いを伝えたくて ずっと I love you...  キミから届いたmailが 消えないように鍵のマークつける いつでも どこにいても また見れるように 近くに感じれるように  So many times 一人でいたら I think of you 考えてしまうの キミ以外見えないよ 「好き」な気持ちなら他の誰にも負ける気がしないよ  ねぇ 今すぐにキミに逢いたい 素直になりたい 特別な目で私を見て欲しくて ありのままのキミが好きだよ 本当の思いを伝えたくて いつも I love you...  別に多くは求めない この心に気づいて欲しいだけ 触れたり 寄り添ったり 単純でいいの キミの傍で笑っていたい  So many times 誰かといても I think of you 考えてしまうの 抱えている弱さがあるなら支えてあげたい 守りたいって思うよ  ねぇ 今すぐにキミに逢いたい 素直になりたい 特別な目で私を見て欲しくて ありのままのキミが好きだよ 本当の思いを伝えたくて いつも I love you...  無邪気な笑顔 力強い腕 愛しくなる背中 一緒にいればいるほど惹かれる 不思議なくらい  ねぇ 今どこで何をしてるの? 誰が好きなの? 私の事はどんな風に思うの? 世界中でたった一人のキミに贈る歌 届けたくて いつも I love you...  ねぇ 今すぐにキミに逢いたい 素直になりたい 特別な目で私を見て欲しくて ありのままのキミが好きだよ 本当の思いを伝えたくて ずっと I love you...
Christmas AgainMerry Christmas まつ毛の雪が水玉になる その日に逢えなくても 涙にしない 街中がサンタクロース いつだって美しくいて欲しいと あなた言う  Merry Christmas この寂しさが誰かを救う ひとつの幸せを 掴む人と泣く人がいて カラフルなサンタクロース 銀色の波が散る 今夜だけはサイレント・ナイト  Christmas Again 二人のために一人でいると思う きらめく雪の夜 そんな時にあなたが分かる そして手を繋ぎ始まってゆく Ah 去年一緒の キャンドルさえまぶしい Christmas Again もう一度わたしのため 街中が騒いで欲しい もう一度 Tonight菅原紗由理松本一起F.LisztSinMerry Christmas まつ毛の雪が水玉になる その日に逢えなくても 涙にしない 街中がサンタクロース いつだって美しくいて欲しいと あなた言う  Merry Christmas この寂しさが誰かを救う ひとつの幸せを 掴む人と泣く人がいて カラフルなサンタクロース 銀色の波が散る 今夜だけはサイレント・ナイト  Christmas Again 二人のために一人でいると思う きらめく雪の夜 そんな時にあなたが分かる そして手を繋ぎ始まってゆく Ah 去年一緒の キャンドルさえまぶしい Christmas Again もう一度わたしのため 街中が騒いで欲しい もう一度 Tonight
Close To You今までの私は強がる事しかできずに 余計なプライド 邪魔をする度 心閉ざして独りいたけど あなたと出逢ったあの日から 全てが変わった 暗闇の中に 光を灯してくれたね  辛い時だって 涙も見せない (あなたの...) そんな強さが 私を勇気づけてくれる  『愛してる』の言葉だけじゃ 足りないくらい想っているから この恋だけは ずっと大切に あなたと育てていきたいよ いつまでも どんなときでも あなただけの私でいたいよ 何も言わずに手を握って 一緒にいれる それだけでいい  窓から差し込む 日差しで目が覚めた朝に 横にはいつもの愛しい笑顔 ぎゅっと抱きしめ そっと頬にキスをした 外へ飛び出した 何気ないこの日常が“幸せ”と感じる 何よりかけがえのない時間  甘く冷たい風が吹き始める (Always love you...) 寄り添ったぬくもり 優しさに包まれてく  季節が変わってゆくように 心も移りゆくけれど 私たちの気持ちだけは 変わらないと信じていたいよ いつまでも どんなときでも 私だけのあなたでいて欲しい どんなことがあったとしても 支え合い歩いていきたい  『愛してる』の言葉だけじゃ 足りないくらい想っているから この恋だけはずっと大切に あなたと育てていきたいよ いつまでもどんなときでも あなただけの私でいたいよ 永遠に続く限りない想い このとき瞬間を心に刻みたい菅原紗由理菅原紗由理Sin今までの私は強がる事しかできずに 余計なプライド 邪魔をする度 心閉ざして独りいたけど あなたと出逢ったあの日から 全てが変わった 暗闇の中に 光を灯してくれたね  辛い時だって 涙も見せない (あなたの...) そんな強さが 私を勇気づけてくれる  『愛してる』の言葉だけじゃ 足りないくらい想っているから この恋だけは ずっと大切に あなたと育てていきたいよ いつまでも どんなときでも あなただけの私でいたいよ 何も言わずに手を握って 一緒にいれる それだけでいい  窓から差し込む 日差しで目が覚めた朝に 横にはいつもの愛しい笑顔 ぎゅっと抱きしめ そっと頬にキスをした 外へ飛び出した 何気ないこの日常が“幸せ”と感じる 何よりかけがえのない時間  甘く冷たい風が吹き始める (Always love you...) 寄り添ったぬくもり 優しさに包まれてく  季節が変わってゆくように 心も移りゆくけれど 私たちの気持ちだけは 変わらないと信じていたいよ いつまでも どんなときでも 私だけのあなたでいて欲しい どんなことがあったとしても 支え合い歩いていきたい  『愛してる』の言葉だけじゃ 足りないくらい想っているから この恋だけはずっと大切に あなたと育てていきたいよ いつまでもどんなときでも あなただけの私でいたいよ 永遠に続く限りない想い このとき瞬間を心に刻みたい
GLOWずっと前から描いてた夢 いつも君に話してたよね 今はまだこの手には つかめそうでつかめないけど  不安に負けそうなときも うれしくって泣けるときも 変わらずいてくれたね いつでも  誰かのために何かを 守れる強さ知ったの 夢は夢のままでは 終わらせられないから 一歩ずつ 進んでいこう  小さな頃から描いてた夢 『なりたい自分になれていますか?』 心に問いかけて!!“変わりたい” そう思うのなら  寂しさに負けそうな時 『強がらなくてもいい』って君は 優しく笑ってくれた いつでも  誰かのために何かを 守れる強さ知ったの まだ夢の途中だから 立ち止まらず明日へ 一歩ずつ 進んでいこう  『もう諦めたいの?』 孤独な空がささやくの 答えはNO!!まだ見ぬ未来 信じているから  大切な君のために これから先もずっと 大好きなこの歌を 歌い続けて 心に届けたいよ  誰かのために何かを 守れる強さ知ったの 夢は夢のままでは 終わらせたくないから 今日もまた 歩いていこう菅原紗由理加藤哉子・菅原紗由理アイニアイニずっと前から描いてた夢 いつも君に話してたよね 今はまだこの手には つかめそうでつかめないけど  不安に負けそうなときも うれしくって泣けるときも 変わらずいてくれたね いつでも  誰かのために何かを 守れる強さ知ったの 夢は夢のままでは 終わらせられないから 一歩ずつ 進んでいこう  小さな頃から描いてた夢 『なりたい自分になれていますか?』 心に問いかけて!!“変わりたい” そう思うのなら  寂しさに負けそうな時 『強がらなくてもいい』って君は 優しく笑ってくれた いつでも  誰かのために何かを 守れる強さ知ったの まだ夢の途中だから 立ち止まらず明日へ 一歩ずつ 進んでいこう  『もう諦めたいの?』 孤独な空がささやくの 答えはNO!!まだ見ぬ未来 信じているから  大切な君のために これから先もずっと 大好きなこの歌を 歌い続けて 心に届けたいよ  誰かのために何かを 守れる強さ知ったの 夢は夢のままでは 終わらせたくないから 今日もまた 歩いていこう
私にできること 全てやってみた あなたを好きになって まだ3日 こんなに夢中になるなんて どうしてなの もうイヤだ、私  二人の時に鳴るメロディー あなたの電話の相手は ねぇ…誰なの そのメロディー  話逸らしたまま 曖昧な返事ね そうやって私がきいても あなたはいつでも 「大丈夫、友達だよ」と そう言われても 不安な気持ち消えないよ… “I believe your love”  あきらめたいの あなたのこと あなたに合わせて ほんとの自分 胸の奥の小さな箱に しまいこんで もうイヤだ、私  追いかけるのは好きじゃないし 私のプライドどうしようか? “follow you” …あなたを  出会ってからすぐに“好き”だと思った いくつもの恋をしてきたわけじゃない 夢中になりすぎないように “はやすぎる”と言い聞かせたけど 泣けちゃうくらい 好きだから…  出会ってからすぐに“恋”だとわかった いくつもの恋をしてきたわけじゃない だけど素直にそう思えたの でもあきらめきれない 死んじゃうくらい 好きだから…菅原紗由理菅原紗由理Sin私にできること 全てやってみた あなたを好きになって まだ3日 こんなに夢中になるなんて どうしてなの もうイヤだ、私  二人の時に鳴るメロディー あなたの電話の相手は ねぇ…誰なの そのメロディー  話逸らしたまま 曖昧な返事ね そうやって私がきいても あなたはいつでも 「大丈夫、友達だよ」と そう言われても 不安な気持ち消えないよ… “I believe your love”  あきらめたいの あなたのこと あなたに合わせて ほんとの自分 胸の奥の小さな箱に しまいこんで もうイヤだ、私  追いかけるのは好きじゃないし 私のプライドどうしようか? “follow you” …あなたを  出会ってからすぐに“好き”だと思った いくつもの恋をしてきたわけじゃない 夢中になりすぎないように “はやすぎる”と言い聞かせたけど 泣けちゃうくらい 好きだから…  出会ってからすぐに“恋”だとわかった いくつもの恋をしてきたわけじゃない だけど素直にそう思えたの でもあきらめきれない 死んじゃうくらい 好きだから…
恋の魔法いつまでもこの時が続けばと 夜空に願い込めたあの日から いつだって変わらずにあなたが 隣りにいてくれたね  一緒にいると笑顔が溢れて いろんなタイミングも似てきたよね いつのまに二人で一つ きっとこれからもずっと  ソファで寝たふりする私 起こさないようにしてるあなた 愛しすぎて思わず抱きしめた  いつまでも変わらない あなたへの想い そばにいたい何があっても 離れないよ あたたかい愛で溢れてる いろんなあなたを見ていたい  幸せにしてくれるのは あなただけだって いつだってわかってるよ これからもきっと 喧嘩もするし わがままも言うけど 永遠にあなただけを愛してる  あなたの家にいる時はいつも 喧嘩した朝でも見送ったね すぐに鍵閉めるのは寂しいから 10秒待つの  初めて一緒に見た夕日 「花火みたいだね」と言うあなた 美しく儚いその手 にぎりしめた  あなたに会えるまでの時間を早めて 一緒に過ごせる時をもっと長くして そんな願いも叶えてしまうの とけないよ永遠に 恋の魔法  ずっと私だけ見ていてくれるの?  いつまでも変わらない あなたへの想い そばにいたい何があっても 離れないよ あたたかい愛で溢れてる いろんなあなたを見ていたい  幸せにしてくれるのは あなただけだって いつだってわかってるよ これからもきっと 喧嘩もするし わがままも言うけど 永遠にあなただけを愛してる菅原紗由理Lisa HalimSinいつまでもこの時が続けばと 夜空に願い込めたあの日から いつだって変わらずにあなたが 隣りにいてくれたね  一緒にいると笑顔が溢れて いろんなタイミングも似てきたよね いつのまに二人で一つ きっとこれからもずっと  ソファで寝たふりする私 起こさないようにしてるあなた 愛しすぎて思わず抱きしめた  いつまでも変わらない あなたへの想い そばにいたい何があっても 離れないよ あたたかい愛で溢れてる いろんなあなたを見ていたい  幸せにしてくれるのは あなただけだって いつだってわかってるよ これからもきっと 喧嘩もするし わがままも言うけど 永遠にあなただけを愛してる  あなたの家にいる時はいつも 喧嘩した朝でも見送ったね すぐに鍵閉めるのは寂しいから 10秒待つの  初めて一緒に見た夕日 「花火みたいだね」と言うあなた 美しく儚いその手 にぎりしめた  あなたに会えるまでの時間を早めて 一緒に過ごせる時をもっと長くして そんな願いも叶えてしまうの とけないよ永遠に 恋の魔法  ずっと私だけ見ていてくれるの?  いつまでも変わらない あなたへの想い そばにいたい何があっても 離れないよ あたたかい愛で溢れてる いろんなあなたを見ていたい  幸せにしてくれるのは あなただけだって いつだってわかってるよ これからもきっと 喧嘩もするし わがままも言うけど 永遠にあなただけを愛してる
サクラもし もし その胸に この声届くなら 嗚呼 今 わたしは キミのために何ができるのかな?  やさしい春の風 泳ぐ花びら 二人を包んでゆく  咲き誇るサクラ かわす約束 私は今日もキミの夢 信じて 願ってる 果てない道のりでも  大空を飛び交う鳥のように 誰よりもキミの力で 遠くへ 飛べるように I'm always on your side  もし もし 会えるなら 涙がこぼれそうなら 言葉にできない キミの想いそっと抱きしめたい  苦しい時だって 笑顔見る度 まだ歩ける気がした  舞い上がるサクラ 輝く未来 心に願うこの唄 飾らない言葉で キミだけに聴こえて欲しい  自由な空 羽ばたく鳥のように 光射す明日に向かって キミなら飛べると ずっと信じている  繰り返す日々の中で 感じた『悔しさ』は 涙乾いたその時に きっと『強さ』に変わると…  咲き誇るサクラ かわす約束 私は今日もキミの夢 信じて 願ってる 果てない道のりでも  大空を飛び交う鳥のように 誰よりもキミの力で 遠くへ 飛べるように ずっと 祈っている菅原紗由理菅原紗由理若G小高光太郎もし もし その胸に この声届くなら 嗚呼 今 わたしは キミのために何ができるのかな?  やさしい春の風 泳ぐ花びら 二人を包んでゆく  咲き誇るサクラ かわす約束 私は今日もキミの夢 信じて 願ってる 果てない道のりでも  大空を飛び交う鳥のように 誰よりもキミの力で 遠くへ 飛べるように I'm always on your side  もし もし 会えるなら 涙がこぼれそうなら 言葉にできない キミの想いそっと抱きしめたい  苦しい時だって 笑顔見る度 まだ歩ける気がした  舞い上がるサクラ 輝く未来 心に願うこの唄 飾らない言葉で キミだけに聴こえて欲しい  自由な空 羽ばたく鳥のように 光射す明日に向かって キミなら飛べると ずっと信じている  繰り返す日々の中で 感じた『悔しさ』は 涙乾いたその時に きっと『強さ』に変わると…  咲き誇るサクラ かわす約束 私は今日もキミの夢 信じて 願ってる 果てない道のりでも  大空を飛び交う鳥のように 誰よりもキミの力で 遠くへ 飛べるように ずっと 祈っている
桜のみちあたたかい風の香りが 二人でいた日々 思い出すの 並んで歩いた道は 桜の花が今 咲き始める頃  『もう少し一緒にいたい』 ささやくように言って 強く抱きしめてくれた 私泣きながらキスをした その日悔しいくらい 空は晴れていた  あなたのぬくもり 忘れるために 私は今 何をすればいいの? 消えない想いはここにあるよ 時々はあなたも私を思い出してね  哀しみだけ残したまま 二人の距離 はなれてゆくのに アドレス消せない私がいるの 今も心が泣いている  言葉にはできなかった どこでまちがえたの? うつむいて 見上げた空 “ずっと忘れない” 胸の奥で消えそうにつぶやいた 想いが溢れそう  こんなにこんなに 想っていても 会えない時間だけが過ぎてゆく 優しい笑顔が忘れられない できることなら またいつかあなたと 手を繋ぎたい…  ねぇあの時私が 『あなたのことを好き』と素直に 胸を掴み止めてたら 今 隣にいれたのかな?  会いたい会いたい 今すぐにでも 永遠の向こうに あなたがいるの 二人で過ごした日々がいつか 思い出になったなら あなたとまた会えるかな?菅原紗由理菅原紗由理Sinあたたかい風の香りが 二人でいた日々 思い出すの 並んで歩いた道は 桜の花が今 咲き始める頃  『もう少し一緒にいたい』 ささやくように言って 強く抱きしめてくれた 私泣きながらキスをした その日悔しいくらい 空は晴れていた  あなたのぬくもり 忘れるために 私は今 何をすればいいの? 消えない想いはここにあるよ 時々はあなたも私を思い出してね  哀しみだけ残したまま 二人の距離 はなれてゆくのに アドレス消せない私がいるの 今も心が泣いている  言葉にはできなかった どこでまちがえたの? うつむいて 見上げた空 “ずっと忘れない” 胸の奥で消えそうにつぶやいた 想いが溢れそう  こんなにこんなに 想っていても 会えない時間だけが過ぎてゆく 優しい笑顔が忘れられない できることなら またいつかあなたと 手を繋ぎたい…  ねぇあの時私が 『あなたのことを好き』と素直に 胸を掴み止めてたら 今 隣にいれたのかな?  会いたい会いたい 今すぐにでも 永遠の向こうに あなたがいるの 二人で過ごした日々がいつか 思い出になったなら あなたとまた会えるかな?
サヨナラまた...。「サヨナラまた...。」 誰より愛しいひと 忘れるなんてまだ出来ないけど  止まったままの時計に 新しい季節を運んでく くちびるにふれる風 冷たくて心しめつけるよ  時が経てば 経つほど全て まるで嘘のように思えて 泣けるくらい 愛しているのに 君には届かなくて  「そばにいたい...。」 単純な言葉さえ 伝えられないまま終わってくの? あんなに近くに 感じてたのに 恋の痛みさえまだ愛しくて 手に届かないほどに切なくて もしも願いが叶うのならば 二人幸せな 夢みさせて  欲しいものを並べて 幸せと言い聞かせてみても 君がいなきゃ 何かが足りなくて ただ虚しくなるよ  君想えば 想うほどに 気が遠くなるくらい痛いよ 泣かないから もっと強くなるから もう一度抱きしめて  「サヨナラまた...。」 誰より愛しいひと 忘れるなんてまだ出来ないけど 閉じ込めた言葉 溢れそうだよ 出逢えたことに意味があるのなら この胸の痛みも癒えるのかな? もしも願いが叶うのならば 頬を濡らす想い どうか気付いて  君のいた毎日に 嘘はひとつもなかったのに 大切なものは いつも こぼれ落ちてゆくのかな?  「そばにいたい...。」 単純な言葉さえ 伝えられないまま終わってくの? あんなに近くに 感じてたのに 恋の痛みさえまだ愛しくて 手に届かないほどに切なくて もしも願いが叶うのならば 二人幸せな 夢みさせて菅原紗由理唐沢美帆Sin「サヨナラまた...。」 誰より愛しいひと 忘れるなんてまだ出来ないけど  止まったままの時計に 新しい季節を運んでく くちびるにふれる風 冷たくて心しめつけるよ  時が経てば 経つほど全て まるで嘘のように思えて 泣けるくらい 愛しているのに 君には届かなくて  「そばにいたい...。」 単純な言葉さえ 伝えられないまま終わってくの? あんなに近くに 感じてたのに 恋の痛みさえまだ愛しくて 手に届かないほどに切なくて もしも願いが叶うのならば 二人幸せな 夢みさせて  欲しいものを並べて 幸せと言い聞かせてみても 君がいなきゃ 何かが足りなくて ただ虚しくなるよ  君想えば 想うほどに 気が遠くなるくらい痛いよ 泣かないから もっと強くなるから もう一度抱きしめて  「サヨナラまた...。」 誰より愛しいひと 忘れるなんてまだ出来ないけど 閉じ込めた言葉 溢れそうだよ 出逢えたことに意味があるのなら この胸の痛みも癒えるのかな? もしも願いが叶うのならば 頬を濡らす想い どうか気付いて  君のいた毎日に 嘘はひとつもなかったのに 大切なものは いつも こぼれ落ちてゆくのかな?  「そばにいたい...。」 単純な言葉さえ 伝えられないまま終わってくの? あんなに近くに 感じてたのに 恋の痛みさえまだ愛しくて 手に届かないほどに切なくて もしも願いが叶うのならば 二人幸せな 夢みさせて
Thinking Of Youどんなに遠くても 言葉さえ伝えられなくても 心の真ん中で キミと繋がっているから  電車から見える緑 まぶしく揺れる キミと出会った季節と 光重なる  少しだけ距離が 離れていたけど 今日も 指先をそっとにぎる いつものしぐさ 嬉しくなる 繋いでるこの手を はなさないでね  輝いていたいのキミと 過ごしているこの時間は 会えなくても二人の想い いつでもそばにあるよ 誰よりも一番近く その笑顔をずっと見ていたいから いとしさをこの胸で 抱きしめるよ  I'm always feeling. I think of you. Coz I want to be with you forever.  キミの目に映るものを いつも一緒に 見れないって考えたら 涙零れた  寄り添えない距離が たまに不安にさせるよ 心配かけたくないと どうしても 強がってしまうから 繋いでるこの手を 握り返して  輝いていたいのキミと 過ごしているこの時間は 会えなくても二人の願い いつでも届くように 「寂しかった」なんて言わない この笑顔を大切にしたいから 切なさもこの胸で 受け止めるよ  来年もその先も 特別じゃなくていいから 変わらない瞳で 見つめていて  輝いていたいのキミと 過ごしているこの時間は 会えなくても二人の想い いつでもそばにあるよ 誰よりも一番近く その笑顔をずっと見ていたいから いとしさをこの胸で 感じていたい  I'm always feeling. I think of you. Coz I want to be with you forever.菅原紗由理中嶋ユキノSinどんなに遠くても 言葉さえ伝えられなくても 心の真ん中で キミと繋がっているから  電車から見える緑 まぶしく揺れる キミと出会った季節と 光重なる  少しだけ距離が 離れていたけど 今日も 指先をそっとにぎる いつものしぐさ 嬉しくなる 繋いでるこの手を はなさないでね  輝いていたいのキミと 過ごしているこの時間は 会えなくても二人の想い いつでもそばにあるよ 誰よりも一番近く その笑顔をずっと見ていたいから いとしさをこの胸で 抱きしめるよ  I'm always feeling. I think of you. Coz I want to be with you forever.  キミの目に映るものを いつも一緒に 見れないって考えたら 涙零れた  寄り添えない距離が たまに不安にさせるよ 心配かけたくないと どうしても 強がってしまうから 繋いでるこの手を 握り返して  輝いていたいのキミと 過ごしているこの時間は 会えなくても二人の願い いつでも届くように 「寂しかった」なんて言わない この笑顔を大切にしたいから 切なさもこの胸で 受け止めるよ  来年もその先も 特別じゃなくていいから 変わらない瞳で 見つめていて  輝いていたいのキミと 過ごしているこの時間は 会えなくても二人の想い いつでもそばにあるよ 誰よりも一番近く その笑顔をずっと見ていたいから いとしさをこの胸で 感じていたい  I'm always feeling. I think of you. Coz I want to be with you forever.
『好き』という言葉GOLD LYLICもしも二人で この先 何年も 隣りにいる事ができたら これ以上ない 幸せとか 愛しさに包まれるのだろう  寂しい時は 人のぬくもり 欲しくなるけど 誰でもいいわけじゃない そうだよ 君だから この手を繋いでるんだよ  『好き』という言葉だけは 今すぐ 君のその声で聞きたいよ ずっと 待ってるよ ずっと 待ってるんだよ この暖かい気持ちは 嘘じゃないよ  周りからしたら 間違いなく きっと 恋人に見えるよね 思わず君を 見つめてたら 「何だよ」って いたずらな顔する  一緒にいると 電話が来ても出ようとしない それは 何故なの? ねぇ 他にも 優しくしてる人がいたりするのかな  『好き』という言葉だけで この関係が壊れてしまうのなら いっそ このままでいた方がいいかな 考えても 答えが見当たらない  君の事を想いすぎて 眠れない夜が増える 今夜も 一人で 携帯の光るボタンを指先で押してはみるけど それでも 怖くて...  『好き』という言葉だけを 今すぐ 君のその声で聞きたいの ずっと 待ってるよ ずっと 待ってるんだよ この気持ちは 嘘じゃないよ  I wanna say “I love you” But ,I can't say “I love you” I wanna say“I love you” いつになっても  I wanna say “I love you” But ,I can't say “I love you” I wanna say “I love you” 変わらないよGOLD LYLIC菅原紗由理中嶋ユキノSinSinもしも二人で この先 何年も 隣りにいる事ができたら これ以上ない 幸せとか 愛しさに包まれるのだろう  寂しい時は 人のぬくもり 欲しくなるけど 誰でもいいわけじゃない そうだよ 君だから この手を繋いでるんだよ  『好き』という言葉だけは 今すぐ 君のその声で聞きたいよ ずっと 待ってるよ ずっと 待ってるんだよ この暖かい気持ちは 嘘じゃないよ  周りからしたら 間違いなく きっと 恋人に見えるよね 思わず君を 見つめてたら 「何だよ」って いたずらな顔する  一緒にいると 電話が来ても出ようとしない それは 何故なの? ねぇ 他にも 優しくしてる人がいたりするのかな  『好き』という言葉だけで この関係が壊れてしまうのなら いっそ このままでいた方がいいかな 考えても 答えが見当たらない  君の事を想いすぎて 眠れない夜が増える 今夜も 一人で 携帯の光るボタンを指先で押してはみるけど それでも 怖くて...  『好き』という言葉だけを 今すぐ 君のその声で聞きたいの ずっと 待ってるよ ずっと 待ってるんだよ この気持ちは 嘘じゃないよ  I wanna say “I love you” But ,I can't say “I love you” I wanna say“I love you” いつになっても  I wanna say “I love you” But ,I can't say “I love you” I wanna say “I love you” 変わらないよ
Star Drop心にやさしい灯がともるように 君を想う I want your love 伝えたいこと星のように増えてく こんな夜は 会いたくて  両手のばした [Shining Star] 月に届くかな? 君も同じ空見ているなら 今何を思うの?  世界中でただ1人の君に 今日も恋してるよ コトバにならないこの気持ちを 今伝えたいんだ ごめんね、もう止められない どうしようもないくらい君がいい これは偶然じゃないって Believe you... アイシテルヨ  子供のように笑いかける君 上手く返せない 曖昧なSmile 何気ないことで高鳴るこの胸は 僕だけなの? 聞きたくて  今動き出した [In my heart] もう零れそうな想い 僕だけにしかみせないような 仕草みせて欲しい  世界中でただ1人の君に 今日も恋してるよ コトバにならないこの気持ちを 今伝えたいんだ ごめんね、もう強がれない 冗談じゃないくらい君がいい これは偶然じゃないって Believe you... アイシテルヨ  夢の中の2人は 運命が導くように甘く 強く願ったなら 叶うかな? We Belong Together ねぇ 2人だけの秘密の場所探しにいこう  世界中でただ1人の君に 今日も恋してるよ コトバにならないこの気持ちを 今伝えたいんだ  Let my love win your heart and I want you all to myself 今日も恋してるよ コトバにならないこの気持ちを 今伝えにいくよ oh このまま oh 君に言うよ oh『愛してる』菅原紗由理菅原紗由理久保田真悟(Jazzin'park)心にやさしい灯がともるように 君を想う I want your love 伝えたいこと星のように増えてく こんな夜は 会いたくて  両手のばした [Shining Star] 月に届くかな? 君も同じ空見ているなら 今何を思うの?  世界中でただ1人の君に 今日も恋してるよ コトバにならないこの気持ちを 今伝えたいんだ ごめんね、もう止められない どうしようもないくらい君がいい これは偶然じゃないって Believe you... アイシテルヨ  子供のように笑いかける君 上手く返せない 曖昧なSmile 何気ないことで高鳴るこの胸は 僕だけなの? 聞きたくて  今動き出した [In my heart] もう零れそうな想い 僕だけにしかみせないような 仕草みせて欲しい  世界中でただ1人の君に 今日も恋してるよ コトバにならないこの気持ちを 今伝えたいんだ ごめんね、もう強がれない 冗談じゃないくらい君がいい これは偶然じゃないって Believe you... アイシテルヨ  夢の中の2人は 運命が導くように甘く 強く願ったなら 叶うかな? We Belong Together ねぇ 2人だけの秘密の場所探しにいこう  世界中でただ1人の君に 今日も恋してるよ コトバにならないこの気持ちを 今伝えたいんだ  Let my love win your heart and I want you all to myself 今日も恋してるよ コトバにならないこの気持ちを 今伝えにいくよ oh このまま oh 君に言うよ oh『愛してる』
Stay with you数え切れないほどの時間を 二人一緒にすごしてきたけれど 変わらないその笑顔見るたび 素直な私に戻れるの いつも  いそがしく過ぎる日々の中で 立ち止まってしまう日もあるけど 「大丈夫」…ただそれだけで がんばれる気がしているの ありがとう 心から  I wanna be with you  ただ君だけを みつめているよ たとえ今は 小さな光でも 照らし続ける 強い力を信じてる いつまでも stay with me  あの日二人で 語り合った それぞれの夢 それぞれの未来を ねぇ…今も まだ覚えてる? その気持ちかわらずに育ててゆきたい  君と出会い“愛”の意味を知ったの その笑顔が 私を優しくさせるよ アイシテル…ただそれだけで 涙さえ いつかはきっと輝いていくよ  I wanna be with you  ただ君だけを みつめていたい どんなときも 一緒にいたいから 同じ歩幅で 支え合い君と歩きたい いつまでも stay with you  ただ君だけを みつめているよ どんなときも となりにいたいから 前に進める 強い力を感じてる いつまでも stay with you  ねぇ君の笑顔を隣で見ていきたい これからもずっと 今すぐその手でそっと抱きしめてほしい いつまでも stay with you…菅原紗由理加藤哉子・菅原紗由理SinSin数え切れないほどの時間を 二人一緒にすごしてきたけれど 変わらないその笑顔見るたび 素直な私に戻れるの いつも  いそがしく過ぎる日々の中で 立ち止まってしまう日もあるけど 「大丈夫」…ただそれだけで がんばれる気がしているの ありがとう 心から  I wanna be with you  ただ君だけを みつめているよ たとえ今は 小さな光でも 照らし続ける 強い力を信じてる いつまでも stay with me  あの日二人で 語り合った それぞれの夢 それぞれの未来を ねぇ…今も まだ覚えてる? その気持ちかわらずに育ててゆきたい  君と出会い“愛”の意味を知ったの その笑顔が 私を優しくさせるよ アイシテル…ただそれだけで 涙さえ いつかはきっと輝いていくよ  I wanna be with you  ただ君だけを みつめていたい どんなときも 一緒にいたいから 同じ歩幅で 支え合い君と歩きたい いつまでも stay with you  ただ君だけを みつめているよ どんなときも となりにいたいから 前に進める 強い力を感じてる いつまでも stay with you  ねぇ君の笑顔を隣で見ていきたい これからもずっと 今すぐその手でそっと抱きしめてほしい いつまでも stay with you…
素直になれなくてGOLD LYLIC触れてるだけで 守れるのならば 今すぐ 引き寄せて 抱きしめてたい  いつも 君が愛しくて この想い伝えたくて 心から 素直になれなくて “...I miss you”  誰もいない 帰り道で 静けさの中 二人歩いた 張り裂けそうな 胸の鼓動は 君に聞こえてたかな?  『塞がれた唇には ちゃんと深い愛はあるの?』 目の前にしてしまうと 何も訊けない  ずっと 君に この気持ち 奪われて 優しさに 包まれるけど  心から 素直になれなくて “...I miss you”  他人の前で 決して泣かない そう生きると誓ったけど 君の前じゃ 胸が熱くて 涙 零れそうになる  『温かい腕の中で くれた言葉に意味はあるの?』 抱きしめた 君の背中に そっと呟いた  いつも そばにいたいから 一人にはさせないから ぬくもりの 全てを感じたい I believe you  奇跡は起こるものじゃなくて 運命が導くものだから 引き寄せられた 二人は 離れたりしないよ  ずっと 君の 笑顔を 見ていたくて 優しさに 包まれていくよ 心から 素直になりたくて  いつも 君が愛しくて この想い伝えたくて 心から 素直になりたくて “...I miss you”GOLD LYLIC菅原紗由理中嶋ユキノSinSin触れてるだけで 守れるのならば 今すぐ 引き寄せて 抱きしめてたい  いつも 君が愛しくて この想い伝えたくて 心から 素直になれなくて “...I miss you”  誰もいない 帰り道で 静けさの中 二人歩いた 張り裂けそうな 胸の鼓動は 君に聞こえてたかな?  『塞がれた唇には ちゃんと深い愛はあるの?』 目の前にしてしまうと 何も訊けない  ずっと 君に この気持ち 奪われて 優しさに 包まれるけど  心から 素直になれなくて “...I miss you”  他人の前で 決して泣かない そう生きると誓ったけど 君の前じゃ 胸が熱くて 涙 零れそうになる  『温かい腕の中で くれた言葉に意味はあるの?』 抱きしめた 君の背中に そっと呟いた  いつも そばにいたいから 一人にはさせないから ぬくもりの 全てを感じたい I believe you  奇跡は起こるものじゃなくて 運命が導くものだから 引き寄せられた 二人は 離れたりしないよ  ずっと 君の 笑顔を 見ていたくて 優しさに 包まれていくよ 心から 素直になりたくて  いつも 君が愛しくて この想い伝えたくて 心から 素直になりたくて “...I miss you”
スリル日曜日 最終電車 ゆれる私と音楽だけ このまま止まらずにどこか 連れていってくれたらいいのに  行きたいところは決まってるのに 通りすぎてく 不可能だって決めつけて 止まらない...止まれない... 本当にそれでいいの?  つまらない女にならないで 進むことをやめないで 喜んでスリルに飛び込んで行くわ いつまでも輝くの  暗闇の中 目をつむり歩く 光探す気もしない 優しい光に委ね 裏切られることが恐いのよ  悪い言葉口にすればするほど そうなっていくのよ 「あなたには無理だろう」って あなたはあなた わたしはわたしなのに!  つまらない女にさせないで 進むことを止めないで 自分のことは自分で決めるわ 私の何を知ってるって言うのよ菅原紗由理リサ・ハリムSin日曜日 最終電車 ゆれる私と音楽だけ このまま止まらずにどこか 連れていってくれたらいいのに  行きたいところは決まってるのに 通りすぎてく 不可能だって決めつけて 止まらない...止まれない... 本当にそれでいいの?  つまらない女にならないで 進むことをやめないで 喜んでスリルに飛び込んで行くわ いつまでも輝くの  暗闇の中 目をつむり歩く 光探す気もしない 優しい光に委ね 裏切られることが恐いのよ  悪い言葉口にすればするほど そうなっていくのよ 「あなたには無理だろう」って あなたはあなた わたしはわたしなのに!  つまらない女にさせないで 進むことを止めないで 自分のことは自分で決めるわ 私の何を知ってるって言うのよ
スーパースター☆つないだあなたのその手 ずっと離さないで わたしの好きなその横顔 忘れないでいたいよ  誰だって思うよね? 好きな人の声 いつもききたいと思う 優しさあふれる声  『おやすみ』いつものように あなたとの電話を切る 『電話切りたくない』なんて ワガママ言ってみたい…  いつでも感じていたい ずっと二人でいたい いつまでもみつめたい あたたかい笑顔を  誰よりもあなたのこと 知ってるつもり 「好き」と照れて言えないのも…知っているつもり  『またね』といつものように あなたに私 手を振る 『まだ帰りたくない』なんて ワガママ言ってみたい…  映画のヒーローのような 人なんかじゃないけど 私の胸の中では あなたはスーパースター☆  いつでも感じていたい ずっと二人でいたい いつまでもみつめたい あたたかい笑顔を  つないだあなたのその手 ずっと離さないで 私の胸の中では あなたはスーパースター☆☆☆菅原紗由理菅原紗由理Sinつないだあなたのその手 ずっと離さないで わたしの好きなその横顔 忘れないでいたいよ  誰だって思うよね? 好きな人の声 いつもききたいと思う 優しさあふれる声  『おやすみ』いつものように あなたとの電話を切る 『電話切りたくない』なんて ワガママ言ってみたい…  いつでも感じていたい ずっと二人でいたい いつまでもみつめたい あたたかい笑顔を  誰よりもあなたのこと 知ってるつもり 「好き」と照れて言えないのも…知っているつもり  『またね』といつものように あなたに私 手を振る 『まだ帰りたくない』なんて ワガママ言ってみたい…  映画のヒーローのような 人なんかじゃないけど 私の胸の中では あなたはスーパースター☆  いつでも感じていたい ずっと二人でいたい いつまでもみつめたい あたたかい笑顔を  つないだあなたのその手 ずっと離さないで 私の胸の中では あなたはスーパースター☆☆☆
SONOMAMAKeep your heart and Keep your soul 迷う事など無いから Keep your faith and Keep your way 信じたままで  動いてく全てのものを 追いかけずに 立ち止まってみよう 焦らずに空っぽにしたら 過去でも未来でもない自分がそこにいる  無理に人に合わせるんじゃなく 自分の事もっと信じてみて 浮かび上がってくる大切な 人の顔が 思い出せたなら  そのままで ありのままで 感じるままに 受け入れられたら 思うままで ありのままで 見るもの全て 包み込んだなら 向かうままで そのままで Oh...  ねぇ どうして大人になるほど しがらみとかプライドが邪魔をするの? 誰もが子供の頃は 好きなものは好きと言える心を持ってたのに  いつしか距離置くことを覚え 愛想笑いばかり上手くなって それでも自分なりの答えを 迷いながらも 探しているんだ  そのままで ありのままで 感じるままに 受け入れられたら 思うままで ありのままで 見るもの全て 包み込んだなら 向かうままで そのままで Oh...  心のまま 記憶のまま 偉大なまま 全てのまま 誰かを信じ 愛するため 私たちは現在(いま)を生きてゆくの  Keep your heart and Keep your soul 迷う事など無いから Keep your faith and Keep your way 信じたままで  そのままで ありのままで 感じるままに 受け入れられたら 思うままで ありのままで 見るもの全て 包み込んだなら  そのままで ありのままで 自分のままに 生きてゆけるなら 思うままで ありのままで 泣きたい時は おもいきり泣いて 歌にすればいい LaLaLa...菅原紗由理菅原紗由理・YUKI“Jolly Roger”YUKI“Jolly Roger”Keep your heart and Keep your soul 迷う事など無いから Keep your faith and Keep your way 信じたままで  動いてく全てのものを 追いかけずに 立ち止まってみよう 焦らずに空っぽにしたら 過去でも未来でもない自分がそこにいる  無理に人に合わせるんじゃなく 自分の事もっと信じてみて 浮かび上がってくる大切な 人の顔が 思い出せたなら  そのままで ありのままで 感じるままに 受け入れられたら 思うままで ありのままで 見るもの全て 包み込んだなら 向かうままで そのままで Oh...  ねぇ どうして大人になるほど しがらみとかプライドが邪魔をするの? 誰もが子供の頃は 好きなものは好きと言える心を持ってたのに  いつしか距離置くことを覚え 愛想笑いばかり上手くなって それでも自分なりの答えを 迷いながらも 探しているんだ  そのままで ありのままで 感じるままに 受け入れられたら 思うままで ありのままで 見るもの全て 包み込んだなら 向かうままで そのままで Oh...  心のまま 記憶のまま 偉大なまま 全てのまま 誰かを信じ 愛するため 私たちは現在(いま)を生きてゆくの  Keep your heart and Keep your soul 迷う事など無いから Keep your faith and Keep your way 信じたままで  そのままで ありのままで 感じるままに 受け入れられたら 思うままで ありのままで 見るもの全て 包み込んだなら  そのままで ありのままで 自分のままに 生きてゆけるなら 思うままで ありのままで 泣きたい時は おもいきり泣いて 歌にすればいい LaLaLa...
So Long My Loveずっと一緒に過ごせると思ってたのに 君が今はとても遠く感じて 引き止めるような 曖昧なやさしさ そんなのなんか ずるいね  口先の「I love you」じゃ届かないよ 離れていく気持ち 二人はこのままじゃ もういられない  大好きだった 大きな手 少し照れた横顔も 君に恋した 瞬間を 永遠に大切にしたいから 本当は ねぇ もう君も気づいてる… だからここで 私から伝えるよ サヨナラ  鍵をかけてた 君からのメールひらけば たくさんの思い出よみがえってくる 見上げた空は 悲しいくらいに晴れて 涙は風にとけてく  こんなに好きになった人はいないよ… 君がいれば それでよかったのに いつからすれ違ったのだろう?  これから先に 他の誰かまた好きになっても 君と過ごした時間は そう きっと忘れることはないよ 最後は ねぇ 少しだけ 後悔した顔を見せて… 私から伝えるよ サヨナラ  あぁ あたりまえのように 抱きしめ合っていた頃には もぅ 戻れないんだね 繋いだ手が 離れていく…  大好きだった 大きな手 少し照れた横顔も 君に恋した 瞬間を 永遠に大切にしたいから 本当は ねぇ もう君も気づいてる… だからここで 私から 伝えるよ サヨナラ菅原紗由理加藤哉子アイニずっと一緒に過ごせると思ってたのに 君が今はとても遠く感じて 引き止めるような 曖昧なやさしさ そんなのなんか ずるいね  口先の「I love you」じゃ届かないよ 離れていく気持ち 二人はこのままじゃ もういられない  大好きだった 大きな手 少し照れた横顔も 君に恋した 瞬間を 永遠に大切にしたいから 本当は ねぇ もう君も気づいてる… だからここで 私から伝えるよ サヨナラ  鍵をかけてた 君からのメールひらけば たくさんの思い出よみがえってくる 見上げた空は 悲しいくらいに晴れて 涙は風にとけてく  こんなに好きになった人はいないよ… 君がいれば それでよかったのに いつからすれ違ったのだろう?  これから先に 他の誰かまた好きになっても 君と過ごした時間は そう きっと忘れることはないよ 最後は ねぇ 少しだけ 後悔した顔を見せて… 私から伝えるよ サヨナラ  あぁ あたりまえのように 抱きしめ合っていた頃には もぅ 戻れないんだね 繋いだ手が 離れていく…  大好きだった 大きな手 少し照れた横顔も 君に恋した 瞬間を 永遠に大切にしたいから 本当は ねぇ もう君も気づいてる… だからここで 私から 伝えるよ サヨナラ
ただただ笑って 僕を必要として 頬染めて笑う 君を想う 美しい思い出にできなくて 今もずっと…  君と僕との恋はまるで嘘のように 孤独だけこの場に置き去りになって これは夢か?現実か?疑ってみても 隣にはもう君はいなくて  夕暮の空に 空っぽな心 思い返すほど苦しくなった  きっと君はもう気づいていたよね? きっと僕だけ愛していたことを 気づかぬふりして繋ぎ止めていた すでに決まっていたのに  ただ笑って 僕を必要として 頬染めて笑う 君を想う 美しい思い出にできなくて 今もずっと…(ずっと…) 君を…  いつからかそばにいても遠く感じて 行き場ない想い増えていった 寂しさ埋めるようにキスした日 誰を思い君は目を閉じたんだ?  I just remember うつくし唇も I just remember 子猫のような瞳も 僕だけのもの そう思っていた Why don't you love me?  ただ笑って 僕を必要として 君がいる それでよかったのに 振り返る姿 遠くなっていく こんなにも…( ずっと…) 君を…  最後の夜『 ごめんね』と君が 流す涙 僕は拭えなかった きっと君も辛かったよね? 今になってわかる気がした  そばにいて 僕を必要として 頬染めて笑う 君を想う 思い出になってしまう前に ただ笑って…笑って…菅原紗由理菅原紗由理菅原紗由理ただ笑って 僕を必要として 頬染めて笑う 君を想う 美しい思い出にできなくて 今もずっと…  君と僕との恋はまるで嘘のように 孤独だけこの場に置き去りになって これは夢か?現実か?疑ってみても 隣にはもう君はいなくて  夕暮の空に 空っぽな心 思い返すほど苦しくなった  きっと君はもう気づいていたよね? きっと僕だけ愛していたことを 気づかぬふりして繋ぎ止めていた すでに決まっていたのに  ただ笑って 僕を必要として 頬染めて笑う 君を想う 美しい思い出にできなくて 今もずっと…(ずっと…) 君を…  いつからかそばにいても遠く感じて 行き場ない想い増えていった 寂しさ埋めるようにキスした日 誰を思い君は目を閉じたんだ?  I just remember うつくし唇も I just remember 子猫のような瞳も 僕だけのもの そう思っていた Why don't you love me?  ただ笑って 僕を必要として 君がいる それでよかったのに 振り返る姿 遠くなっていく こんなにも…( ずっと…) 君を…  最後の夜『 ごめんね』と君が 流す涙 僕は拭えなかった きっと君も辛かったよね? 今になってわかる気がした  そばにいて 僕を必要として 頬染めて笑う 君を想う 思い出になってしまう前に ただ笑って…笑って…
強くなりたい携帯電話 無駄に開いたり閉じたリ 今日に限って誰からも連絡がない  もう負けそうで 泣きそうだけど 涙を流したらもっと辛くなりそうで ぐっと我慢した 「強くなりたい」  明日から何度でも やり直せる 終わりじゃない 言い聞かせるの 頼ってばかりだった 昨日までを忘れて 夢をまた描いてゆくから  平気なふりして 笑顔で電車乗ったけど 本当は目に浮かぶ 涙をこらえていたんだ  君があの時に「素直になれ」と 言った言葉の意味 今ではわかる気がする ありのままの自分でいよう  旅立つ時に 君と約束した 言葉忘れず「強くなるから」 新しい自分に出会うために ゆっくりと道を歩いてゆこうよ  明日から何度でも やり直せる 遅くはない 始りの今日 頼ってばかりだった 昨日までを忘れて 夢をまた描いてゆくから菅原紗由理菅原紗由理・中嶋ユキノSin携帯電話 無駄に開いたり閉じたリ 今日に限って誰からも連絡がない  もう負けそうで 泣きそうだけど 涙を流したらもっと辛くなりそうで ぐっと我慢した 「強くなりたい」  明日から何度でも やり直せる 終わりじゃない 言い聞かせるの 頼ってばかりだった 昨日までを忘れて 夢をまた描いてゆくから  平気なふりして 笑顔で電車乗ったけど 本当は目に浮かぶ 涙をこらえていたんだ  君があの時に「素直になれ」と 言った言葉の意味 今ではわかる気がする ありのままの自分でいよう  旅立つ時に 君と約束した 言葉忘れず「強くなるから」 新しい自分に出会うために ゆっくりと道を歩いてゆこうよ  明日から何度でも やり直せる 遅くはない 始りの今日 頼ってばかりだった 昨日までを忘れて 夢をまた描いてゆくから
tearsこんなにあなたを好きなのに もう会えないような気がして 風の音が 人ごみの中に 私を一人にする  まだ心には話したいことが残ってて 笑顔見てたら 言い出せなくて切なくなる  いつもと違う気がするの それはどうしてなの? なぜあの時に『前も来たよね』とそうつぶやいたの?  こんなにあなたを好きなのに 知らないことが増えていく こらえていた涙が滲んで 街の中一人うつむいてた  私の知らないあなたが もしどこかにいるとしたなら 会う度いつも『好きだ』と言ってた あの言葉は 嘘だったの?  ぬくもりだけが私の右手に残ってて 一緒にいたこと 思い出すほど寂しくなる  ほんとは追いかけたいのに 私立ち尽くして 「二人のことを信じていいよね?」そう言い聞かせた  こんなにあなたを愛してる 今は不安になるけど 出逢った頃のあのときめきを ずっと忘れないでいたい  今すぐ戻ってきて欲しいよ そして迷うこの気持ちを その手で今強く抱きしめて 私を包んで  なぜなの?心の中には もう私がいないと思うほど 寂しくて寂しくて また涙がでちゃうのかな?  こんなにあなたを好きなのに もう会えないような気がして こらえていた涙が滲んで 振り向いたあなた見えない  こんなにあなたを好きなのに もう会えないような気がして 風の音が 人ごみの中に 私を一人にする菅原紗由理松本一起・菅原紗由理ABOTTOレオこんなにあなたを好きなのに もう会えないような気がして 風の音が 人ごみの中に 私を一人にする  まだ心には話したいことが残ってて 笑顔見てたら 言い出せなくて切なくなる  いつもと違う気がするの それはどうしてなの? なぜあの時に『前も来たよね』とそうつぶやいたの?  こんなにあなたを好きなのに 知らないことが増えていく こらえていた涙が滲んで 街の中一人うつむいてた  私の知らないあなたが もしどこかにいるとしたなら 会う度いつも『好きだ』と言ってた あの言葉は 嘘だったの?  ぬくもりだけが私の右手に残ってて 一緒にいたこと 思い出すほど寂しくなる  ほんとは追いかけたいのに 私立ち尽くして 「二人のことを信じていいよね?」そう言い聞かせた  こんなにあなたを愛してる 今は不安になるけど 出逢った頃のあのときめきを ずっと忘れないでいたい  今すぐ戻ってきて欲しいよ そして迷うこの気持ちを その手で今強く抱きしめて 私を包んで  なぜなの?心の中には もう私がいないと思うほど 寂しくて寂しくて また涙がでちゃうのかな?  こんなにあなたを好きなのに もう会えないような気がして こらえていた涙が滲んで 振り向いたあなた見えない  こんなにあなたを好きなのに もう会えないような気がして 風の音が 人ごみの中に 私を一人にする
Destiny feat.FEROS溶けないようにdestiny 強く抱きしめてて 好きになりすぎ未来までも追いかけてしまう  二人寄り添いあってjust two of us 風に揺られ白い雪が宙を舞う きっと永遠に…そうjust two of us そう未来まで語り合ったYou & Me まさに運命…この街で偶然に めぐり合い 共に愛育んだanytime なのに臆病になるのかtell me why  showwindow 映る顔は 弱気をみせるけど笑ってるフリをしてた  愛しあっていても迷いは隠せない あなたの腕を掴まえても不安になるの  ねぇなぜそんな不安になんの? 僕の腕をもっとぎゅっと掴んでよちゃんと You & Me きっとdestinyの男女 なぜに迷い彷徨っている感情 Just a moment… one day… one week… 舞い落ちる白い雪の中強く手を握る いつだってアナタをfeel 未来までもずっと心にone love & peace  showwindow 映る顔は 弱気をみせるけど笑ってるフリをしてた  La La La winter 白い雪が降りて まつげの上でキラキラキラ水玉になった  馬鹿だよねとあなたは言う 泣きだしそう oh yeah 僕だけ見ていればいいと 手をつないだ目につつまれた この瞬間から永遠が 始まると感じていた 二人のために動く…風が  溶けないようにdestiny 強く抱きしめてて 好きになりすぎ未来までも追いかけてしまう  寂しそうな人も街に押されながら ほんのり頬をときめかせて そっと微笑む菅原紗由理松本一起・FEROSF.Liszt・Sin溶けないようにdestiny 強く抱きしめてて 好きになりすぎ未来までも追いかけてしまう  二人寄り添いあってjust two of us 風に揺られ白い雪が宙を舞う きっと永遠に…そうjust two of us そう未来まで語り合ったYou & Me まさに運命…この街で偶然に めぐり合い 共に愛育んだanytime なのに臆病になるのかtell me why  showwindow 映る顔は 弱気をみせるけど笑ってるフリをしてた  愛しあっていても迷いは隠せない あなたの腕を掴まえても不安になるの  ねぇなぜそんな不安になんの? 僕の腕をもっとぎゅっと掴んでよちゃんと You & Me きっとdestinyの男女 なぜに迷い彷徨っている感情 Just a moment… one day… one week… 舞い落ちる白い雪の中強く手を握る いつだってアナタをfeel 未来までもずっと心にone love & peace  showwindow 映る顔は 弱気をみせるけど笑ってるフリをしてた  La La La winter 白い雪が降りて まつげの上でキラキラキラ水玉になった  馬鹿だよねとあなたは言う 泣きだしそう oh yeah 僕だけ見ていればいいと 手をつないだ目につつまれた この瞬間から永遠が 始まると感じていた 二人のために動く…風が  溶けないようにdestiny 強く抱きしめてて 好きになりすぎ未来までも追いかけてしまう  寂しそうな人も街に押されながら ほんのり頬をときめかせて そっと微笑む
Destiny feat.FEROS <春Ver.>溶けないようにdestiny 強く抱きしめてて 好きになりすぎ未来までも追いかけてしまう  二人寄り添いあってjust two of us 風に揺られ花びらが宙を舞う きっと永遠に…そうjust two of us そう未来まで語り合ったYou & Me まさに運命…この街で偶然に めぐり合い 共に愛育んだanytime なのに臆病になるのかtell me why  showwindow 映る顔は 弱気をみせるけど笑ってるフリをしてた  愛しあっていても迷いは隠せない あなたの腕を掴まえても不安になるの  ねぇなぜそんな不安になんの? 僕の腕をもっとぎゅっと掴んでよちゃんと You & Me きっとdestinyの男女 なぜに迷い彷徨っている感情 Just a moment… one day… one week… 舞い落ちる淡い花びらと柔らかなbreeze いつだってアナタをfeel 未来までもずっと心にone love & peace  showwindow 映る顔は 弱気をみせるけど笑ってるフリをしてた  La La La I love you 離さないでずっと あなたひとりがキラキラキラ輝いてみえる  馬鹿だよねとあなたは言う 泣きだしそう oh yeah 僕だけ見ていればいいと 手をつないだ目につつまれた この瞬間から永遠が 始まると感じていた 二人のために動く…風が  溶けないようにdestiny 強く抱きしめてて 好きになりすぎ未来までも追いかけてしまう 淡い春の街にみんな染まりながら ほんのり頬をときめかせて そっと微笑む菅原紗由理松本一起・FEROSLiszt・Sin溶けないようにdestiny 強く抱きしめてて 好きになりすぎ未来までも追いかけてしまう  二人寄り添いあってjust two of us 風に揺られ花びらが宙を舞う きっと永遠に…そうjust two of us そう未来まで語り合ったYou & Me まさに運命…この街で偶然に めぐり合い 共に愛育んだanytime なのに臆病になるのかtell me why  showwindow 映る顔は 弱気をみせるけど笑ってるフリをしてた  愛しあっていても迷いは隠せない あなたの腕を掴まえても不安になるの  ねぇなぜそんな不安になんの? 僕の腕をもっとぎゅっと掴んでよちゃんと You & Me きっとdestinyの男女 なぜに迷い彷徨っている感情 Just a moment… one day… one week… 舞い落ちる淡い花びらと柔らかなbreeze いつだってアナタをfeel 未来までもずっと心にone love & peace  showwindow 映る顔は 弱気をみせるけど笑ってるフリをしてた  La La La I love you 離さないでずっと あなたひとりがキラキラキラ輝いてみえる  馬鹿だよねとあなたは言う 泣きだしそう oh yeah 僕だけ見ていればいいと 手をつないだ目につつまれた この瞬間から永遠が 始まると感じていた 二人のために動く…風が  溶けないようにdestiny 強く抱きしめてて 好きになりすぎ未来までも追いかけてしまう 淡い春の街にみんな染まりながら ほんのり頬をときめかせて そっと微笑む
はばたくキミへ自分が誰かと違う事 誰かが自分と違う事 どんなに上手くいかない日も どれだけ不器用であっても  その目をそらす事無く キミはいつでもキミらしく その道を歩んで行けばいい 心の思うままに  悩んだその時肩を寄せて おどけた顔して笑わせて その何気ない優しさがいつでも 心を突き動かすの  ここからキミの夢始まってゆく 誰だって迷う日もあるけど いつかその想い叶うと信じて キミの背中に ずっとエールを贈るよ  あの日もこんな風が吹いて 無邪気に真っすぐな笑顔で 嬉しい時は抱きしめ合い 喜び分け合ったね  正しい事は何なのかさえ わからずうつむいていた時も 何も言わず受け止めてくれたのは 誰かじゃなくキミだった  ここからキミの夢始まってゆく たとえ弱い自分に出会っても キミじゃなきゃ出来ない事があるの だから もう迷わずに...  どんな事が起きたとしても 悔しさに涙みせても その思いずっと持ち続けて欲しい いつも自分らしくいるために  春の陽に染まるキミの横顔に 始まりの瞬間を感じたんだ キミのその靴に羽が生えるように 未知なる道へ Oh…  ここからキミの夢始まってゆく 広がる世界へ飛び出そう いつかその想い叶うと信じて キミの背中に ずっとエールを贈るよ菅原紗由理菅原紗由理YUKI“Jolly Roger”篤志・JUNKOO自分が誰かと違う事 誰かが自分と違う事 どんなに上手くいかない日も どれだけ不器用であっても  その目をそらす事無く キミはいつでもキミらしく その道を歩んで行けばいい 心の思うままに  悩んだその時肩を寄せて おどけた顔して笑わせて その何気ない優しさがいつでも 心を突き動かすの  ここからキミの夢始まってゆく 誰だって迷う日もあるけど いつかその想い叶うと信じて キミの背中に ずっとエールを贈るよ  あの日もこんな風が吹いて 無邪気に真っすぐな笑顔で 嬉しい時は抱きしめ合い 喜び分け合ったね  正しい事は何なのかさえ わからずうつむいていた時も 何も言わず受け止めてくれたのは 誰かじゃなくキミだった  ここからキミの夢始まってゆく たとえ弱い自分に出会っても キミじゃなきゃ出来ない事があるの だから もう迷わずに...  どんな事が起きたとしても 悔しさに涙みせても その思いずっと持ち続けて欲しい いつも自分らしくいるために  春の陽に染まるキミの横顔に 始まりの瞬間を感じたんだ キミのその靴に羽が生えるように 未知なる道へ Oh…  ここからキミの夢始まってゆく 広がる世界へ飛び出そう いつかその想い叶うと信じて キミの背中に ずっとエールを贈るよ
バスケットコートいつもと違う 帰り道 ふと見つけた BASKET COURT 人気も無く 錆付いた RING 誰かが残した BASKET BALL  途切れたフェンスの隙間を 擦り抜けて忍び込んだら 空は想像よりも広くて 君の顔は少し上を向いた  夢中になって 走り回って その心が透明になるまで 君の支えになれるのなら 少しでも一緒に居たくて...  その胸に潜む悲しみを ぐっと堪える君を見てると どうしても離れられなくて 君が笑えるまで 居たくなる  お揃いにしてた靴ひも あの日に見てた BASKET COURT 夢中で手を伸ばしてた RING 今では近く見えてるけど  思うようにはいかなくて 無力な自分が悔しくて 投げ出しそうになった時も 君はいつもそばに居てくれた  いつになく 無口になって 君らしくないその仕草を かき消す様に 一瞬でも あの日に戻れればいいのに  その胸に映る悲しみを 反らせない君を見ていると 胸が締め付けられそうで 君が笑えるまで居たくなる  誤摩化す必要なんて無い 話したくないなら 言わなくていい 好きなだけ泣いたって その靴ひもを 結び直せるように 君が笑えるまでそばにいるから  その胸に潜む悲しみを わかるなんて言えないけれど 君がそばに居てくれたように 気持ちが晴れるまで...  その胸に射し込む光を 一緒に見つけ出せるのなら Court に立ったあの日のように 君が笑えるまで 居たくなる菅原紗由理YUKI“Jolly Roger”YUKI“Jolly Roger”SiZK from ★STAR GUiTAR・YUKI"Jolly Roger"いつもと違う 帰り道 ふと見つけた BASKET COURT 人気も無く 錆付いた RING 誰かが残した BASKET BALL  途切れたフェンスの隙間を 擦り抜けて忍び込んだら 空は想像よりも広くて 君の顔は少し上を向いた  夢中になって 走り回って その心が透明になるまで 君の支えになれるのなら 少しでも一緒に居たくて...  その胸に潜む悲しみを ぐっと堪える君を見てると どうしても離れられなくて 君が笑えるまで 居たくなる  お揃いにしてた靴ひも あの日に見てた BASKET COURT 夢中で手を伸ばしてた RING 今では近く見えてるけど  思うようにはいかなくて 無力な自分が悔しくて 投げ出しそうになった時も 君はいつもそばに居てくれた  いつになく 無口になって 君らしくないその仕草を かき消す様に 一瞬でも あの日に戻れればいいのに  その胸に映る悲しみを 反らせない君を見ていると 胸が締め付けられそうで 君が笑えるまで居たくなる  誤摩化す必要なんて無い 話したくないなら 言わなくていい 好きなだけ泣いたって その靴ひもを 結び直せるように 君が笑えるまでそばにいるから  その胸に潜む悲しみを わかるなんて言えないけれど 君がそばに居てくれたように 気持ちが晴れるまで...  その胸に射し込む光を 一緒に見つけ出せるのなら Court に立ったあの日のように 君が笑えるまで 居たくなる
Beyond The Skyあの日見てた 空の色は あぁ いまでも 変わらずにあるのにね 過ぎていった日々の中で 僕たちは 何を変えたのかな?  ねぇ いまだけは こうして 君とまた出会えたこと 心から うれしくて  何度も君の名前を呼ぶよ この心 遥か舞い戻っていく 散らばっていた 記憶の欠片が いま 繋がっていくよ…未来へ  傷つくこと こわがってた あぁ あの頃 僕は臆病だったね 回り道も したけれど 大切なものにやっと気づいた  ねぇ いま握った手を もう二度と 離さずあたためたいよ これからは…  何度も君の名前を呼ぶよ 初めて会った時よりもずっと 素直な瞳で 見つめ合えたなら 明日が動きだすよ…I believe  あぁ 限りある 時の中で 僕らに何ができるんだろう? 確かなものは何もないけど 「今」を刻んでいこう…Ah  たとえば 星のみえない夜も 雲の向こう 光を感じてる ほんとうのことに 目をそらさないで きっと進んでいける  何度も君の名前を呼ぶよ この心 遥か舞い戻っていく 散らばっていた 記憶の欠片が いま 繋がっていくよ…未来へ菅原紗由理加藤哉子Sinあの日見てた 空の色は あぁ いまでも 変わらずにあるのにね 過ぎていった日々の中で 僕たちは 何を変えたのかな?  ねぇ いまだけは こうして 君とまた出会えたこと 心から うれしくて  何度も君の名前を呼ぶよ この心 遥か舞い戻っていく 散らばっていた 記憶の欠片が いま 繋がっていくよ…未来へ  傷つくこと こわがってた あぁ あの頃 僕は臆病だったね 回り道も したけれど 大切なものにやっと気づいた  ねぇ いま握った手を もう二度と 離さずあたためたいよ これからは…  何度も君の名前を呼ぶよ 初めて会った時よりもずっと 素直な瞳で 見つめ合えたなら 明日が動きだすよ…I believe  あぁ 限りある 時の中で 僕らに何ができるんだろう? 確かなものは何もないけど 「今」を刻んでいこう…Ah  たとえば 星のみえない夜も 雲の向こう 光を感じてる ほんとうのことに 目をそらさないで きっと進んでいける  何度も君の名前を呼ぶよ この心 遥か舞い戻っていく 散らばっていた 記憶の欠片が いま 繋がっていくよ…未来へ
Forever...瞳を開けば キミがいない世界に目を覚ます 光ってる写真には 無邪気に笑う二人映ってて  名前呼ぶ愛しい声が そう、今でも聞こえてくる  Forever, Ever この空を伝って 声が届いて欲しい 毎年咲く花のように キミにまた逢えるなら Forever, Ever ずっと見守っていて 笑える日がくるように いつも 胸に キミはいる  瞳を閉じれば 心が揺れてキミを映し出す 砂風に目を細める 足跡をたどれば逢える気がして...  上手く言えずにいた言葉は So, I love you with all my heart.  Forever, Ever この風を伝って 想い届いて欲しい 溢れる気持ちが今 涙に変わる前に Forever, Ever 見守っていてね 突き進めるように いつも キミを 感じている  たわいもない話して 寄り添いながら見た あの星空は 何より綺麗だった 涙拭いてくれる手も 照れたときの仕草も あの日にはもう 戻れないけど...  Forever, Ever この空を伝って 声が届くように キミの名前を何度も 叫び呼び続けるから Forever, Ever 見守っていてね もう泣いたりしないから いつも キミを 感じている  この空を伝って 声が届いて欲しい 毎年咲く花のように キミにまた逢えるなら Forever, Ever ずっと見守っていて 笑える日がくるように いつも 胸に キミはいる菅原紗由理菅原紗由理Ina Wroldsen・David Eriksen瞳を開けば キミがいない世界に目を覚ます 光ってる写真には 無邪気に笑う二人映ってて  名前呼ぶ愛しい声が そう、今でも聞こえてくる  Forever, Ever この空を伝って 声が届いて欲しい 毎年咲く花のように キミにまた逢えるなら Forever, Ever ずっと見守っていて 笑える日がくるように いつも 胸に キミはいる  瞳を閉じれば 心が揺れてキミを映し出す 砂風に目を細める 足跡をたどれば逢える気がして...  上手く言えずにいた言葉は So, I love you with all my heart.  Forever, Ever この風を伝って 想い届いて欲しい 溢れる気持ちが今 涙に変わる前に Forever, Ever 見守っていてね 突き進めるように いつも キミを 感じている  たわいもない話して 寄り添いながら見た あの星空は 何より綺麗だった 涙拭いてくれる手も 照れたときの仕草も あの日にはもう 戻れないけど...  Forever, Ever この空を伝って 声が届くように キミの名前を何度も 叫び呼び続けるから Forever, Ever 見守っていてね もう泣いたりしないから いつも キミを 感じている  この空を伝って 声が届いて欲しい 毎年咲く花のように キミにまた逢えるなら Forever, Ever ずっと見守っていて 笑える日がくるように いつも 胸に キミはいる
二人の影窓から流れてくる 風がキミの香り運ぶ 二人のこの時間(とき)が 止まって欲しいと願った  「今誰か好きな人はいるの?」 聞きたいけど また聞けない 触れた手のぬくもりが 胸を締め付ける  言葉にできないほど キミの事想っているのに 寄り添うこともできない 夕日に照らされ映った 二人の影  『どうしたの?』そう言って キミが顔を覗き込むから 思わずうつむいた 涙零れそうになって  なぜそんなにも優しくするの? キミの一番になりたい 少しでもそばにいたい I just can't stop loving you…  言葉にできないほど キミの事想っているから 胸は痛くなるばかりそれなのに 強く思うほど気持ちは届かなくて  オレンジ色の光 キミの頬を染めてく 映った二人の影重なって…  触れたくなる背中も 笑顔も全て愛しくて 寄り添うことできない二人だけど 「大好き」がまだ届かないとしても…  言葉にできないほど キミの事想っているから 胸は痛くなるばかりでも 気持ちは今日もただキミへと溢れていく…菅原紗由理菅原紗由理呉東錫窓から流れてくる 風がキミの香り運ぶ 二人のこの時間(とき)が 止まって欲しいと願った  「今誰か好きな人はいるの?」 聞きたいけど また聞けない 触れた手のぬくもりが 胸を締め付ける  言葉にできないほど キミの事想っているのに 寄り添うこともできない 夕日に照らされ映った 二人の影  『どうしたの?』そう言って キミが顔を覗き込むから 思わずうつむいた 涙零れそうになって  なぜそんなにも優しくするの? キミの一番になりたい 少しでもそばにいたい I just can't stop loving you…  言葉にできないほど キミの事想っているから 胸は痛くなるばかりそれなのに 強く思うほど気持ちは届かなくて  オレンジ色の光 キミの頬を染めてく 映った二人の影重なって…  触れたくなる背中も 笑顔も全て愛しくて 寄り添うことできない二人だけど 「大好き」がまだ届かないとしても…  言葉にできないほど キミの事想っているから 胸は痛くなるばかりでも 気持ちは今日もただキミへと溢れていく…
Fly遠くで誰か話してる ノートは白紙のまま 空見上げた 流れる雲 誰か見てるかな  背中にあたった紙くず広げた ぬけだしてどこへ行ったとしても 満たされるわけじゃないんでしょ?  夢は見るんじゃなくて 叶えるものだ...って 誰かが言ってたな  そんなのどっちでもいい いま目の前のチャンスをつかむの 歩き出そう I wanna change  こんなとこで立ち止まってる暇はないの I have to go 飛べるなら飛びたいの I can Fly  窮屈に縛られていた つまらない毎日に さよならをしよう 新しい私を探そう  オトナになりたいだとかね そんなに単純な話じゃない わかってもらえなくてもいいよ  海をひっくり返して 頭からかぶったら 何か変わるかな...  そんなこと思ってた だけど何も出来なかった But I'm changed  こんなとこで立ち止まってる暇はないの I have to go 飛べるなら飛びたいの I can Fly菅原紗由理Lisa HalimSin遠くで誰か話してる ノートは白紙のまま 空見上げた 流れる雲 誰か見てるかな  背中にあたった紙くず広げた ぬけだしてどこへ行ったとしても 満たされるわけじゃないんでしょ?  夢は見るんじゃなくて 叶えるものだ...って 誰かが言ってたな  そんなのどっちでもいい いま目の前のチャンスをつかむの 歩き出そう I wanna change  こんなとこで立ち止まってる暇はないの I have to go 飛べるなら飛びたいの I can Fly  窮屈に縛られていた つまらない毎日に さよならをしよう 新しい私を探そう  オトナになりたいだとかね そんなに単純な話じゃない わかってもらえなくてもいいよ  海をひっくり返して 頭からかぶったら 何か変わるかな...  そんなこと思ってた だけど何も出来なかった But I'm changed  こんなとこで立ち止まってる暇はないの I have to go 飛べるなら飛びたいの I can Fly
My Sweet Home開け放した窓 舞い込む風に 乱れる髪を押さえて トンネル抜けたら もうすぐ見える 懐かしい街  思い出すよ「いつだって帰ってくる場所はあるから」 その一言が ずっと私を支えてくれたの  気づいたの 溢れ出すほどの愛があること 込み上げる気持ちも 風にのせ思いを贈るよ 涙はいらない 始まりの場所 My Sweet Home  一人きりになると 不安と孤独に 押しつぶされそうな夜 それでも叶えたい夢があったから 辛い時でも  笑う事を忘れずに過ごしてた 意地もはってきたけど そんな私を あなたは全て受け止めてくれるの  こんなにも 掴みきれないほど愛があること 離れてみて気づいた 大切に守っていきたい 未来を見てた 始まりの場所 My Sweet Home  「ただいま」と変えるから 急いで帰るから いつものように「おかえり」と言って…  気づいたの 溢れ出すほどの愛があること “ありがとう”の変わりに 風にのせこの歌を贈るよ ほら見えてきた 愛しい私の My Sweet Home菅原紗由理菅原紗由理・加藤哉子Sin開け放した窓 舞い込む風に 乱れる髪を押さえて トンネル抜けたら もうすぐ見える 懐かしい街  思い出すよ「いつだって帰ってくる場所はあるから」 その一言が ずっと私を支えてくれたの  気づいたの 溢れ出すほどの愛があること 込み上げる気持ちも 風にのせ思いを贈るよ 涙はいらない 始まりの場所 My Sweet Home  一人きりになると 不安と孤独に 押しつぶされそうな夜 それでも叶えたい夢があったから 辛い時でも  笑う事を忘れずに過ごしてた 意地もはってきたけど そんな私を あなたは全て受け止めてくれるの  こんなにも 掴みきれないほど愛があること 離れてみて気づいた 大切に守っていきたい 未来を見てた 始まりの場所 My Sweet Home  「ただいま」と変えるから 急いで帰るから いつものように「おかえり」と言って…  気づいたの 溢れ出すほどの愛があること “ありがとう”の変わりに 風にのせこの歌を贈るよ ほら見えてきた 愛しい私の My Sweet Home
My HEROMy HERO... きっと君なら出来ない事なんてない  Remember? はじめて君が 勇気を口にした日を Your smile 本当の中に 少しの強がりが見えた  涙こぼれる前に背中向けて 遠くなって行く君に叫んだ  My HERO! きっと 君なら出来ない事なんてない My HERO! ずっと ただ前だけを見て突っ走れ 君の輝き未来へ...  One day 星降る夜に 急に会いにきた君は Feeling 涙は乾いて 瞳の奥光っていた  やっと気づいたんだね 本当の自分に やっと気づいたんだね 本当の道を  My HERO! 空へ 心の荷物解き放って My HERO! もっと 大きな壁乗り越えれるから So you don't have to be afraid yeah!  夜空に逆立ちしたって 月には届かないけど つまずいてもまた何度も 立ち上りここまで来たから...  My HERO! きっと 君なら出来ない事なんてない My HERO! ずっと ただ前だけを見て突っ走れ  My HERO! いつも 私は君の味方だから My HERO! ずっと 振り返らずに進んで行け So you don't have to be afraid yeah!菅原紗由理菅原紗由理・Lisa HalimSinSinMy HERO... きっと君なら出来ない事なんてない  Remember? はじめて君が 勇気を口にした日を Your smile 本当の中に 少しの強がりが見えた  涙こぼれる前に背中向けて 遠くなって行く君に叫んだ  My HERO! きっと 君なら出来ない事なんてない My HERO! ずっと ただ前だけを見て突っ走れ 君の輝き未来へ...  One day 星降る夜に 急に会いにきた君は Feeling 涙は乾いて 瞳の奥光っていた  やっと気づいたんだね 本当の自分に やっと気づいたんだね 本当の道を  My HERO! 空へ 心の荷物解き放って My HERO! もっと 大きな壁乗り越えれるから So you don't have to be afraid yeah!  夜空に逆立ちしたって 月には届かないけど つまずいてもまた何度も 立ち上りここまで来たから...  My HERO! きっと 君なら出来ない事なんてない My HERO! ずっと ただ前だけを見て突っ走れ  My HERO! いつも 私は君の味方だから My HERO! ずっと 振り返らずに進んで行け So you don't have to be afraid yeah!
Love Again春の予感 あの頃の二人 懐かしく思い出してる お互いいつしか 会う度少しずつ 惹かれ合ったね  初めてキスした夏空の下 じゃれあって歩いた秋色の道  出逢ってから 今だって 誰よりもアナタを愛してる ねぇ どこですれ違ったの? ほんとはね いつだって 想ってる 抱きしめて言った愛のコトバ この胸に響いてるよ…二人のLove again  喧嘩した日は電話に出ない 出てもまた心に無いこと 言って苦しくて 冬の風がよけいに冷たかったの  思えば些細なことで傷つけ合って 慣れすぎて大切さを忘れかけていた  出逢ってから 今だって 誰よりもアナタを愛してる 怒ったときにみせる仕草も ほんとはね いつだって 好きだったの『もう離さない』と抱き寄せて やさしいあの頃にもう一度 戻ろう Love again  笑っていて 目をそらさないで 素直にみつめ合えば 二人ならば わかりあえると 信じてる いつだってね 信じていたい I wanna be smile by your side. And, I wanna be feel so love again.  出逢ってから 今だって 誰よりもアナタを愛してる アナタに投げたコトバの痛みも あの日そっと 光っていた 涙の意味 今ならね わかる気がするの 変わることのない愛を 永遠にLove again…菅原紗由理菅原紗由理Sin春の予感 あの頃の二人 懐かしく思い出してる お互いいつしか 会う度少しずつ 惹かれ合ったね  初めてキスした夏空の下 じゃれあって歩いた秋色の道  出逢ってから 今だって 誰よりもアナタを愛してる ねぇ どこですれ違ったの? ほんとはね いつだって 想ってる 抱きしめて言った愛のコトバ この胸に響いてるよ…二人のLove again  喧嘩した日は電話に出ない 出てもまた心に無いこと 言って苦しくて 冬の風がよけいに冷たかったの  思えば些細なことで傷つけ合って 慣れすぎて大切さを忘れかけていた  出逢ってから 今だって 誰よりもアナタを愛してる 怒ったときにみせる仕草も ほんとはね いつだって 好きだったの『もう離さない』と抱き寄せて やさしいあの頃にもう一度 戻ろう Love again  笑っていて 目をそらさないで 素直にみつめ合えば 二人ならば わかりあえると 信じてる いつだってね 信じていたい I wanna be smile by your side. And, I wanna be feel so love again.  出逢ってから 今だって 誰よりもアナタを愛してる アナタに投げたコトバの痛みも あの日そっと 光っていた 涙の意味 今ならね わかる気がするの 変わることのない愛を 永遠にLove again…
LETTER初めて出逢ってから どれくらい 時が経ったのだろう 遠い空を見上げながら思い返す 「元気でいますか?」  心地のいい声 癖のある髪 笑った時のえくぼ 少しでもあなたに似た人を見ると いつも逢いたくなる  I know you love me. これからも ずっと 変わらずにいるから You know I love you. さよならは言わないで 待っているから  初めて出逢ってから どれくらい 時が経ったのだろう 思い出の駅は いつもと同じように 人で溢れてる  久しぶりに繋がった電話で あなたは楽しそうに 今いる街の話をしてくれたよね 少し胸が痛むよ  I know you trust me. これからも ずっと 変わらずにいたいけど You know I trust you. どうしても 不安は消えないままで  今度はいつ頃に この場所に帰ってくるの? その日が来る時まで 涙なら隠しておくから  I know you love me. これからも ずっと 変わらずにいるから You know I love you. さよならは言わないで I know you trust me. そばにいられないけど こころ抱きしめているよ You know I trust you. いつまでも いつでも 待っているから菅原紗由理中嶋ユキノPernilla Andersson初めて出逢ってから どれくらい 時が経ったのだろう 遠い空を見上げながら思い返す 「元気でいますか?」  心地のいい声 癖のある髪 笑った時のえくぼ 少しでもあなたに似た人を見ると いつも逢いたくなる  I know you love me. これからも ずっと 変わらずにいるから You know I love you. さよならは言わないで 待っているから  初めて出逢ってから どれくらい 時が経ったのだろう 思い出の駅は いつもと同じように 人で溢れてる  久しぶりに繋がった電話で あなたは楽しそうに 今いる街の話をしてくれたよね 少し胸が痛むよ  I know you trust me. これからも ずっと 変わらずにいたいけど You know I trust you. どうしても 不安は消えないままで  今度はいつ頃に この場所に帰ってくるの? その日が来る時まで 涙なら隠しておくから  I know you love me. これからも ずっと 変わらずにいるから You know I love you. さよならは言わないで I know you trust me. そばにいられないけど こころ抱きしめているよ You know I trust you. いつまでも いつでも 待っているから
ROCKSTARクールな瞳 誰もが振り向く魅惑なSMILE 寄り添い歩くあの娘(こ)は嬉しそう 私を見て鼻で笑うNO! あのこ娘(こ)よりも アナタを知ってるつもり ステージの上で歌うハスキーボイス 隠れたユーモアも全て  アナタを一番想っているのは 私なのに どうしたら気づいてくれるの? ねぇ、振り向いてよ 心の声聴かせて!! (ROCKSTAR!!) アナタ、私のロックスター!! (ROCKSTAR!!) 抱きしめてくれる日を夢見てるの You're the only one for me.  アナタが吸ってる 煙草の香りさえ愛しい 「またライブに来て」と去っていく 革ジャンの後ろ姿に『好き』と囁いたの  アナタの特別になりたいの こんなにも 私なりに頑張っているの ねぇ、振り向いてよ 心の声叫んで!! (ROCKSTAR!!) 私だけみつめて!! (ROCKSTAR!!) Tシャツも履きつぶしたブーツも輝いてみえるの  Let me hear your heart's voice.  ライブの後高鳴るこの胸 抑えながら妄想しちゃうの 赤のバイクで私を今すぐ迎えにきてくれるかな?って I wanna be where you are...  アナタを一番想っているのは 私なのに どうしたら気づいてくれるの? ねぇ、振り向いてよ 心の声聴かせて!! (ROCKSTAR!!) アナタ、私のロックスター!! (ROCKSTAR!!) 抱きしめてくれる日を夢見てるの You're the only one for me.菅原紗由理菅原紗由理Ina Wroldsen・Allan Peter Grigg・Joshua Emanuel ColemanSinクールな瞳 誰もが振り向く魅惑なSMILE 寄り添い歩くあの娘(こ)は嬉しそう 私を見て鼻で笑うNO! あのこ娘(こ)よりも アナタを知ってるつもり ステージの上で歌うハスキーボイス 隠れたユーモアも全て  アナタを一番想っているのは 私なのに どうしたら気づいてくれるの? ねぇ、振り向いてよ 心の声聴かせて!! (ROCKSTAR!!) アナタ、私のロックスター!! (ROCKSTAR!!) 抱きしめてくれる日を夢見てるの You're the only one for me.  アナタが吸ってる 煙草の香りさえ愛しい 「またライブに来て」と去っていく 革ジャンの後ろ姿に『好き』と囁いたの  アナタの特別になりたいの こんなにも 私なりに頑張っているの ねぇ、振り向いてよ 心の声叫んで!! (ROCKSTAR!!) 私だけみつめて!! (ROCKSTAR!!) Tシャツも履きつぶしたブーツも輝いてみえるの  Let me hear your heart's voice.  ライブの後高鳴るこの胸 抑えながら妄想しちゃうの 赤のバイクで私を今すぐ迎えにきてくれるかな?って I wanna be where you are...  アナタを一番想っているのは 私なのに どうしたら気づいてくれるの? ねぇ、振り向いてよ 心の声聴かせて!! (ROCKSTAR!!) アナタ、私のロックスター!! (ROCKSTAR!!) 抱きしめてくれる日を夢見てるの You're the only one for me.
全1ページ中 1ページを表示

リアルタイムランキング

  1. Bling-Bang-Bang-Born
  2. うれしいひなまつり
  3. 青春のリグレット
  4. オレンジ
  5. 3月9日

歌ネットのアクセス数を元に作成
サムネイルはAmazonのデータを参照

注目度ランキング

  1. Parade
  2. ババーンと推参!バーンブレイバーン
  3. Eye's Sentry
  4. Party!!
  5. May

歌ネットのアクセス数を元に作成
サムネイルはAmazonのデータを参照

×