バスケットコート

菅原紗由理

バスケットコート

作詞:YUKI“Jolly Roger”
作曲:YUKI“Jolly Roger”
発売日:2011/12/07
この曲の表示回数:13,927回

バスケットコート
いつもと違う 帰り道
ふと見つけた BASKET COURT
人気も無く 錆付いた RING
誰かが残した BASKET BALL

途切れたフェンスの隙間を
擦り抜けて忍び込んだら
空は想像よりも広くて
君の顔は少し上を向いた

夢中になって 走り回って
その心が透明になるまで
君の支えになれるのなら
少しでも一緒に居たくて...

その胸に潜む悲しみを
ぐっと堪える君を見てると
どうしても離れられなくて
君が笑えるまで 居たくなる

お揃いにしてた靴ひも
あの日に見てた BASKET COURT
夢中で手を伸ばしてた RING
今では近く見えてるけど

思うようにはいかなくて
無力な自分が悔しくて
投げ出しそうになった時も
君はいつもそばに居てくれた

いつになく 無口になって
君らしくないその仕草を
かき消す様に 一瞬でも
あの日に戻れればいいのに

その胸に映る悲しみを
反らせない君を見ていると
胸が締め付けられそうで
君が笑えるまで居たくなる

誤摩化す必要なんて無い
話したくないなら 言わなくていい
好きなだけ泣いたって
その靴ひもを 結び直せるように
君が笑えるまでそばにいるから

その胸に潜む悲しみを
わかるなんて言えないけれど
君がそばに居てくれたように
気持ちが晴れるまで...

その胸に射し込む光を
一緒に見つけ出せるのなら
Court に立ったあの日のように
君が笑えるまで 居たくなる

コトバのキモチ 投稿フォーム

ココでは、アナタのお気に入りの歌詞のフレーズを募集しています。
下記の投稿フォームに必要事項を記入の上、アナタの「熱い想い」を添えてドシドシ送って下さい。

推薦者:アナタのお名前(ペンネーム可)
性別:
 
年齢:
 歳
投稿フレーズ:
曲名:
歌手名:
コメント:
歌ネットに一言あれば:

※歌詞間違いのご指摘、歌ネットへのご要望、
その他返信希望のお問い合わせなどは
コチラからどうぞ。→ 問い合わせフォーム

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません