×

阿部義晴の歌詞一覧リスト  16曲中 1-16曲を表示

並び順: []
全1ページ中 1ページを表示
16曲中 1-16曲を表示
曲名 歌手名 作詞者名 作曲者名 編曲者名 歌い出し
舵を取れ 舵を切れ舵を取れ 俺のエンジンの続く限り 強く 高く バーニングなう  舵を切れ ひとつに狙いを定め 叫べ 照らせ シャイニングなう  大空を自由に 飛び回る鳥のよう 誰にも縛られないさ 絶え間なく現れる 乱気流を見方に 君をさらいにゆくさ そして僕らの愛は ひとつになって 飛び回る OH !  デタラメな毎日や イイカゲンな世の中も ナヤマシゲな唇も 掴むべきそのものは 既に君が持っている 心では見えている やがて僕らの愛は ひとつになって 飛び回る OH !  舵を取れ 舵を切れ 舵を取れ 舵を切れ阿部義晴Yoshiharu AbeYoshiharu Abe阿部義晴舵を取れ 俺のエンジンの続く限り 強く 高く バーニングなう  舵を切れ ひとつに狙いを定め 叫べ 照らせ シャイニングなう  大空を自由に 飛び回る鳥のよう 誰にも縛られないさ 絶え間なく現れる 乱気流を見方に 君をさらいにゆくさ そして僕らの愛は ひとつになって 飛び回る OH !  デタラメな毎日や イイカゲンな世の中も ナヤマシゲな唇も 掴むべきそのものは 既に君が持っている 心では見えている やがて僕らの愛は ひとつになって 飛び回る OH !  舵を取れ 舵を切れ 舵を取れ 舵を切れ
GROUND僕らはあれから 丘へと向かい 見事なまでの オリを造り始めた はあー  そこにはいわゆる 夢やら希望と 名の付く物を かき集めて 守り続け はあー 今日も これからも  幸せのGROUND 幸せのGROUND この僕らの場所が 美しく 幸せで 永遠ですと 心から 願うなら  安心して 無駄にはしない はあー どうぞ これからも  幸せのGROUND 幸せのGROUND この僕らの場所が 美しく 幸せで 永遠ですと 心から 願うなら阿部義晴Yoshiharu AbeYoshiharu Abe阿部義晴僕らはあれから 丘へと向かい 見事なまでの オリを造り始めた はあー  そこにはいわゆる 夢やら希望と 名の付く物を かき集めて 守り続け はあー 今日も これからも  幸せのGROUND 幸せのGROUND この僕らの場所が 美しく 幸せで 永遠ですと 心から 願うなら  安心して 無駄にはしない はあー どうぞ これからも  幸せのGROUND 幸せのGROUND この僕らの場所が 美しく 幸せで 永遠ですと 心から 願うなら
ゲームセットどれくらいの沈黙が 重なればすむんだろう キスした その瞬間も 遅く重く長く  野球場は光りの輪を作る 白く低い空に 鳴り止まない歓声 今二人の 隙間駆け抜ける  バラバラな言い訳を 拾いながら歩く 銀杏並木は君を 静かに見下ろしてる  まるで子供が交わすたわいない 約束のように 二人すごした時間全てそれは ただの幻だ なんて ヤーイヤイヤイヤイ…  もしも僕が もしも君が 出会った頃に戻れるのなら 悲しい程 輝いてる思い出は くり返さない その瞳が その言葉が 君がしているすべての事が 許せないよ 愛してるよ 僕の声が聞こえるかい  まるで闇の中で 泣き続ける あの鳥のように 愛せば愛するだけそれは君に けして届かないなんて ヤーイヤイヤイヤイ…  もしも僕が もしも君が 出会った頃に戻れるのなら 悲しい程 輝いてる思い出は くり返さない その瞳が その言葉が 君がしているすべての事が 許せないよ 愛してるよ 僕の声が聞こえるかい阿部義晴阿部義晴阿部義晴どれくらいの沈黙が 重なればすむんだろう キスした その瞬間も 遅く重く長く  野球場は光りの輪を作る 白く低い空に 鳴り止まない歓声 今二人の 隙間駆け抜ける  バラバラな言い訳を 拾いながら歩く 銀杏並木は君を 静かに見下ろしてる  まるで子供が交わすたわいない 約束のように 二人すごした時間全てそれは ただの幻だ なんて ヤーイヤイヤイヤイ…  もしも僕が もしも君が 出会った頃に戻れるのなら 悲しい程 輝いてる思い出は くり返さない その瞳が その言葉が 君がしているすべての事が 許せないよ 愛してるよ 僕の声が聞こえるかい  まるで闇の中で 泣き続ける あの鳥のように 愛せば愛するだけそれは君に けして届かないなんて ヤーイヤイヤイヤイ…  もしも僕が もしも君が 出会った頃に戻れるのなら 悲しい程 輝いてる思い出は くり返さない その瞳が その言葉が 君がしているすべての事が 許せないよ 愛してるよ 僕の声が聞こえるかい
再会拝啓 お元気ですか んー 鳥が 枝にとまる 君の そばにとまる  君は そっと笑う阿部義晴Yoshiharu AbeYoshiharu AbeYoshiharu Abe拝啓 お元気ですか んー 鳥が 枝にとまる 君の そばにとまる  君は そっと笑う
サヨナラサムライ何かが 正しくて 何かが 間違いで それらの 答えを はたして 誰に問う 光る波を 追い越しゆく 風を超えて  声にも ならないで 君にも 言えないで ささやかな 願いを はたして 誰に言う 赤く染まる 雲を抜けて 鳥になるか 鬼になるか  サヨナラサムライ 空に咲いた ひまわり 嗚呼 貴方は 最後に 何を見たのか  サヨナラサムライ 空を駈けた 希望と 嗚呼 未来に 僕らは 何を見たのか阿部義晴Yoshiharu AbeYoshiharu AbeYoshiharu Abe何かが 正しくて 何かが 間違いで それらの 答えを はたして 誰に問う 光る波を 追い越しゆく 風を超えて  声にも ならないで 君にも 言えないで ささやかな 願いを はたして 誰に言う 赤く染まる 雲を抜けて 鳥になるか 鬼になるか  サヨナラサムライ 空に咲いた ひまわり 嗚呼 貴方は 最後に 何を見たのか  サヨナラサムライ 空を駈けた 希望と 嗚呼 未来に 僕らは 何を見たのか
SUN SET SUN青から空 赤へと空ほら ヘイヘイヘイ まだかい まだかい  Waaa! 重なって SUN SET SUN Yeah! 高鳴るぜ SUN SET SUN 雲をさいて ほほをまっ赤にそめた まばたきは厳禁だ Yeah! 一瞬をのがすな  ふくらんで こぼれ落ちそうだ つつまれて 吸い込まれそうなソーダ 広がりは増えてゆく 僕たちは満ちてゆく  あの日にほら 話しかけだよな ヘイヘイヘイ そんな 続きを  Waaa! 重なってSUN SET SUN Yeah! 高鳴るぜSUN SET SUN 丸を裂いて 槍で突き刺すよな Waaa! 俺達の SUN SET SUN Yeah! 最高の SUN SET SUN Waaa! 言葉なんてナンセンスだ Yeah! 最高のナンセンスだ  SUN SUN 愛を SUN SET SUN SUN SUN 君と SUN SET SUN SUN SUN 愛は SUN SET SUN SUN SUN 君に SUN SET SUN阿部義晴Yoshiharu AbeYoshiharu Abe阿部義晴青から空 赤へと空ほら ヘイヘイヘイ まだかい まだかい  Waaa! 重なって SUN SET SUN Yeah! 高鳴るぜ SUN SET SUN 雲をさいて ほほをまっ赤にそめた まばたきは厳禁だ Yeah! 一瞬をのがすな  ふくらんで こぼれ落ちそうだ つつまれて 吸い込まれそうなソーダ 広がりは増えてゆく 僕たちは満ちてゆく  あの日にほら 話しかけだよな ヘイヘイヘイ そんな 続きを  Waaa! 重なってSUN SET SUN Yeah! 高鳴るぜSUN SET SUN 丸を裂いて 槍で突き刺すよな Waaa! 俺達の SUN SET SUN Yeah! 最高の SUN SET SUN Waaa! 言葉なんてナンセンスだ Yeah! 最高のナンセンスだ  SUN SUN 愛を SUN SET SUN SUN SUN 君と SUN SET SUN SUN SUN 愛は SUN SET SUN SUN SUN 君に SUN SET SUN
SHOWGI MASTER牙が長くて 闇でうごめいて 首が伸びるし 人を襲うけど 将棋ささせたら日本一 まだルールしらないが 将棋入門を 買ってみたけど 妖怪だから漢字 読めないし知恵熱は でるし溶岩は吐くし 人に噛みつき  王手飛車取り 千日手 鬼殺し まわり はさみ 桂馬 合い駒 船囲い 2枚落ち 香車 と 金 手筋 大局  墓をあばいて 骨をしゃぶるけど 腕が長くて 耳も尖ってる 将棋ささせたら世界一 まだよくわからないが 将棋教室に 通ってみても 妖怪だから誰もよらないし みんな怖がるし 友達いないし 一人寂しく 王手飛車取り  金やぐら 桂つるし 正座 しびれ 小駒 大駒 銀やぐら 十面差し 先手 歩成り 打ち歩 王将  将棋ささせたら宇宙一 まだ勝ったことないが 将棋大会に 出かけてみれば 羽織り袴着て 名人きどりで隣の勝負を 邪魔してにげだす 駒をくわえて  王手飛車取り 千日手 鬼殺し まわり はさみ 桂馬 合い駒 船囲い 2枚落ち 香車 と 金 手筋 大局  金やぐら 桂つるし 正座 しびれ 小駒 大駒 銀やぐら 十面差し 先手 歩成り 打ち歩 王将阿部義晴DENKI GROOVEYOSHIHARU ABE安部隆雄牙が長くて 闇でうごめいて 首が伸びるし 人を襲うけど 将棋ささせたら日本一 まだルールしらないが 将棋入門を 買ってみたけど 妖怪だから漢字 読めないし知恵熱は でるし溶岩は吐くし 人に噛みつき  王手飛車取り 千日手 鬼殺し まわり はさみ 桂馬 合い駒 船囲い 2枚落ち 香車 と 金 手筋 大局  墓をあばいて 骨をしゃぶるけど 腕が長くて 耳も尖ってる 将棋ささせたら世界一 まだよくわからないが 将棋教室に 通ってみても 妖怪だから誰もよらないし みんな怖がるし 友達いないし 一人寂しく 王手飛車取り  金やぐら 桂つるし 正座 しびれ 小駒 大駒 銀やぐら 十面差し 先手 歩成り 打ち歩 王将  将棋ささせたら宇宙一 まだ勝ったことないが 将棋大会に 出かけてみれば 羽織り袴着て 名人きどりで隣の勝負を 邪魔してにげだす 駒をくわえて  王手飛車取り 千日手 鬼殺し まわり はさみ 桂馬 合い駒 船囲い 2枚落ち 香車 と 金 手筋 大局  金やぐら 桂つるし 正座 しびれ 小駒 大駒 銀やぐら 十面差し 先手 歩成り 打ち歩 王将
白い虹良く晴れた朝に その虹はうかぶ エメラルド色の 海と空区切る あー にじんで あー のびる あー ゆるりと あー まがる  海岸線つたい 江の電は走る 流れ行く窓に 君の影探す あー 斜めに あー 下る あー 遮断機は 空を仰ぎ 道を開ける 風になる  どこまでも 続いてる 白い虹を 駆け上がり 流れ星 集め 紡いだ糸は 鳥達が運ぶ  あー 僕らは あー 願う あー 未来を 子供達へ 大人達は 風になる  どこまでも 続いてる 白い虹を 駆け上がり 流れ星 集め 紡いだ糸は 鳥達が運ぶ阿部義晴Yoshiharu AbeYoshiharu AbeYoshiharu Abe良く晴れた朝に その虹はうかぶ エメラルド色の 海と空区切る あー にじんで あー のびる あー ゆるりと あー まがる  海岸線つたい 江の電は走る 流れ行く窓に 君の影探す あー 斜めに あー 下る あー 遮断機は 空を仰ぎ 道を開ける 風になる  どこまでも 続いてる 白い虹を 駆け上がり 流れ星 集め 紡いだ糸は 鳥達が運ぶ  あー 僕らは あー 願う あー 未来を 子供達へ 大人達は 風になる  どこまでも 続いてる 白い虹を 駆け上がり 流れ星 集め 紡いだ糸は 鳥達が運ぶ
SO SO GOOD名も無き鳥が 唄う 「全ては上手くゆくのさ」 世の中どうも YEAH YEAH YEAH YO ! そんなふうに出来ている  新たな朝が くれば 輝く太陽降り SO SO GOOD 世の中どうも YEAH YEAH YEAH YO ! そんなふうに出来ている  タフで 厳しい 日々は 君と 僕を 遠ざける だけど 少しの 笑顔は 僕にも 出来そうで  だいたいは 問題無し SO SO GOOD だいたいね だいたいは 問題無し SO SO GOOD  冬は 日差しが 恋しく 夏は 夏で 暑すぎる だけど 夢見る 未来は 僕らは 出来そうで  だいたいは 問題無し SO SO GOOD だいたいね だいたいは 問題無し SO SO GOOD阿部義晴Yoshiharu AbeYoshiharu Abe阿部義晴名も無き鳥が 唄う 「全ては上手くゆくのさ」 世の中どうも YEAH YEAH YEAH YO ! そんなふうに出来ている  新たな朝が くれば 輝く太陽降り SO SO GOOD 世の中どうも YEAH YEAH YEAH YO ! そんなふうに出来ている  タフで 厳しい 日々は 君と 僕を 遠ざける だけど 少しの 笑顔は 僕にも 出来そうで  だいたいは 問題無し SO SO GOOD だいたいね だいたいは 問題無し SO SO GOOD  冬は 日差しが 恋しく 夏は 夏で 暑すぎる だけど 夢見る 未来は 僕らは 出来そうで  だいたいは 問題無し SO SO GOOD だいたいね だいたいは 問題無し SO SO GOOD
チャイム風がそれを 運んで来る 聞こえているかい 新しい音  澄んだ空を 真っ直ぐ伝う 君へと向かって もうすぐ届く  長い間のような 短い間のような 時間の早さは年々と Wow 頬をつねりながら いたずらをし合いながら 重なる幼い想い出を Wow  そんな日々を 小さな箱へ 幸せのチャイムは もうすぐ届く  僕らはいつも 希望をつなぐ 光追いかけてゆく音の ように 雲の隙間から 降り注いだ光は 汚れた心洗い流す Wow  そんな日々を 小さな箱へ 幸せのチャイムは もうすぐ届く 君へと向かう阿部義晴Yoshiharu AbeYoshiharu Abe阿部義晴風がそれを 運んで来る 聞こえているかい 新しい音  澄んだ空を 真っ直ぐ伝う 君へと向かって もうすぐ届く  長い間のような 短い間のような 時間の早さは年々と Wow 頬をつねりながら いたずらをし合いながら 重なる幼い想い出を Wow  そんな日々を 小さな箱へ 幸せのチャイムは もうすぐ届く  僕らはいつも 希望をつなぐ 光追いかけてゆく音の ように 雲の隙間から 降り注いだ光は 汚れた心洗い流す Wow  そんな日々を 小さな箱へ 幸せのチャイムは もうすぐ届く 君へと向かう
ドラマ他人事じゃないよ本当に 待ちかねた誕生日 特注のタキシード 外車で迎えに 行こうとしたのに なんだこの所得税 去年から約束していた プレゼントも買えやしない からっぽのサイフに 思いのたけを込めても ごめんねじゃすまないね 絶体絶命の僕に 彼女は言いました もうすぐ すべてが変わるの どうして それがわからないの 明日はうまく行くはずよ 私がそばにいてあげる  君と僕と犬との とてもスイートな生活 愛しあうだけじゃ おとぎ話 現実にゃかなわない ニヒルな横顔の僕に 彼女は言いました もうすぐ 光が溢れる どうして それがわからないの 明日はうまく行くはずよ 私がすべてを変えるの もうすぐ 光が溢れる どうして それがわからないの 明日はうまく行くはずよ 私がすべてを変えるの阿部義晴阿部義晴阿部義晴阿部義晴他人事じゃないよ本当に 待ちかねた誕生日 特注のタキシード 外車で迎えに 行こうとしたのに なんだこの所得税 去年から約束していた プレゼントも買えやしない からっぽのサイフに 思いのたけを込めても ごめんねじゃすまないね 絶体絶命の僕に 彼女は言いました もうすぐ すべてが変わるの どうして それがわからないの 明日はうまく行くはずよ 私がそばにいてあげる  君と僕と犬との とてもスイートな生活 愛しあうだけじゃ おとぎ話 現実にゃかなわない ニヒルな横顔の僕に 彼女は言いました もうすぐ 光が溢れる どうして それがわからないの 明日はうまく行くはずよ 私がすべてを変えるの もうすぐ 光が溢れる どうして それがわからないの 明日はうまく行くはずよ 私がすべてを変えるの
BackGRoundRED & GREEN GREEN & BLUE BLUE & RED  混ざり合うような 絡み合うような 重なり合う あぁ僕らはひとつに  荒れ狂う海と 振りかぶる空 高く迫り上がる あぁ大地へと  「R」&「G」「G」&「B」「B」&「R」  RED & GREEN GREEN & BLUE BLUE & RED阿部義晴Yoshiharu AbeYoshiharu AbeYoshiharu AbeRED & GREEN GREEN & BLUE BLUE & RED  混ざり合うような 絡み合うような 重なり合う あぁ僕らはひとつに  荒れ狂う海と 振りかぶる空 高く迫り上がる あぁ大地へと  「R」&「G」「G」&「B」「B」&「R」  RED & GREEN GREEN & BLUE BLUE & RED
+OR-誕生日 前の前の日に 偶然じゃないけれど いつもより どことなく ぎこちない二人 世界中で いろんな事が起きている 実感は あまり無いけど 君と僕にも おこるのかな 二人だけの 小さな出会いを 大切にしたいから 白い肩に キスをして きちんとつけて  あの日から 6月10日は この店で食事をして たくさんの 友達と 朝まで騒ぎます 世界中で いろんな人に起きている フレディーマーキュリーの ニューアルバムは いくら待っても 二度と出ないんだよ いつまでも いつまでも 君を 愛してあげたいから 細い指に キスをして きちんとつけて阿部義晴YOSHIHARU ABEYOSHIHARU ABE阿部義晴誕生日 前の前の日に 偶然じゃないけれど いつもより どことなく ぎこちない二人 世界中で いろんな事が起きている 実感は あまり無いけど 君と僕にも おこるのかな 二人だけの 小さな出会いを 大切にしたいから 白い肩に キスをして きちんとつけて  あの日から 6月10日は この店で食事をして たくさんの 友達と 朝まで騒ぎます 世界中で いろんな人に起きている フレディーマーキュリーの ニューアルバムは いくら待っても 二度と出ないんだよ いつまでも いつまでも 君を 愛してあげたいから 細い指に キスをして きちんとつけて
欲望あなたのことを いつも見てたはずなのに なぜか笑顔がどうしても 思い出せない 夏の青い波の 音が聴こえるあたりに 何かとんでもないものを 落としてきて しまったらしい あなたに会いたい 会いたいと思うが そこには 知らないあなたがいるような気がして  逃げ出したくなる 涙が出てくる もう一度あなたを 抱きしめたくなる  私は夢の中で目を覚ましている すべてがまるで 不確かで とても幸せで あなた以外のことは考えられない 古い手紙の文字の中 このままこうして すわりこんでいる あなたに会いたい 会いたいと思うが そこには 知らないあなたが いるような気がして あなたに会いたい 会いたいと思けど そこには いつもの笑顔が あるような気がして  逃げ出したくなる 涙が出てくる もう一度あなたを 抱きしめたくなる 逃げ出したくなる 涙が出てくる もう一度あなたを 抱きしめたくなる阿部義晴阿部義晴阿部義晴あなたのことを いつも見てたはずなのに なぜか笑顔がどうしても 思い出せない 夏の青い波の 音が聴こえるあたりに 何かとんでもないものを 落としてきて しまったらしい あなたに会いたい 会いたいと思うが そこには 知らないあなたがいるような気がして  逃げ出したくなる 涙が出てくる もう一度あなたを 抱きしめたくなる  私は夢の中で目を覚ましている すべてがまるで 不確かで とても幸せで あなた以外のことは考えられない 古い手紙の文字の中 このままこうして すわりこんでいる あなたに会いたい 会いたいと思うが そこには 知らないあなたが いるような気がして あなたに会いたい 会いたいと思けど そこには いつもの笑顔が あるような気がして  逃げ出したくなる 涙が出てくる もう一度あなたを 抱きしめたくなる 逃げ出したくなる 涙が出てくる もう一度あなたを 抱きしめたくなる
Round & Highアンダンテに 歩幅を合わせたなら 会いたいから すぐいこうぜ  青い空を どこまでも追いかけて 旋回せんかい どちらでも構うまい I see you oh  スネアの音を 両足に絡めたなら 大きく手を 広げようぜ 君と僕を ゆるやかに繋いでる 高く浮かぶ 雲は導いてる I see you oh  Will Round & High Round & High All Right Go Ride 進んでゆけば 進んでゆくのさ All Right Go Ride 道は開いてる  君の声は 美しく響いている 君の肌が 曲線を描いてる 君は 悠々 うたう oh  Will Round & High Round & High All Right Go Ride 進んでゆけば 進んでゆくのさ All Right Go Ride 自然のままは 自然なことさ All Right Go Ride 道は開いてる阿部義晴Yoshiharu AbeYoshiharu Abe阿部義晴アンダンテに 歩幅を合わせたなら 会いたいから すぐいこうぜ  青い空を どこまでも追いかけて 旋回せんかい どちらでも構うまい I see you oh  スネアの音を 両足に絡めたなら 大きく手を 広げようぜ 君と僕を ゆるやかに繋いでる 高く浮かぶ 雲は導いてる I see you oh  Will Round & High Round & High All Right Go Ride 進んでゆけば 進んでゆくのさ All Right Go Ride 道は開いてる  君の声は 美しく響いている 君の肌が 曲線を描いてる 君は 悠々 うたう oh  Will Round & High Round & High All Right Go Ride 進んでゆけば 進んでゆくのさ All Right Go Ride 自然のままは 自然なことさ All Right Go Ride 道は開いてる
ONE AND THREE FOURONE 風を受け AND 全開で THREE 風を切れ FOUR 風になれ  ONE 闇を裂け AND NO SATISFACTION THREE 届かせて FOUR THAT'S SATISFACTION  YEAH YEAH YEAH 高鳴るこのリズム & グルーヴ 震える銀色マシンガン シンフォニーとかそんな感じ 潮風薫る道を オマエ背中に抱いて  RIDE ON MY HEART RIDE ON YOUR HEART ワインディングさえトップギアで 全開 OH 愛のSIDE BY SIDE ゴー ゴー ゴー  GET SATISFACTION YEAH YEAH YEAH 重なるこのリズム & グルーヴ 連なり瞬くライト シャンデリアとかそんな感じ 勝手知ったる街さ オレとオマエの未来へ  RIDE ON MY HEART RIDE ON YOUR HEART ワインディングさえトップギアで 全開 OH 愛を I KNOW RIDE ON MY HEART RIDE ON YOUR HEART 一生GUY トップギアで 全開 OH 愛のSIDE BY SIDE ゴー ゴー ゴー ゴー ゴー ゴー ゴー ゴー ゴー阿部義晴Yoshiharu AbeYoshiharu Abe阿部義晴ONE 風を受け AND 全開で THREE 風を切れ FOUR 風になれ  ONE 闇を裂け AND NO SATISFACTION THREE 届かせて FOUR THAT'S SATISFACTION  YEAH YEAH YEAH 高鳴るこのリズム & グルーヴ 震える銀色マシンガン シンフォニーとかそんな感じ 潮風薫る道を オマエ背中に抱いて  RIDE ON MY HEART RIDE ON YOUR HEART ワインディングさえトップギアで 全開 OH 愛のSIDE BY SIDE ゴー ゴー ゴー  GET SATISFACTION YEAH YEAH YEAH 重なるこのリズム & グルーヴ 連なり瞬くライト シャンデリアとかそんな感じ 勝手知ったる街さ オレとオマエの未来へ  RIDE ON MY HEART RIDE ON YOUR HEART ワインディングさえトップギアで 全開 OH 愛を I KNOW RIDE ON MY HEART RIDE ON YOUR HEART 一生GUY トップギアで 全開 OH 愛のSIDE BY SIDE ゴー ゴー ゴー ゴー ゴー ゴー ゴー ゴー ゴー
全1ページ中 1ページを表示

リアルタイムランキング

  1. Bling-Bang-Bang-Born
  2. ボクら
  3. YATTA!
  4. みんなのうた
  5. オレンジ

歌ネットのアクセス数を元に作成
サムネイルはAmazonのデータを参照

×