歌詞を

ヘルプ

うめ吉の歌詞一覧リスト

18 曲中 1-18 曲を表示
2019年9月16日(月)更新
並び順:
全1ページ中 1ページを表示
曲名 歌手名 作詞者名 作曲者名 歌い出し
赤い靴うめ吉野口雨情本居長世赤い靴はいてた女の子
赤とんぼうめ吉三木露風山田耕作夕やけこやけの赤とんぼ
雨降りお月さんうめ吉野口雨情中山晋平雨降りお月さん雲のかげ
お猿のかごやうめ吉山上武夫海沼実エッサエッサエッサホイ
おぼろ月夜うめ吉高野辰之岡野貞一菜の花畠に入り日薄れ
三味線ブギウギうめ吉佐伯孝夫服部良一三味線ブギーでシャシャリツ
証城寺の狸囃子うめ吉野口雨情中山晋平証証証城寺証城寺の庭は
十五夜お月さんうめ吉野口雨情本居長世十五夜お月さん御機嫌さん
たきびうめ吉巽聖歌渡辺茂かきねのかきねのまがりかど
通りゃんせうめ吉不詳不詳通りゃんせ通りゃんせ
どんぐりころころうめ吉青木存義梁田貞どんぐりころころどんぶりこ
夏の思い出うめ吉江間章子中田喜直夏がくれば思い出す
七つの子うめ吉野口雨情本居長世烏なぜ啼くの烏は山に
ニャンニャンおどりうめ吉西岡水朗佐々木英子猫が手をふる首をふる
花嫁人形うめ吉蕗谷虹児杉山長谷夫きんらんどんすの帯しめながら
春の小川うめ吉高野辰之岡野貞一春の小川はさらさらいくよ
みかんの花咲く丘うめ吉加藤省吾海沼実みかんの花が咲いている
夕やけ小やけうめ吉中村雨紅草川信夕焼小焼で日が暮れて

檜山 うめ吉(ひやま うめきち、本名:林 知惠、1966年(昭和41年)12月8日 - )は、落語芸術協会所属の俗曲師。岡山県倉敷市出身。岡山県立倉敷天城高校卒業。1991年から国立劇場研修生として寄席囃子を学び、1993年に落語芸術協会に入会、お囃子として活動した。その後、檜山さくらに師事して端唄を習得。2000年から檜山… wikipedia