鬼龍院翔・tatsuo編曲の歌詞一覧リスト  86曲中 1-86曲を表示

全1ページ中 1ページを表示
86曲中 1-86曲を表示
曲名 歌手名 作詞者名 作曲者名 編曲者名 歌い出し
女々しくて 2023流行語ver.ゴールデンボンバーゴールデンボンバー鬼龍院翔鬼龍院翔鬼龍院翔・tatsuoひき肉です ひき肉です ひき肉です ウケたよ  パパの事をからかったの? あんなに好きと言ったのに (アレ?) 除草剤を木にかけたの? 街路樹は要らない? (あーなぁぜなぁぜ?)  君とオトナブルー踊りたい 沢山の観る将の中で 藤井八冠だけぐぅ輝いて  愛冷めたね蛙化現象 憧れるのをやめましょう ノーパンかな?でも見えてない Don't worry,I'm wearing pants!  ペッパーミルペッパーミル コショウを浴びて 声出して声出して アイドル歌って 呟いて呟いて 青い鳥Twitter今の名はもう Xで Xで Xで言い辛いよ  ライドシェア 別班 チャットGPT Y2Kファッションもう一度 生成AI?でもわからない 君とスエコザサ  お湯入れてお湯入れて みそきんを浴びて 映えたくて映えたくて 10円パン食って 自粛して自粛して いざ5類にしたこの世界はもう 阪神が 阪神が 阪神が優勝
俺たちにはケツがあるゴールデンボンバーゴールデンボンバー鬼龍院翔鬼龍院翔鬼龍院翔・tatsuoあとが無くなって 我が尻の青さを知る 夢の途中で 届かずに蹴躓く  でも このまま尻尾巻いて逃げるわけにはいかない 尻に火を付けて決意しないといけない 理想の結末に 帳尻を合わせる  俺たちにはケツがある 尻餅ついてた自分と昨日で決別 oh 俺たちには愛がある 夢の尻尾掴んだ手 鬱血しても離すな  尻を叩くのは 遠い日のあの対決 バケツ二杯の 流れ出た鮮血  あの日 団結した俺たちは血液分け合った 混血となった俺たちは2ケツで帰った 一番後ろにケツ持ちが続く  俺たちにはケツがある 起承転結の結は自分次第で変わる oh 俺たちには自由がある 夢のステージに着いたなら ケツ捲って離れるな  追いかけて ケツ追いかけて キミを追いかけて またビリッケツ  追いかけて ケツ追いかけて 尻に敷かれて また金欠  追いかけて ケツ追いかけて キミを追いかけて またビリッケツ  追いかけて ケツ追いかけて 尻に敷かれて また金欠  追いかけて ケツ追いかけて キミを追いかけて またビリッケツ
Hey Yo!ゴールデンボンバーゴールデンボンバー鬼龍院翔・ラップ詞:鬼龍院翔・喜矢武豊・歌広場淳・樽美酒研二鬼龍院翔鬼龍院翔・tatsuo何もかもが消えて 此処地獄に我が身一つ  手と足が使えて 息をして歌える 喉元に湧き上がる叫びに出口を  Hey Yo 止められない時の流れの中で Hey Yo 退屈に浮かんでんのもアリだが Hey Yo どうせなら濁流の唸る先へ Hey Yo 泥船で突っ込んでみるのさ I don't know dead or alive You don't know 勝ち負けは そんな重要じゃない  Are you in the dark? 生命(すべて)の心を照らす太陽 あれが世界のshining喜矢武sun 俯むく暇ねぇ崇め祈れ 他人の評価無視して行こうか 興味がないやつに興味はない どうだっていいじゃん ビリーブマイハート 喜矢武 can ドゥイット You can ドゥエニシング  まさかのここでラップで登場 噂をすれば歌広場 楽器も弾けない ソロもない でもないないばっかじゃ能がない だから手を上げて からの俺を見て 一緒に飛ぼうか 行けるか 行くよ ジャンプ ジャンプ ジャンプ ジャンプ ジャンプ 超 超 超 オッケー  俺は全てSASUKEで 人生変わったぜぃ いつの日か完全制覇を夢見てっけど ダメよ~ダメダメ、全然歯が立たない それでも最後は必ず俺が勝ってやるってばYo  Hey Yo さあ旅出よう 誰もお前を見ちゃいねえよ 服も髪型もこだわり作った音楽も だからやっぱMOVE ON 止まるよりかは楽しもう どうにかなるどうにかなる どうにかなるとしか思えねえ  Hey Yo 逆らえない人生のお約束に Hey Yo 飲み込まれ痛い目を見たら Hey Yo その先の地獄を歌って Hey Yo 裏も表も描くのさ 夢も希望も無い 策も保証も無い そんなもんは要らない  絶望サンバ絶望サンバ 絶望サンバ絶望サンバ…  この胸は震えて 声を上げ求める 凡人を狂わせた 奇っ怪で素晴らしき儀式を  Hey Yo 止められない時の流れの中で Hey Yo 退屈に浮かんでんのもアリだが Hey Yo どうせなら濁流の唸る先へ Hey Yo 泥船で突っ込んでみれば Hey Yo 沈んでく中でもがいて Hey Yo 掴むのは藁かダイヤか Hey Yo どれでもいい楽しめるや道中 Hey Yo 嵐も無風よりゃマシさ  どぉしてどうしてこんなんなったんだろう コレしてないとガマンできない 狂わせてもっと迷えなくなるまで 愛してよもっとアザが残るまで  やんない理由が無い 常識は知らない 叫べもう一回 Hey Yo!  叫べもう一回 Hey Yo!
ダニゴールデンボンバーゴールデンボンバー鬼龍院翔鬼龍院翔鬼龍院翔・tatsuo音沙汰がなくなってどれくらいだろうか ずいぶん長いような そうでもないような 死んだような日が続いている 君が生きた履歴を今日もググってる このページ前も見た このページはコピーだ 関係者の動きも もうない  残されたレコードすり減らしてもう鳴らない 君の笑顔は記憶のままもう動かないのか  いまだに君を探して いまだに君を見つめて いまだに夢に見てて いまだに胸を焦がして 今何してるかなって 気がかりで気がかりで 散らばる欠片集めて 身代わりなんていなくて  君にまつわる聖地を今日も訪れる ここ歩いたかな ここ座ったかな 新しい情報は もうない  また一つ 新しい店が出来るって案内 この風景も一つ一つと消えて行くのか  また今日も いまだに君を探して いまだに君を見つめて いまだに夢に見てて いまだに胸を焦がして 今何してるかなんて 手がかりは掴めなくて 気晴らしで何したって どこかで君が浮かんで  忘れられず いまだに君を探して いまだに君を見つめて いまだに夢に見てて いまだに胸を焦がして 今そちらは雨との話 風邪などひかれませんように どうか穏やかでいて どうか苦しまないで  どうか今も笑って
胸を痛めてもゴールデンボンバーゴールデンボンバー鬼龍院翔鬼龍院翔鬼龍院翔・tatsuo心が壊れてから 死んだように息してたの テレビから流れる歌は どれもみんな知らないや  ゴミ袋に入れて閉じた夢は 部屋の隅で場所を取ったまま目障りで 思い出せば傷口が痛むから 泣くくらいなら 捨てればいいのに  胸を痛めてまで 求めるのは何故 傷も塞がらぬまま 愛したものでさえ 憎めるのは何故 全て変わってゆくのは何故  失って気付くものは 大切なものじゃなくて 優しい人 冷たい人 それがやたら定かになる  こんな生き方の暮らしもアリかと 想いを馳せようとしたけど無理なの 貴方を見て心注いだ時間が 長すぎたの 貴方は僕そのもの  胸が痛むと知り 近付くのは何故 穏やかな日々を捨て 苦しむ道の果て 間違いじゃないと いつか、笑って言えるかな  途方に暮れた絶望にも飽きた果ては 無味無色無気力ただの哺乳類 籠の中 自分のフンで汚れた手でまだ生きようともがき苦しむけれど 打たれた薬で目を閉じる  夢の中では全てが元通りで それが逆に残酷で 死んでしまおうかと 何度も思うけど 捨てれずに 生きてる  胸を痛めてまで 求めるのは何故 また泣くと知りながら 愛したものでさえ 憎めるのは何故 全て変わってゆくのに 心なんて不安定で 不確かで曖昧なものを 信じてやまないのは何故  胸を痛めてまで 手を伸ばす先に 貴方がいてくれたら 貴方とまた会えたら 貴方といたいから 貴方は僕だから
夢を見れたらゴールデンボンバーゴールデンボンバー鬼龍院翔鬼龍院翔鬼龍院翔・tatsuo寝ている無より 朝 目覚めたときの絶望が勝るとき 人は死にたくなる あの日境に 僕の唯一だった 歌が行き場をなくして鳴り止んだ  この先もずっとこの胸は痛むんだろう 生きがい 無くして 心を 無くして 全てを忘れるなんて 耐えられない  今夜夢を見れたら 何も変わらない過去の風景のまま 愛の歌も恋の歌も口にしたいけれど 今の僕じゃ届かない せめて夢を見れたら 病気も悩みも無いあのときのような せめて夢で 僅か夢でいい 見れるかな ボロボロの枕で  綺麗な空を見たら自分の目の中のゴミがふわふわと舞い己の濁りを知る 綺麗なものを見れば自分の汚さを思い知る事ばかりで嫌になる  この先の僕は何を描けばいいだろう? 不幸も幸せも絶望も欲望も 全てを描き生きるしかないなら  どうか ああどうか 許してください 綺麗な歌がもう二度と生まれないこと 続いていくこと 夢描けなかったことを  今夜夢を見れたら 何も変わらない過去の風景のまま 愛の歌も恋の歌もまた溢れるだろう この心を叫ぶだろう だから歌っていなきゃ こんなに惨めな僕をまだ待つ人へ 夢を描く資格は無いが 見れるかな ボロボロのマイクで 夢を見れたら
人間だゴールデンボンバーゴールデンボンバー鬼龍院翔鬼龍院翔鬼龍院翔・tatsuo積み上げたもんはバラバラに壊れて ぺんぺん草も生えやしない状態 全部辞めちまおうか このまま死のうか どの道選ぼうが修羅にしか続いてねえ  Do you know? もう一度始めるならその前に I don't know 自問自答しておくことがある As you know 過去も未来も全て関係ない Let me know お前は何者だ  俺は 人間だ人間だ 人間だ人間だ 人間だ人間だ 天才じゃない 人間だ人間だ 人間だ人間だ 人間だ人間だ お前も俺もオレもオマエも 人間だ人間だ 人間だ人間だ 人間だ人間だ 神様じゃない 人間だ人間だ 人間だ人間だ 人間だ人間だ 上でも下でもない  元々お前にゃ何の価値もない ドブから上がったネズミと一緒  Do you know? まだ言いたいことがあるならば I don't know マイクくらいは買えるだろう As you know 波打つくらいボリューム上げて Let me know 自分に問い正せ  俺は 人間だ人間だ 人間だ人間だ 人間だ人間だ 人形じゃない 人間だ人間だ 人間だ人間だ 人間だ人間だ 明日も昨日も前も先も 人間だ人間だ 人間だ人間だ 人間だ人間だ ロボットじゃない 人間だ人間だ 人間だ人間だ 人間だ人間だ 釈迦でも豚でもない  Do you know? もう誰も聴いちゃいないけれど I don't know 歌を歌うのは自由だろう As you know 更に仲間もいるならば Let me know 誰かが何と言おうと自分であれ  俺は 人間だ人間だ 人間だ人間だ 人間だ人間だ 天才じゃない 人間だ人間だ 人間だ人間だ 人間だ人間だ お前も俺もオレもオマエも 人間だ人間だ 人間だ人間だ 人間だ人間だ 二次元じゃない 人間だ人間だ 人間だ人間だ 人間だ人間だ もう一度思い出せ Remember Remember Remember 逃げんな Remember Remember お前はこの先ずっと 高卒の 低身長 不適合者 失敗作 異常者 変質者 ロクな奴じゃあるまい  人以外はなれない  人にしかなれない
Yeah!めっちゃストレスゴールデンボンバーゴールデンボンバー鬼龍院翔鬼龍院翔鬼龍院翔・tatsuoやなことすぐ言う~ テンション下がる~ マジで迷惑~ 結局意味不~ またすぐ怒る~ んで超怒鳴る~ 結構凹む それ超凹む~ すぐ圧かける~ すぐ嘘流す~ めっちゃムカつく~ めっちゃストレス~ アタイ無理っす~ マジ終わってる~ もうみんなで踊っちゃえ~!  ムィチナンイェハシャッカージェーモフレー フォチネースフェネーウェイコネガッティー ムィチナンイェハシャッカージェーモフレー キャレモァクリーアーゲスフェラゴヘレン  今日メッチャ眠~ 今日天気悪~ 髪の毛ウネる~ 低気圧だる~ 肌調子わる~ 化粧ノリわる~ ムダ毛はみ出る 剃ってもはみ出る 電車無くなる~ タクシー逃げる~ 財布無くなる~ スマホ割れる~ またハメ外す~ まだケツ痛む~ もうみんなで踊っちゃえ~!  ムィチナンイェハシャッカージェーモフレー フォチネースフェネーウェイコネガッティー ムィチナンイェハシャッカージェーモフレー キャレモァクリーアーゲスフェラゴヘレン  ムィチナンイェハシャッカージェーモフレー フォチネースフェネーウェイコネガッティー ムィチナンイェハシャッカージェーモフレー キャレモァクリーアーゲスフェラゴヘレン  テンションは踊ればMAX フィーリングは歌えばMIX バイブスは触れ合えばGo up No need for words 人生は辛いねリラックス 一生かけてのデトックス 人間こそがパラドックス Ecstasies  ムィチナンイェハシャッカージェーモフレー フォチネースフェネーウェイコネガッティー ムィチナンイェハシャッカージェーモフレー キャレモァクリーアーゲスフェラゴヘレン  ムィチナンイェハシャッカージェーモフレー フォチネースフェネーウェイコネガッティー ムィチナンイェハシャッカージェーモフレー キャレモァクリーアーゲスフェラゴヘレン  ムィチナンイェハシャッカージェーモフレー フォチネースフェネーウェイコネガッティー ムィチナンイェハシャッカージェーモフレー キャレモァクリーアーゲスフェラゴヘレン  テンションは踊ればMAX フィーリングは歌えばMIX バイブスは触れ合えばGo up No need for words 人生は辛いねリラックス 一生かけてのデトックス 人間こそがパラドックス Welcome to new world!  ムィチナンイェハシャッカージェーモフレー フォチネースフェネーウェイコネガッティー ムィチナンイェハシャッカージェーモフレー キャレモァクリーアーゲスフェラゴヘレン  ムィチナンイェハシャッカージェーモフレー フォチネースフェネーウェイコネガッティー ムィチナンイェハシャッカージェーモフレー キャレモァクリーアーゲスフェラゴヘレン  ムィチナンイェハシャッカージェーモフレー フォチネースフェネーウェイコネガッティー ムィチナンイェハシャッカージェーモフレー キャレモァクリーアーゲスフェラゴヘレン  ムィチナンイェハシャッカージェーモフレー フォチネースフェネーウェイコネガッティー ムィチナンイェハシャッカージェーモフレー キャレモァクリーアーゲスフェラゴヘレン  ムィチナンイェハシャッカージェーモフレー フォチネースフェネーウェイコネガッティー ムィチナンイェハシャッカージェーモフレー キャレモァクリーアーゲスフェラゴヘレン  ムィチナンイェハシャッカージェーモフレー フォチネースフェネーウェイコネガッティー ムィチナンイェハシャッカージェーモフレー キャレモァクリーアーゲスフェラゴヘレン  ムィチナンイェハシャッカージェーモフレー フォチネースフェネーウェイコネガッティー ムィチナンイェハシャッカージェーモフレー キャレモァクリーアーゲスフェラゴヘレン  ムィチナンイェハシャッカージェーモフレー フォチネースフェネーウェイコネガッティー ムィチナンイェハシャッカージェーモフレー キャレモァクリーアーゲスフェラゴヘレン
バブルはよかったゴールデンボンバーゴールデンボンバー鬼龍院翔鬼龍院翔鬼龍院翔・tatsuo人を掻き分けて声をかけた 真夏のマーメイドガール 気まぐれに移るその表情が ジゴロの視線束ねて  そっと漂う甘いコロン 耳で踊る菱形のイヤリング その全て何もかもがおまえを輝かせる  揺れる灯りを be all right 零れたペリニヨン secret the night 乱れたルージュの miss moonlight さあ僕の腕の中へ  繰り返し流れる dancing beat 繰り返し絡める sweet your lips 奪って全てを mermaid girl さあ僕の中で永遠に踊ろう  ふと寂し気な表情の後で リンゴを出してかじる 強く見えがちなbeauty faceからの gapに響く指笛  そうおまえ知ったその日から迷い込んだ迷宮(ラビリンス)  Mysteryおいでよ side seat 二人眺めよう waterfront 吠え面をかいた floor mens さあ二人きりさ highway  繰り返し流れる city light 繰り返し高鳴る my car muffler 飛ばして全てを open car さあ風の中で永遠に踊ろう  そう今はこんな時代 誰も彼も毎夜終わらぬparty その全てを使い味わい時代の波を泳ぐ  揺れる灯りを be all right 零れたペリニヨン secret the night 乱れたルージュの miss moonlight さあ僕の家の中へ  繰り返し流れる drinking bird 繰り返し揺らめく kinetic art 誰にも邪魔されない no smartphone さあ終わらない夢を見よう  Mysteryおいでよ happy age 二人眺めよう flower rock 注がれ溢れる champagne tower さあ泡に溺れ永遠に眠ろう
ありふれたうたゴールデンボンバーゴールデンボンバー鬼龍院翔鬼龍院翔鬼龍院翔・tatsuo疲れ果てた帰り道 君から来た無神経なLINEを舌打ちして無視する 天気予報がまた外れて風邪引きそうな服を着る 家までの道は地獄だね  「退屈だ」「ストレスだ」と 不満を撒き散らしてた僕を殴ってやりたい  ありふれた日常が どれほど幸せなことか 何度も聞いていたのに 今までわからないまま 今日まで生きてしまった 日々に唾を吐きながら 汚し続けたもの まだ間に合うだろうか  仕事はハードで 駅は遠くて 冬は寒くて 君が生きてる  好きだったものに悪態をつけるような状態は 平和過ぎたからなのかもね  大切な物こそが 見えないと言っていたあの歌のまんまだよ  不安な夜はいつものように 大好きな映画を流し ヒーローが悪い奴を マシンガンで倒してくれる  いつの間にか夢ん中 悪い奴に襲われて ヒーローを待つ僕に ヒーローは現れず  目覚めた現実は今日もヒーローはおらず 夢でも映画でもなく これが現実だからこそ  ありふれた日常が どれほど幸せだとか 聞き飽きて読み飛ばして君に冷たい日があった 今日からの日常で やり直させてはくれないか 汚し続けたもの まだ間に合いますように  働けていて 街は綺麗で 季節があって 君が生きてる  君が息してる  君が生きてる
女々しくて 2022流行語ver.ゴールデンボンバーゴールデンボンバー鬼龍院翔鬼龍院翔鬼龍院翔・tatsuo円安で 円安で 円安で辛いよ  誤送金をもう使ったの? あんなにダメと言ったのに(好(ハオ)) スマホショルダー気に入ったの? 自撮り棒要らない?(村神様)  君ときつねダンス踊りたい 沢山の佐々木の中で 佐々木朗希だけが輝いて  オールド・ボーイズ・ネットワーク? こども家庭庁?インボイス制度? 知らんけど メタバース #ちむどんどん反省会 君とてまえどり  ヌン活でヌン活で 午後ティーを浴びて 青春って青春って すごく密なので BIGBOSS BIGBOSS 監督に就いたこの世界はもう  ガチ中華 ガチ中華 ガチ中華(ヤー!) 辛(から)いよ  (ゆっくりボイスによるラップ)  大谷翔平 ルール見直した ヤクルト1000 もう1本 映画化かな? SPY×FAMILY アーニャピーナッツがすき  ヌン活でヌン活で 午後ティーを浴びて ヌン活でヌン活で ケーキ貪って ヌン活でヌン活で 甘いもの飽きたこの後はもう ガチ中華 ガチ中華 ガチ中華(パワー!) 辛(から)いよ
キスミーゴールデンボンバーゴールデンボンバー鬼龍院翔鬼龍院翔鬼龍院翔・tatsuo結局何信じていいの教えてよ あれもフェイクこれもフェイクまたフェイク キミだけは僕を騙し続けてよ 唯一の女神様  Kiss me I love you Kiss me I wish you Kiss me 誰にも邪魔できない Kiss me I love you Kiss me I wish you Kiss me 二人だけの世界  信じてたものが実は悪だなんて よくあるらしいからタチ悪い ネタバラシは死んでからにしてよ 僕だけの女神様 Stay fun kill me!  Kiss me I love you Kiss me I wish you Kiss me もう血の流れない Kiss me I love you Kiss me I wish you Kiss me 理想的な世界  今日も同じ月を見上げて泣いてる So kiss me 慰めを  テレビの中で誰かが怒鳴って スマホの中で誰かが毒づいて 目が腐りそうなこんな世の中で 信じるものひとつくらい 頭の中に住ませていいよね  君の生動が 傷に愛を結う 決して悪い副作用は無い 信じるものが 信じれるものが ひとつありゃ世界が違う  Kiss me I love you Kiss me I wish you Kiss me 誰にも邪魔できない Kiss me I love you Kiss me I wish you Kiss me 二人だけの世界 Kiss me I love you Kiss me I wish you Kiss me 二度と苦しまない Kiss me I love you Kiss me I got you Kiss me 不安のない世界  今日も同じ月を見上げて笑う So kiss me 安らぎを
夜明けの待人ゴールデンボンバーゴールデンボンバー鬼龍院翔鬼龍院翔鬼龍院翔・tatsuoどれも全て期間限定だ実は とか偉っそうな顔して詩人ぶって歌っていた  切なさを理解した“つもり”だから 実際マジでそうなりゃ1歩も進めなくて  心が酷く軋み泣くよ 情けねえ深みねえ落書きみてえな歌 勘違いでいい誰かを救え  僕は待つ 君を待つ また会える日々を 歪んだ日常が僕の影を君から奪おうとしても 僕は立つ 君が見れるあらゆるステージへ 全てが変わっても 共鳴した感情 残れ 暗く長い泥だらけの道だけど この想いだけが消えない  偽物の言葉のメッキだから 偉くなく出来てもいなく 同じ、いや、それ以下です  会うのを商売にしていたくせに 会えなきゃ会えないで会いたいと願ってしまう僕は世界一の卑怯者  弱いくせに強く見えたのは音楽と仲間のお陰 絶えず降り注ぐ痛みの雨が晴れる日 世界がこの我儘を許す日まで  僕は待つ 君を待つ また会える日々を 悔やんで傷付いたその痣を癒せるのかもしれない 僕は待つ また会うことが許される日々を 全てが流れても 忘れぬ感情 心を繋ぐよ 離れない 離れない  もういくつ眠れば会えるんだろう 夜明けは近いようだ おいしいものを食べて眠ろう
パーティーを止めないでGOLD LYLIC伊弉冉一二三(木島隆一)GOLD LYLIC伊弉冉一二三(木島隆一)鬼龍院翔鬼龍院翔鬼龍院翔・tatsuoねぇbeauty girl 僕のことをどこまで本気で愛しているの? 1万円?10万円?100万円?123万円? 無理しないでくれぐれも  ねぇpretty cat 僕の過去を知っても変わらずにいてくれるの? シャンパンで酔いが来て口止めてふと長めに合う目と目 本当の姿が見えますか?  No. 1のジゴロ惚れないはずないだろう Jewelな美貌 更に手先も器用 完璧なTPO そう誰もが嫉妬 君をlock-on 始めようか 終わらないparty-party-party を!  パーティーを止めないで 僕の魔法が解けたら君と会えなくなる パーティーを止めないで 今夜は帰さないよ  イケメンで優しくて有名で非がなくてすいません ユーモアも身長も器用さも持って生まれてすいません 緊張で焦りでドキドキが止まらないねmy kitten モウマンタイさほらおいで 今夜は朝まで僕は貴方のもの  さぁsexy girl 僕の価値観を木っ端微塵に壊してよ 100万円千万円1億円10億円100億円 お金では買えないモノをあげる  No. 1の受け取る愛 他の奴らと違う気合 街中から奪うぜeye でもしない 男女付き合い どっかでいつか君に出会い スーツを脱いで愛し合いたい 過去の己との試合 勝利で終わらせてみせる...僕の悲哀  パーティーを止めないで 僕の魔法で君の痛みを消してあげる パーティーを止めないで このまま離れないよ  イケメンで優しくて有名で非がなくてすいません ユーモアも身長も器用さも持って生まれてすいません 緊張で焦りでドキドキが止まらないねmy kitten モウマンタイさほらおいで 僕の全てはプリンセスのもの  (あーグイ、グイ、グイ、グイ、グイ、グイ、よしこい グイ、グイ、グイ、グイ、グイ、いやほい) 僕のこと、朝まで独り占めしてくれますか? シャンパン頂きましたー!  シャンパンシャンパン!(シャンパンシャンパン) シャンパンシャンパン!(シャンパンシャンパン) あなたが今宵のプリンセス!(シャンパン) シャパパンパンパン!(シャパパンパンパン) シャパンパンパパン!(シャパンパンパパン) 一二三の今宵のプリンセス!(乾杯!)  運命です必然です宿命です僕以外は見えません 痛みも無く苦しく無く不安も無くしてあげるからおいで 心から身体から毛穴から好きにさせるからおいで モウマンタイさほらおいで 全てを包み込んであげる そしていつかは僕も包まれたい  パーティーを止めないで 僕の魔法が解けたら君と会えなくなる パーティーを止めないで 今夜は帰さないよ パーティー終わらないで 君といると僕の心が溶けてゆく パーティー終わらないで 恋かな?恋だといいな  イケメンで優しくて有名で非がなくてすいません ユーモアも身長も器用さも持って生まれてすいません 緊張で焦りでドキドキが止まらないねmy kitten モウマンタイさほらおいで 今夜は朝まで僕は貴方のもの
私すっぴんブスだからゴールデンボンバーゴールデンボンバー鬼龍院翔鬼龍院翔鬼龍院翔・tatsuoわかってるよぅ アナタの「好き」は まごうこと無き心からの言葉であると 私もそうよ、いやそれ以上 アナタのためならエベレストも登れる  キレイな状態のONのアタシを 見ててほしいから  私すっぴんブスだから 化粧のチカラ舐めないで 私すっぴんブスだから 眉ペンだけは手放せない  私すっぴんブスだから アナタより後に寝、先に起きる 顔がキタガワケイコなら よかったよね  アイプチ ファンデーション カラコン コンシーラー アイシャドウ ノーズシャドー アイライン つけまマスカラ  わかってるよぅ やがていつかは 真実の顔で向き合わなきゃならないこと 優しいアナタは何て言うだろう? たまらなく怖い、引かれるんじゃないかと  刻々と迫り来る温泉旅行 風邪引こうかなぁ…  私すっぴんブスだから 化粧のチカラ舐めないで 私すっぴんブスだから 素顔じゃ友に気付かれない  私すっぴんブスだから 2時間越えりゃ崩れ始める 顔がイシハラサトミなら よかったよね  幸せになるための日々の努力を 間違えたのかなぁ  私すっぴんブスだから 化粧のチカラ舐めないで 私すっぴんブスだけど すれば明るい人になれる  私すっぴんブスだけど してたからアナタに会えた 私すっぴんブスだけど 逃げないでね ちゃんと愛してね  アイプチ ファンデーション カラコン コンシーラー アイシャドウ ノーズシャドー 美容整形
君のスカートが短くてゴールデンボンバーゴールデンボンバー鬼龍院翔鬼龍院翔鬼龍院翔・tatsuo君のスカートが短くて ハラハラしている僕がいる 誰かに見られんじゃないかって 気が気じゃない僕がいる oh…  ちょ、危ないだろう 何故そんな短いの穿くのさ ほら、男共 君が見える位置に居る  危機感の無さに呆れたよ 袋のネズミさ (チューチュチュッチュッチュー) そよ風でも吹いたなら何人かに 中が見えるだろう 嫌だなぁ…  君のスカートが短くて ハラハラしている僕がいる 誰かに見られんじゃないかって 気が気じゃない僕がいる 誰にも見せないでよ… 僕の部屋でだけ穿いておくれ  君のスカートが短くて ハラハラしている僕がいる 今すぐ君を長い筒か何かで 包んじゃいたい僕がいる oh…  男共を甘く見るな 死ぬ気で見て来る (チューチュルッチュッチュッチュチュー) 今すぐ下にジャージを穿いてくれ 目撃されてしまう前に  君のスカートが短くて ハラハラしている僕がいる 誰かに見られんじゃないかって 気が気じゃない僕がいる  君にスカートを伸ばせって 言いたくて言えぬ僕がいる 彼氏でも何でも無いからね 筋合い無いってわかっている  キラキラ笑顔で遊んでる君は この世の何よりも美しいけど 他の男に見られたくないんだ 特にそのスカートの中を…  できれば君を連れ去って あり得ない秘密道具で 手のひらくらいの背にして 毎日眺めていたいんだ でも僕はサイコパスじゃない 当然彼氏でもない だから静かに見守ろう スカートが伸びるようにと 君のスカートが… 君のスカートが…
犬じゃあるまいしゴールデンボンバーゴールデンボンバー鬼龍院翔鬼龍院翔鬼龍院翔・tatsuo害の無さそうな蓑を被って 僕は何と欲深くはしたないんだろう 頭の中じゃ君を奪って檻の中で暮らしてる  僕は12から進化無い 子供のまま老けちまった厨二だ 小二だ 今日も一歩も動けないまま  犬じゃあるまいし 猿じゃあるまいし 欲望のまんま平らげる訳にゃいかないよ それが理性だって?逃げる言い訳? 人にすらなれちゃいないなら 犬の方が賢い 猿の方が勇ましい それは理性理性で縛られた足枷を見りゃ明らかで 義務教育で何を学んだんだろう 何一つ愛せないなら 犬になりたいし  嫌われていないと胸撫で下ろして 好かれてもいないことを知る  僕は12星座ふたご座 君との相性はどうだい? チューしたい チューしよう 嫌わないでいてくれるのならば  犬じゃあるまいし 猿じゃあるまいし 駆け寄って抱き締めたいけど理由が必要 夢の中でだけ許される関係 目覚めれば遠い距離 この世はスパイシー けれど美しい それは愛しい愛しい君が生きている限り明らかで なのに下を向いて 生きづらさばっかりで 悩むのが人ならば 猿になりたいし  人に生まれ人として育ち人を愛し人を生む 人を育て人を繋ぐ そうだろう?いいだろう? 解りきった答えを抱え尚 悩むのなら悩む以前の12歳以下に戻りたい  犬じゃあるまいし 猿じゃあるまいし 欲望のまんま噛み付いていく訳にゃいかないよ それが理性だって?逃げる言い訳? 人も大差無いのに 犬や猿のように 悩まないように これから前へ前へ進んだ先に別の答えがあるのなら 胸は踊るし 捨てたもんじゃないし 迷わず生きれるなら 人で在りたいし  人を愛したいし 人になりたいし 人で在りたい
ぺしみずむゴールデンボンバーゴールデンボンバー鬼龍院翔鬼龍院翔鬼龍院翔・tatsuo好きになったんだから仕方ない 僕は君が好きだ  出会いは真夜中のBARで とても誇れたもんじゃねぇ そんなトコに居りゃ当然 お互い様ロクデナシ  それにしても出るわ出るわ 君の過去の男達 そりゃ君はバカにモテるわ 僕もそのバカのひとり  今も 口が裂けそう 何処に行ったの? 何をしてたの?って 縛り付けそう ごめんね重っちくて  君にどんな過去があろうと 君にどんな今があろうと 好きになったんだから仕方ない 僕は君が好きだ  胸がギュっと痛むから その話もうやめてよ ソイツはきっと同業者 せめて別ジャンルがいい  いつも君が頼む 苦くてまずい癖のあるお酒 「美味しいね」って 僕は嘘をついた  君にどんな壁があろうと 君とどんなズレがあろうと 好きになったんだから仕方ない 僕は君が好きだ  惚れたなら「めでてーな!」でいいじゃない 見えない敵と連日連夜場外乱闘 シニソウ...  出会うのが遅いと悔やんで 君の過去に嫉妬する それはなんと愚で無様で 惨めなペシミズム(悲観主義って意味らしい)  君にどんな過去があろうと 君にどんな今があろうと 好きになったんだから仕方ない 僕は君が好きだ  嘘や傷や棘があろうと 闇や罪や槍が降ろうと 好きになったんだから離さない 僕は君が好きだ  好きになったんだから仕方ない 僕は君が好きだ
さらばゴールデンボンバーゴールデンボンバー鬼龍院翔鬼龍院翔鬼龍院翔・tatsuoもう終わらせよう 悩み生きることを 何も出来ないまま 死にゆく季節眺めることを  僕が不安なのは 何か足りないからじゃない 僕が病気なのは 満たされ過ぎてしまったから  両手に抱えた愛しいもの等眺めて 失いたくないと不安になり涙する その宝物全て 元々持ってなかったろう?  さらば悲しむばかりの日々 生まれて出会えた それだけだよ 空が雲に覆われて 長い風邪を引いただけ もう苦しまずに生きて行こう 側には幾つもの愛しい命 世界は雲ってなんかないだろう 降り注ぎ積もってゆく 悲しみばかりを見てたの もうそんなものは見なくていいよね  この世界はまだ 知らないことばかりだから 絶望するにはまだ少し早い気がしないか  三十云年生きたのになんて幼稚で 狂ってしまうなんて思いも寄らなくて 人生計画とは なんと役に立たぬのだろう  さらば地獄の様な日々 怖いものはもう何も無いよ まともな人になりたくて 生きてるだけでつらくて そんな日は過去になったよ 答えは絶望の中に無い 答えは生きる中にあるのだろう 降り始めた喜びを 両手のひらで受け止めて その心を強く強く守るよ  泣きながら 彷徨い いつも消えそうになる 弱さを知っている今日は 何も知らぬ昨日より 誰かの役に立てるかな その未来は何処へ行くのだろう  よく見れば世界は美しく 笑顔や温もりは側にあるのに 「明るく生きる」ってことが 何故こんなにも難しい? 嗚呼変だねぇ、とても変だよ  さらば悲しむばかりの日々 生まれて出会えた 十分だろう もしも雲に覆われて 君が風邪を引いたとき 出口は在ると強く歌うよ もう悲しい思いはしないでいいよ もう一生分悲しんだんだよ 降り注ぎ積もってゆく 愛しいものに囲まれて 心穏やかに生きて行こう 叶うなら永遠に消えない 世界へ
Love Days鬼龍院翔鬼龍院翔鬼龍院翔鬼龍院翔鬼龍院翔・tatsuo随分経つんだね あっという間だったね 出会った頃の胸のトキメキ  今でもすぐに思い出せる 「君が好き」って事は大前提として 不満など無い 満たされている  そんな日々が続いてるけど  大事だと思えば思う程 不安になる 君よ何処か消えないで ずっとこのまま  好きで好きで一緒に居たいから 好きで好きで見つめていたいから 君をもっと知りたくて 僕はこの手を伸ばした 「好きです」と伝えたくて今でも 愛くるしく本を読む横顔 見つめていて飽きなくて 時が止まればいいと思ってた  たまにケンカして傷付け合い すれ違いに僕らの未来が少し怖くなる  好きで好きで付き合った僕らが 嫌で嫌で仕方なくなる様な 恋愛はもうしたくなくて 心変わりに怯えた 好きで好きで仕方ない仕草や 少し気になる箸の持ち方も 結局全て愛おしくて この恋が最後と思わせて  好きで好きで君が好きで 溢れる想いを歌う 届いているの?聞こえてるの? 一番大事な愛しい君よ  好きで好きで付き合った僕らが 互いの好きも嫌いも汚れも 認め合って励ましあって 支え合い生きれたら素敵だね 好きで好きで仕方ない仕草や 少し気になる箸の持ち方も 結局全て愛おしくて この恋が最後と思わせて   (c)2011 by NIPPON TELEVISION MUSIC CORPORATION  & U'S MUSIC Co., Ltd. & Digital Adventure., INC. & Sony Music Publishing(Japan) Inc.
メロメロバッキュン鬼龍院翔鬼龍院翔鬼龍院翔鬼龍院翔鬼龍院翔・tatsuo君のこと知らずに生きていたの それなりに楽しく そんな時突然に僕の世界が誰かに染まる  昼も夜も朝も夢の中も 離れない離れない君の炎  バッキュン!ハニー命かえして 打ち抜いた熱視線 だめだよ抗えない されるがまま  どんな事を話せばいい? 考えるだけで胸は騒ぐ  明日会えるのかな、わからないけど オシャレなシャツとカーディガンを着て行こう  バッキュン!ハニー胸に秘めた 想いが溢れてく 他の誰かじゃ意味無い 君じゃなけりゃ  見つめられると一歩も動けない まな板の上のコイとはこの事?  バッキュン!ハニー命かえして 打ち抜いた熱視線 だめだよ抗えない されるがまま  バッキュン!ハニー優しくして 立ち直れなくなる だめだよカッコつけれない 照れるがまま    (c)2012 by NIPPON TELEVISION MUSIC CORPORATION & Sony Music Publishing(Japan) Inc. & YARD Ltd. & NIHON GEINO PUBLISHERS CO., LTD.
きかせて!アンコール鬼龍院翔鬼龍院翔鬼龍院翔鬼龍院翔鬼龍院翔・tatsuoわかってるよ この時間は一瞬で過ぎ去ってしまい 今より遥かに地味で退屈な日常がやってくること  わかってるよ わかってるからこそ 楽しんでいたい 瞬きすらせず 疲れも眠気も 無視してまでもここに居たいんだ  そう、帰りたくない今夜は フェスティバル、まだ続けてよ Once More、終わらないで泣けてきちゃう 最後の最後まで見させて 一秒たりとも逃さずに 俺を オマエを オリオリオリオリオー!  アンコールを聞かせて アンコールを聞かせて アンコールが済んだら ハイボール飲んで眠るから  わかってるよ 寂しいんだよ 夢見させてくれよ この景色見たいから 焼き付けておきたいから 明日もし死んでも悔いは残らないから  想像したくない日常を フェスティバル、塗り潰してよ Once More、サヨナラ言わないで泣けてきちゃう 最後の最後もういっちょ いっっちばんデッカイのブチ込んでやるよ やれんの? ヤリヤリヤリヤリヤー!  アンコールを聞かせて アンコールを聞かせて アンコールを聞かせて アンコールを聞かせて アンコールが済んだら ハイボール飲んで眠るから  アンコールを聞かせて アンコールを聞かせて アンコールを聞かせて アンコールを聞かせて アンコールを聞かせて アンコールを聞かせて アンコールが済んだら ハイボール飲んで眠るから   (c)2017 by Sony Music Artists Inc./AVEX MUSIC PUBLISHING INC.
Miren鬼龍院翔鬼龍院翔鬼龍院翔鬼龍院翔鬼龍院翔・tatsuo想い出がちらついて その度落ち込むから 君と居たあの部屋は もう出たんだよ 季節が6つ変わって 特別な人が出来て 君が居た形跡は当然 隠している 衣類棚の奥の奥に ひとまとめにした持ち物を 見つかるとマズい筈なのに 何故捨てれずにいる そんな物を 情けないね  散々な別れ際を以って終わった恋なのに 絶対あるはずのない展開考えて 本当、馬鹿だね 別れ道を歩いて 振り返る回数は 君と僕ではきっと僕が多いね 特別なその子はね 君に似て可愛くて 食べ物の好みが君よりとても合ってる 毛玉の付いた部屋着など もう要らないに決まっている 頭じゃわかっているよ ただ、君を完全に消すのがこわい  情けないね  散々泣かせた君に 反省した筈なのに 結局最後傷付けた 別れってだいたいそうだけど 遠くなる君との日を 時計を暦に見立てて 数えてしまうこの癖を 未練と呼ぶんでしょうね 僕がクズなのは自分でも知ってる 別に開き直ってるんじゃない ただ一言トドメを刺してくれりゃいいだろう 「いつまでも好きだと思うな」 と、一言 散々な別れ際を以って終わった恋なのに 絶対あるはずのない展開考えて 馬鹿だね 全然まだ好きだけど さすがにもうわかってるよ 大切なもの自分で 握って潰して泣いてんなよ 遠くなる君との日を 時計を暦に見立てて 数えては うなだれては 君を想って 本当、馬鹿だね   (c)NACK5 MUSIC Co.,Ltd
バッドエンディング鬼龍院翔鬼龍院翔鬼龍院翔鬼龍院翔鬼龍院翔・tatsuo太陽みたいな貴方を知ったとき あまりに完璧で私、驚いたの  偶然会うことが多いから 運命かな?なんて意識したんだよねw  惹かれ合う私達は恋に落ちた、しかし 運命の歯車は二人を引き裂こうとするようだね…  辛いよぅ、Bad Ending 叶わないなんて この恋辛いよぅ、Bad Ending 好き同士なのに 辛いよぅ、Bad Ending 触れないなんて 貴方と私じゃ次元が違うから  誕生日 クリスマス 季節は巡り 貴方のこと隠しきれない、そろそろママに話してもいいよね…?  辛いよぅ、Bad Ending 理解されなくて この恋辛いよぅ、Bad Ending あの声 聞かせて 辛いよぅ、Bad Ending 家族になれない 貴方と私じゃ次元が違うから  辛いよぅ、Bad Ending 結ばれないんだね ひたすら辛いよぅ、Bad Ending 神様…死んで! 辛いよぅ、Bad Ending まるでロミオとジュリエット 貴方と私じゃ世界が違うから  辛いよぅ、Bad Ending 叶わないなんて この恋辛いよぅ、Bad Ending 好き同士なのに 辛いよぅ、Bad Ending 触れないなんて 貴方と私じゃ次元が違うから  貴方は二次元 私は三次元
アメリカ鬼龍院翔鬼龍院翔鬼龍院翔鬼龍院翔鬼龍院翔・tatsuoアメリカ アメリカ アメリカ アメリカ アメリカ アメリカ
ブリリアント ワールド鬼龍院翔鬼龍院翔ミヤミヤ鬼龍院翔・tatsuoコスモスが眠る頃 さよならの季節になって 僕等は寂しいから ぬくもりを探してた 吐く息がまっ白な 眩しい架け橋になって いつかの思い出みたいに 輝いてくれるかな  かじかんだ手を暖めながら はしゃいでいたね 何も僕等は知らぬまま  サヨナラも言わないで君は眠ったまま 神様はなんて 残酷なのでしょう 壊れて消えていった星達の賛美歌が 降りそそぐ 聖なる夜に  サヨナラも言わないで君は眠ったまま 神様おねがいもう一度だけ 君のぬくもりに溺れて深く眠りたいよ いますぐ 愛の歌が降りそそぐ 清しこの夜に こんなにも世界は輝いている 聖なる夜よ泣いてくれ すべて白に染めて 世界を隠しておくれ   (c)2015 by MAVERICK DC GROUP
やさしくしてねゴールデンボンバーゴールデンボンバー鬼龍院翔鬼龍院翔鬼龍院翔・tatsuoやさしくしてね すぐ死んじゃうから やさしくしてね すぐ辞めちゃうから この世にも 会社にも これっぽっちも 未練無いから やさしくしてね すぐ死んじゃうから やさしくしてね すぐ病んじゃうから 友よ 家族よ 同僚よ 誰か味方になってくれよ  もう頑張るの諦める 怒られ叱られ過ぎてる もう向き合うのをやめる あの人居るだけで嫌になる  (sleep tonight) また年下に追い抜かれたようだのぅ (sleep tonight) 明日の朝もう起きるのが怖い  やさしくしてね すぐ死んじゃうから やさしくしてね すぐ辞めちゃうから この世にも 会社にも これっぽっちも 未練無いから やさしくしてね すぐ死んじゃうから やさしくしてね すぐ消えちゃうから 人でもAIでも何でもいいよ 誰か味方になってくれよ  (sleep tonight) 傷舐め仲間、ついに辞めて消ゆ (sleep tonight) このままもう目覚めなきゃいいのに  やさしくしてね すぐ死んじゃうから やさしくしてね すぐ辞めちゃうから この世にも 会社にも これっぽっちも 未練無いから やさしくしてね すぐ死んじゃうから やさしくしてね すぐ冷めちゃうから 愛も友情も成功も これっぽっちも 希(のぞ)めないから  やさしくしてね すぐ死んじゃうから やさしくしてね すぐいっちゃうから オサラバまであと一歩 これっぽっちも 未練なんか無い これっぽっちも 羨ましく無い 誰か僕を愛してくれよ  やさしくしてNeeeeeeeeeee!  誰か僕を愛してくれよ
お前を-KOROSU-ゴールデンボンバーゴールデンボンバー鬼龍院翔鬼龍院翔鬼龍院翔・tatsuoベタベタに惚れたあの日から 僕がグズグズしていたのは確かだ でもお前がしたことは僕からしたら 殺意向けられて有り余る  お前を お前を お前をKO・RO・SU お前を お前を お前をKO・RO・SU 覚悟しろ  僕とお前は同じ立場だ 背丈も何処となく似てる でも決定的に違うのは あの子へ誠意が無かったことだ!!  お前がその後言った言葉を忘れない あの子のことを「めんどくさい」だと!?怒(コラァ!)  お前を お前を お前をKO・RO・SU お前を お前を お前をKO・RO・SU 覚悟しろ  僕はただ、 恋をくれたあの子に対し誠実であろうとしていた それなのに…  お前は お前は あの子を奪う お前は お前は あの子を汚す 許せない 許さない 許せる筈無い ドロドロに憎んでる自分が虚しい  お前を お前を お前をKO・RO・SU お前を お前を お前をKO・RO・SU 返してfor me 返してfor me お前にとっては大勢の中の1人なんだろう 返してfor me 返してfor me 僕にとってはこの世で唯一の救いだったの 返してよ…
スイートマイルームゴールデンボンバーゴールデンボンバー鬼龍院翔鬼龍院翔鬼龍院翔・tatsuoさよなら 愛しき日々よ さよなら 君といた日よ 本当は君ともっと生きていたかった 面影こんなに残して もう帰って来ないんだね 涙受け止めた僕の部屋  いつも意気地が無いくせに 君と出会ったときは 捕まえなきゃ消えてしまう そんな気がしたの  でもそれはきっと事実 掴み所無い君に この胸は夜毎毎夜君を描いた  さよなら 愛しき日々よ さよなら 君といた日よ こうなる前にもっと抱きしめてたかった 滴をこんなに落として 染み込んでは消える雨 まだ晴れそうもない僕の部屋  季節が君を押し流し 忘れさせようとしてくれる それに抗(あらが)うかのように 面影を刻む  新しい洋服と欲しかった靴を買い 身に付けても思うのは 「君に見てほしかった」  さよなら 癒えない傷に それでも塗るのは「君」 薬か毒かもうわからなくなって 尚更広がる未練に 抜け出すドア開かなくて 全て閉じ込めた僕の部屋  何処かでこの歌が流れて 君の耳に入るその日まで  ララララ 歌い続けよう シャラララ 君の面影を それまで僕はずっとこの部屋にいるから 電話もメールも出来ない この歌どうにか届け 君を描きもっと…  本当はわかってるよもう 帰らない人の歌を 歌えば歌うほど惨めなんだって さよなら 愛しき君よ さよなら 幸せであれ この部屋で死んだ僕の歌
海山川川ゴールデンボンバーゴールデンボンバー鬼龍院翔鬼龍院翔鬼龍院翔・tatsuoアイツ誘ったって来ない って思われちゃってる絶対 色白&陰キャな僕だからそりゃそうか  いや偶(たま)に外出るし 肉か野菜かと言やあ肉食 夏の空、太陽、意外と大丈夫だから  場所取り、荷物持ち、運転 何でもやらしてよ 苦手だった夏の遊びも「君」が居るなら…!  海山川川 海山川 海山川川 海山川  アイツが持ってる狭い 変わったアメ車の定員「4人まで」でも 原チャで付いて行くから!  淳なの?豊なの?まさかの研二が好きなの? ふたりの夏のアバンチュール お願い邪魔をしないで  海山川川 海山川 海山川川 海山川 海山川川 海山川 海山川川 海山川  真逆な趣味の君に恋をして 苦手だった夏が少し好きになれたんだ  釣り合わないかなやっぱ 好きなのになぁ 無理かな まだまだ 意気地無いよな  いつまでもアワアワしてたらいつか 奪われちゃうから伝えな 次は無いさ  海山川川 海山川 海山川川 海山川 海山川川 海山川 海山川川 海山川 好きなんだただただ好きだからさ 君となら何処だって行きたいんだ 火の中 水の中 海 山 川
曲名 歌手名 作詞者名 作曲者名 編曲者名 歌い出し
あの日君を傷つけたのはゴールデンボンバーゴールデンボンバー鬼龍院翔鬼龍院翔鬼龍院翔・tatsuoさっきまでの楽しい雰囲気を 一瞬で塗り替えてしまった君への悪を 目の当たりにした僕の行動は 果たして正しかったのか今でも考えてる  うずくまる君に何が出来たのかな 僕が出来ることなど たかが知れているけれど…  泣きだした君がこの先歩く道 より多く笑えるように僕は生きる あの日君を傷つけたのは僕じゃないけど ごめん、君を守らせて  勝手なことして困らせないよう 密かに、とても固く、僕は誓っている  最初からもっとお前が気を付けてれば… そんな馬鹿な自問自答の繰り返しやめて進もう  悲しみに出会い心が急に 絶望に覆われてしまうとしても あの日君を傷つけたのは僕じゃないけど 何倍も笑わせるよ  愛情と誓いと慙愧(ざんき)をもって君を守るから 将来?永遠?未来永劫? いつまでも  あの日君の世界に訪れた闇に 呆れるほど多くの灯りを今届けよう あの日君を傷つけたのは僕じゃないけど ごめん、君を守らせて 胸の傷が癒えるまで
Miren大竹しのぶ大竹しのぶ鬼龍院翔鬼龍院翔鬼龍院翔・tatsuo想い出がちらついて その度落ち込むから 君と居たあの部屋は もう出たんだよ  季節が6つ変わって 特別な人が出来て 君が居た形跡は当然 隠している  衣類棚の奥の奥に ひとまとめにした持ち物を 見つかるとマズい筈なのに 何故捨てれずにいる そんな物を  情けないね  散々な別れ際を以って終わった恋なのに 絶対あるはずのない展開考えて 本当、馬鹿だね  別れ道を歩いて 振り返る回数は 君と僕ではきっと僕が多いね  特別なその子はね 君に似て可愛くて 食べ物の好みが君よりとても合ってる  毛玉の付いた部屋着など もう要らないに決まっている 頭じゃわかっているよ ただ、君を完全に消すのがこわい  情けないね  散々泣かせた君に 反省した筈なのに 結局最後傷付けた 別れってだいたいそうだけど  遠くなる君との日を 時計を 暦に見立てて 数えてしまうこの癖を 未練と呼ぶんでしょうね  僕がクズなのは自分でも知ってる 別に開き直ってるんじゃない ただ一言トドメを刺してくれりゃいいだろう 「いつまでも好きだと思うな」 と、一言  散々な別れ際を以って終わった恋なのに 絶対あるはずのない展開考えて 馬鹿だね  全然まだ好きだけど さすがにもうわかってるよ 大切なもの自分で 握って潰して泣いてんなよ  遠くなる君との日を 時計を暦に見立てて 数えては うなだれては 君を想って 本当、馬鹿だね
きかせて!アンコール氣志團氣志團鬼龍院翔鬼龍院翔鬼龍院翔・tatsuoわかってるよ この時間は一瞬で過ぎ去ってしまい 今より遥かに地味で退屈な日常がやってくること  わかってるよ わかってるからこそ 楽しんでいたい 瞬きすらせず 疲れも眠気も 無視してまでもここに居たいんだ  そう、帰りたくない今夜は フェスティバル、まだ続けてよ Once More、終わらないで泣けてきちゃう 最後の最後まで見させて 一秒たりとも逃さずに 俺を オマエを オリオリオリオリオー!  アンコールを聞かせて アンコールを聞かせて アンコールが済んだら ハイボール飲んで眠るから  わかってるよ 寂しいんだよ 夢見させてくれよ この景色見たいから 焼き付けておきたいから 明日(あす)もし死んでも悔いは残らないから  想像したくない日常を フェスティバル、塗り潰してよ Once More、サヨナラ言わないで泣けてきちゃう 最後の最後もういっちょ いっっちばんデッカイのブチ込んでやるよ やれんの? ヤリヤリヤリヤリヤー!  アンコールを聞かせて アンコールを聞かせて アンコールを聞かせて アンコールを聞かせて アンコールが済んだら ハイボール飲んで眠るから  アンコールを聞かせて アンコールを聞かせて アンコールを聞かせて アンコールを聞かせて アンコールを聞かせて アンコールを聞かせて アンコールが済んだら ハイボール飲んで眠るから
#CDが売れないこんな世の中じゃゴールデンボンバーゴールデンボンバー鬼龍院翔鬼龍院翔鬼龍院翔・tatsuo何ー何ー何何ー何ー何何何何!(Why!?)  何故僕等はCDを出す?(POISON!) CDが売れないのに(Why!?)  「いやいや売れてないのお前らだけだろ」と 御思いのソコのアナタ、これを見なされ CDの総売り上げ全盛期の1/3 景気が良いのAKBだけ!  何故僕等はCDを出す?(POISON!) CD不況なのに コンポ無いって家が多すぎる(POISON!) CD売るの諦めよう…(Hi!)  先生、教えといてよ音楽じゃ食えないって このままじゃミュージシャン志望して死亡 芸人も役者も夢は喰いもの 安定してんの公務員だけ!  何故僕等は抗(あらが)いたがる?(POISON!) 大人の言うことに 何故夢持てと教える?(POISON!) あとで叱るくせに…(Why!?)  景気が良いのAKBだけ!  何故僕等はCDを出す?(POISON!) CD不況なのに でも音楽は鳴り止まぬ(POISON!) さようならCDよ…  何故音楽を求める? 何故花は枯れる? 何故僕等は生きて行く?(POISON!) さようならコンパクトディスクよ…  何ー何ー何何ー何ー何何何何!(Why!?)
アモーレゴールデンボンバーゴールデンボンバー鬼龍院翔鬼龍院翔鬼龍院翔・tatsuo自分とは違うでしょう 関わるはずない そんな別ジャンルの人種だと思った  気まぐれに誘われて 気まぐれに揺れ動いて ジリジリエゴイスティック  心返して 傷付けるなら じゃなきゃ抱きしめて  アモーレ 長い髪を揺らして アモーレ 華麗に舞うジルバ アモーレ 届くはずもないほど アモーレ 高い嶺に咲く花  友は言う「それは恋」 言い返す「これは罠」と とことんニヒリスティック  嘘をつかないで 気を持たせないで 早く抱きしめて  アモーレ 長い髪を揺らして アモーレ 小粋に踏むポルカ アモーレ 焦げるはずもないほど アモーレ 短く散る火花  愛してる アモーレ キスしてよ アモーレ 愛してよ アモーレ この体に痣が残るほど  愛してる アモーレ キスしてよ アモーレ 愛してよ アモーレ 他誰も受け付けなくなるほど  アモーレ 長い髪を揺らして アモーレ 華麗に舞うボレロ アモーレ 届くはずもないほど アモーレ 高い嶺に咲く花  愛してる アモーレ キスしてよ アモーレ 愛してよ アモーレ この体に痣が残るほど  愛してる アモーレ キスしてよ アモーレ 愛してよ アモーレ 他に何も要らない 抱きしめてよ アモーレ!
さよならも言わずにゴールデンボンバーゴールデンボンバー鬼龍院翔鬼龍院翔鬼龍院翔・tatsuoさよならも言わずに 行かないでくれよ 綺麗な想い出だけ残して さよならも言えずに 居なくなったから 歌うよ大きな声をあげて 君のもとへ  そう、もしかしたら僕と君とは 何1つとして 分かり合えていなかったのかもしれないよね 笑えるよね  何処かで気付いていたんだ それでもいいって 存在に皮膚が触れるたび この心は溶けていった  恋しくてただ恋しくて 好きな歌手に嫉妬したなぁ 満たされてまた足りなくて 何度でも君に恋する僕を残して  さよならも言わずに 行かないでくれよ 綺麗な想い出だけ残して さよならも言えずに 居なくなったから 歌うよ大きな声をあげて  さよならを言わずに 消えた君のこと 探して生きるよ 今でもいつまでも  こんなに綺麗な夜でも 君が居ないなら 君と居ないなら 目を閉じてその面影に会いたい  空を見上げることが増えたのは 君が居なくなってから 柄にもないけど 今夜の星はなんか、綺麗だよね 見てるかな  さよならの代わりに 聞かせておくれよ 夢から覚めない 魔法の言葉を  まだ信じられない 信じていない 何処かで君と 会える気がする  愛をください 君からの愛を 君からの全てを 1つも消したくない  こんなに綺麗な夜でも 君が居ないなら 君と居ないなら 目を閉じてその面影と共に眠りたい
おどるポンポコリンゴールデンボンバーゴールデンボンバーさくらももこ織田哲郎鬼龍院翔・tatsuoなんでもかんでも みんな おどりをおどっているよ おなべの中から ボワっと インチキおじさん 登場  いつだって わすれない エジソンは えらい人 そんなの 常識 タッタタラリラ  ピーヒャラ ピーヒャラ パッパパラパ ピーヒャラ ピーヒャラ パッパパラパ ピーヒャラ ピーヒャラ おへそがちらり タッタタラリラ ピーヒャラ ピーヒャラ パッパパラパ ピーヒャラ ピーヒャラ おどるポンポコリン ピーヒャラ ピ お腹がへったよ  あの子も この子も みんな いそいで 歩いているよ でんしんばしらの かげから お笑い芸人 登場  いつだって 迷わない キヨスクは 駅の中 そんなの 有名 タッタタラリラ  ピーヒャラ ピーヒャラ パッパパラパ ピーヒャラ ピーヒャラ パッパパラパ ピーヒャラ ピーヒャラ ニンジンいらない タッタタラリラ ピーヒャラ ピーヒャラ パッパパラパ ピーヒャラ ピーヒャラ おどるポンポコリン ピーヒャラ ピ ブタのプータロー  いつだって わすれない エジソンは えらい人 そんなの 常識 タッタタラリラ  ピーヒャラ ピーヒャラ パッパパラパ ピーヒャラ ピーヒャラ パッパパラパ ピーヒャラ ピーヒャラ おへそがちらり タッタタラリラ ピーヒャラ ピーヒャラ パッパパラパ ピーヒャラ ピーヒャラ おどるポンポコリン ピーヒャラ ピ お腹がへったよ  ピーヒャラ ピーヒャラ パッパパラパ ピーヒャラ ピーヒャラ おどるポンポコリン ピーヒャラ ピ お腹がへったよ
ハムレットHAKUEIHAKUEIHAKUEI鬼龍院翔鬼龍院翔・tatsuo愛してください 愛さないでください 別れのキスが 奏でる涙 笑ってください 最後にもう一度だけ 心に刻む 永遠見せて  壊れた時計のように 静かに君はうつむき 冷たい雨の中 途切れた未来 悪夢は巻き戻せない 叫んでみても消えない 震える唇を 噛み締めて  どうして… ぼくたちは… なぜだ… ぼくのせいなのか… 哀れな ハムレット To be or not to be… お願い…  愛してください 愛さないでください 別れのキスが 奏でる涙 笑ってください 最後にもう一度だけ 心に刻む 永遠見せて  群れからはぐれた鳥が 羽ばたくことを諦め 夜空に消えるように 囁いた  どうして… ぼくたちは… なぜだ… ぼくのせいなのか… 嘆きの ハムレット To be or not to be… お願い…  止まってください 止まらないでください 遠ざかる影を 溶かす涙 忘れてください 過去も今も未来も 切なさよりも 暗闇見せて  どうして… ぼくたちは… なぜだ… ぼくのせいなのか… 嗚呼…何故か… ハムレット To be or not to be… To be……  愛してください 愛さないでください 別れのキスは 悲劇のメロディー 愛してください 愛さないでください 死ぬまできっと 止まらない涙 神様 今すぐ 生まれ変われるのなら 背中に天使の 翼をください
同じ日記ゴールデンボンバーゴールデンボンバー鬼龍院翔鬼龍院翔鬼龍院翔・tatsuoできれば誰にだって優しく愛を持って接したい できれば何にも怒らずに全て許したい だけども僕の醜い心は誰かを憎んでしまう 今日も仏頂面で  できれば苦労せず仕事が上手くいってもらいたい できれば可愛い女の子とセックスがしたい できれば誰にも彼にも必要とされてみたい なんもしないでよく言うぜ  努力しないで 求めるだけで 何にもなれず 友が減るよ  真面目真面目で死んで行くのはなんだかやりきれない いい人いい人だったと言われて死んでも無意味 我慢我慢で死んだところで天国などは無い 一歩も動けないで  死んでるように 何もしないで 今日も昨日と 同じ日記  欲を出せば悪かな? 妬むことは愚かでしょうか? 戦争反対なんて歌う資格僕には無い  できれば勿論戦争なんてやってほしくはない できれば争いも無く平和な世界でいたい けれど好きな歌手馬鹿にされたらすぐにキレる なんかそれ宗教みたい  欲と不安と 自意識と愛 それだけなのに 人の持ち物 それだけなのに  みんな違って 地球(ほし)があるのに 繰り返される 同じ、同じ日記
水商売をやめてくれないかGOLD LYLICゴールデンボンバーGOLD LYLICゴールデンボンバー鬼龍院翔鬼龍院翔鬼龍院翔・tatsuo水商売をやめてくれないか  明け方まで愛し合って 倒れるように眠り 目覚めの腕の痺れが 「幸せ」だとか思う  Shall we love? お風呂に入り髪乾かし まつ毛を慣れた手つきで付けてる Stay with me 去り際にキスでbyebye 君は勤め先の店へ向かう  水商売をやめてくれないか 僕にだけ微笑みくれないか 他の男に触られる… 考えただけで死にそう 水商売をやめてくれないか なるべく酔わないでくれないか 僕の地元で暮らそうよ 都会ほど刺激は無いけど…  Shall we love? ドレスより好きよ普段着 源氏名でググるのはもうやめよう Stay with me 本当に好きよ、だから辛い 君のスマホはいつも震えてるね…  水商売をやめてくれないか 僕以外見ないでくれないか 確かに、君を養えるほどの金は今無いけど 水商売をやめてくれないか 谷間晒さないでくれないか 花屋なんてどうだろうか? 履歴書書くの手伝うから  水商売をやめてくれないか 僕にだけ微笑みくれないか 他の男に触られる… 考えただけで死にそう ノリで胸揉まれたりするのかな 氷口移しもするのかな どこまでも不安膨らむ 水商売なんてもうやめてよ…  P.S. 死ぬほどウザくてごめん でも言わずにはいられなかった 君が笑顔を売り払うたび、 僕との笑顔が安くなる気がしてしまって… とはいえしっかり働いている君に、 ろくに働いてない僕が言えたことじゃなかったね ねぇ、君は僕に不満はある? あったらどうか、言ってほしい 嫌なところがあったら直すから ずっと一緒にいたいから…
GLORY LOVE(完全版)ゴールデンボンバーゴールデンボンバー鬼龍院翔鬼龍院翔鬼龍院翔・tatsuo濃密な愛撫の後オマエは泣き出した 「私には翼が無いの...」と悲しい顔で  何も出来ずにただ オレはセブンスターに火をつけた  ずっと探していた天使 折れた翼ならオレのこの歌で羽ばたかせてあげる まだ物語は始まったばかり 渇いた孤独をオレと行く夢で輝かせてあげる 「GLORY LOVE」  「私など放っておいて」とオマエは部屋を飛び出した  誰もいない部屋を壁のモナリザだけが見つめていた  ずっと隠れていた天使 都会の片隅 夢のない街で やっと巡り逢う まだオマエだけを愛し足りない 犯した罪ならオレに着せていい ずっと守るから  サヨナラはもういいさ、もういい 孤独な夜はもういいさ もういいさ、もういい 幻なんてもういい 揺れて揺れて 愛と夢の狭間で 揺れて揺れて その胸の中で深く眠りたい ずっと...  ずっと探していた天使 折れた翼ならオレのこの歌で羽ばたかせてあげる まだ物語は始まったばかり 渇いた孤独をオレと行く夢で輝かせてあげる  ずっと探していた天使 破れた夢ならオレのこの歌で慰めてあげる まだその心の中が見えない 震えた身体を傷だらけの腕でそっと抱き寄せた  サヨナラはもういいさ、もういい 孤独な夜はもういいさ もういいさ、もういい 幻なんてもういい 揺れて揺れて 愛と夢の狭間で 揺れて揺れて その胸の中で深く眠りたい ずっと... oh...「GLORY LOVE」
GLORY LOVE(茶版)ゴールデンボンバーゴールデンボンバー鬼龍院翔鬼龍院翔鬼龍院翔・tatsuo((Sho) ラストー! GLORY LOVE!  今日はついに 俺達の初のワンマンライブ オーディエンスに俺たちの 凄さを見せ付けてやる!)  濃密な愛撫の後オマエは泣き出した 「私には翼が無いの...」と悲しい顔で  何も出来ずにただ オレはセブンスターに火をつけた  ((Sho) それに何と…俺たちのライブを見にあの “TOSHIKI”さんが来てる! これはきっと…スカウトだ! 今日のライブ、何としてでも成功させるぞ!)  ずっと探していた天使 折れた翼ならオレのこの歌で羽ばたかせてあげる まだ物語は始まったばかり 渇いた孤独をオレと行く夢で輝かせてあげる 「GLORY LOVE」  ((Sho) この反応…いいぞ、イケる! みんなで直前まで何日も 死に物狂いで練習してきた成果だ!)  「私など放っておいて」とオマエは部屋を飛び出した  ((Yutaka) ……… 練習のおかげで最高のグルーブが出てる あとは Sho の声が この曲の最後まで持ってくれれば…!)  誰もいない部屋を壁のモナリザだけが見つめていた  ずっと隠れていた天使 都会の片隅 夢のない街で やっと巡り逢う まだオマエだけを愛し足りない 犯した罪ならオレに着せていい ずっと守るから  サヨナラはもういいさ、もういい 孤独な夜はもういいさ もういいさ、もういい 幻なんてもういい 揺れて揺れて 愛と夢の狭間で 揺れて揺れて その胸の中で深く眠りたい ずっと...  ( (Sho) Yutakaのギター...やっぱタダモンじゃないや! TOSHIKIさん目を離さないで見てくれ これが俺たちのLIVEだ!)  ((TOSHIKI) ………)  ((Sho) 後は俺に任せろ! !?)  ((Yutaka) ど…どうしたんだ Sho… なぜ歌わない!?)  ((Sho) 声が…出ない……! 連日のハードな練習のせいで 声の限界が来ちまったみたいだ…!)  ((Jun) Shoさん…!)  ((Kenji) ダメだ…もう終わりだ…)  ((Yutaka) 仕方ない、もう演奏を止めるしか… !!!!)  (オーディエンスによる合唱) まだ物語は始まったばかり 渇いた孤独をオレと行く夢で輝かせてあげる  ((Sho) みんな… 俺たちの歌を覚えて… なんて綺麗で愛のある歌だ 俺、間違ってたよ 売れたくて歌ってたけどそうじゃない 歌に一番大切なのは“SOUL”なんだって気付かされたよ みんな聴いてくれ 俺の魂の歌を)  ずっと探していた天使 ((Sho) 出る!声が出るぞ!) 破れた夢ならオレのこの歌で慰めてあげる まだその心の中が見えない 震えた身体を傷だらけの腕でそっと抱き寄せた  サヨナラはもういいさ、もういい 孤独な夜はもういいさ もういいさ、もういい 幻なんてもういい 揺れて揺れて 愛と夢の狭間で 揺れて揺れて その胸の中で深く眠りたい ずっと… oh…「GLORY LOVE」  ((Sho) 一番大切なことに気付いたんだ 売れるため成功するためにやってる音楽を 誰も求めちゃいない オーディエンスが一番聴きたがってるのは 俺たちの心から湧き出る“SOUL”のある音楽なんだってこと 俺たち今、最っ高にたのしいぜ!)  ((TOSHIKI) ……… 果たしてダイヤか、石ころか…)
SHINEGOLD LYLICゴールデンボンバーGOLD LYLICゴールデンボンバー鬼龍院翔鬼龍院翔鬼龍院翔・tatsuo僕の感情、サイボーグ?  僕の何を知ったつもりなの? あからさまな四面楚歌に ドン引きする程冷たい身内 .。oO (「「君は凄い強い」」) 何処の誰が強い…? こんなにズタボロの僕は一体何なの???  何もかもが嫌んなっちゃったんだよ 誰もが口ばかりの世界で だから僕はナイフを研ぎ澄ませる いろんな事が嫌んなっちゃったんだよ インテリぶった糞野郎ばっかりで まともに受け止めちゃいけないと思った だから僕は武器を持つ SHINE SHINE SHINE SHINE SHINE!  誰にも彼にも絶望  我が身大切なのはわかるが 血まみれの同胞を横目に 擦り傷すら全力回避  .。oO (「「あいつは強いから心配いらない」」) 見守ることと無視すること違いはほぼ無いと 気付かされた  何もかもが嫌んなっちゃったんだよ 作り笑顔ばかりの世界で 上辺1ミリ綺麗ならいいみたい いろんな事が嫌んなっちゃったんだよ 人と思えぬ氷ばっかりで この心捧げちゃいけないと思った だから僕は武器を持つ SHINE SHINE SHINE SHINE SHINE!  あの夜に君がいてくれてよかった 誰も味方がいなかったから 本当なら君を連れて行きたかった  I go to the war alone 「私」を守りたい故に。  何もかもが嫌んなっちゃったんだよ 誰もが口ばかりの世界で だから僕はナイフを研ぎ澄ませる いろんな事が嫌んなっちゃったんだよ 仲間ぶった敵兵ばっかりで 壁に耳 障子に銃 ペンは剣 生きづらいね だから僕は武器を持つ SHINE SHINE SHINE SHINE SHINE!
欲望の歌GOLD LYLICゴールデンボンバーGOLD LYLICゴールデンボンバー鬼龍院翔鬼龍院翔鬼龍院翔・tatsuoどうやら僕は中の下のようだ 14くらいから感じてはいたが どうも食い付きが良いと思ったら 実はファンでしかもお目当ては他のメンバーァァァァァァァァ!!  ああああ面白くねぇ 想像と違うなぁ 親を恨むつもりは無いが  こんな僕に最高の歌声と素晴らしい才能を! こんな僕に最高の美しき顔と高い身長を! こんな僕に最高の強い精神と向上心を! こんな僕に最高のユーモアとモテるジェントリズムを! そして隣に最愛の美しき配偶者を! そして住まいは安全10LDKの家(Hi!)  今日もまた人と話すとき 緊張して壁を作る話し方をしてしまったァァァァァァァァ!!  ああああ上手くできねぇ 変わりたい この精神と全身よ変われ  あの頃感じた 劣等感は いつまでも僕に寄り添う  《何かが変われると思っていた》  結果環境は大きく変わった 僕は欲望を保ったまま 何かを手に入れたつもりだった  しかしそこに待っていたのは あの頃よりも確かな劣等感 思春期を苦しめたあいつはまたこうして現れ 僕の醜さを忘れさせてはくれなかった  「そんなことはない」と言ってくれるファンと 『あいつはブサイク』と賑わう女共  もう性格も顔も治らないだろう  歌って誤魔化すしかないんだ、 歌って、歌って、祈るように、、、!!!!!!  こんな僕に最高の歌声と素晴らしい才能を! こんな僕に最高の美しき顔と高い身長を! こんな僕に最高の強い精神と向上心を! こんな僕に最高のユーモアとモテるジェントリズムを! そして隣に最愛の美しき配偶者を! そして住まいは安全10LDKの一軒家を! そして僕が最期に目を伏せるその瞬間は こんなクズの罪を全て許してほしい(Hi!)
愛を止めないで ~I Love Me Don't Stop~ゴールデンボンバーゴールデンボンバー鬼龍院翔鬼龍院翔鬼龍院翔・tatsuoI Love Me Don't Stop! I Love Me Don't Stop! さよならでしょうか?  助手席で眠る君を眺めていたらミラー掠った 今はもう誰もいないその席は荷物置場  このまま飛ばして君の住んでる田舎まで行こうか でもそれじゃ今の時代ピッタリな言葉がストーカー  I Love Me Don't Stop! I Love Me Don't Stop! さよならでしょうか? 「離れて気付く」よく聴いた歌だ I Love Me Don't Stop! I Love Me Don't Stop! 歌い踊るバカ 夜よ 酒よ 脳裏の花を忘れさせて  面影がちらつくからあの部屋を出てよかった  嫌いなとこもあった筈なのに何故思い出せない… まるで君が女神か何かのように輝くんですけど???  I Love Me Don't Stop! I Love Me Don't Stop! まだ繋がるかな? 君の番号、意を決し聞いたなぁ I Love Me Don't Stop! I Love Me Don't Stop! 今日も歌うバカ 声よ 音よ 彼女の声を掻き消してよ  このまま孤独死を迎えそう…とか無駄に過る夜 愛を止めた言葉のナイフ ベッドに刺さったまま錆び付いてる  I Love Me Don't Stop! I Love Me Don't Stop! やり直せるかな? 未練持ちはこちら側だけ? I Love Me Don't Stop! I Love Me Don't Stop! さよならでしょうか? 「離れて気付く」恥ずかしい歌だ I Love Me Don't Stop! I Love Me Don't Stop! 歌い踊るバカ 夜よ 酒よ 脳裏の花を忘れさせて
おはよゴールデンボンバーゴールデンボンバー鬼龍院翔鬼龍院翔鬼龍院翔・tatsuoおはよう 今日の僕 上手く眠れたね  おはよう もう少しでborderline 君の顔がぼやけて消えてく おはよう 今日はうなされていない 枕も乾いてる  大切な何かを失っても尚続いていく 日常の真ん中で 僕はまた足を止める  「愛が戻ることがあるならば…」そんな妄想を積み上げる日々 呆れる程の未練を 時が 誰が 幻想が、癒してはくれないか  おはよう 昨日よりは少しだけ君を忘れられた気がする おはよう 今日も面倒でしんどい仕事があってよかった  飛び乗った電車が思い出の駅を過ぎて行く 外の景色はあの頃と違う季節  愛が戻ることは無いと知りながら面影を追って まだ君が好きな僕は 一歩進み、また戻る日々を繰り返す  見つけて…見つけて… 愛の言葉 君から幾つ見つけたろう? 見つめて…見つめて…見つけて…見つけて… こぼれてしまう程 見つけて…見つけて… 生きる意味も 好きも 嫌いも jealousyも 見つめて…見つけた そのどれ一つも捨てられずに  「愛が戻ることがあるならば…」そんな妄想を積み上げる日々 呆れる程の未練を 叶うならば 君が、癒してはくれないか  愛の言葉 君は幾つくれたんだろう? 見つめて…見つめて…見つけて…見つけて… こぼれてしまう程 見つけて…見つけて… 生きる意味も 大好きも 大嫌いも jealousyも 全てを抱えて 背中を丸めて 進むよ
Please!×3ゴールデンボンバーゴールデンボンバー鬼龍院翔鬼龍院翔鬼龍院翔・tatsuoPlease!×3 もっと違う表情を Please!×3 僕に見せてお願い  触りたい触りたい 求めること 別に悪じゃないだろ 話したい趣味知りたい 理由を聞いても意味が無い 僕はナシ?アイツはアリ? 違いを教えてすぐ追い抜くから 興味無い貴方以外 他全部カカシに見えてくらぁ  恋に抱かれ こんなにもダダ漏れるエネルギーに驚くよ  Please!×3 もっと違う表情を Please!×3 僕に見せてお願い Please!×3 誰も知らぬ貴方を Please!×3 僕に見せてお願い  覗きたい全て知りたい 貴方の頭ん中のヤバいとこ あり得ない引くわけない ××××趣味があったって  愛にまみれ終わりを迎えるなら何にも怖くないの  Please!×3 もっと違う言葉を Please!×3 僕にかけてお願い Please!×3 そのシャツの向こうを Please!×3 僕に見せてお願い  恋に飲まれカッコ悪い僕に女神様、お恵みを  Please!×3 もっと違う表情を Please!×3 僕に見せてお願い Please!×3 誰も知らぬ貴方を Please!×3 僕に見せてお願い  Please!×3 二人だけの世界を Please!×3 終わらない恋愛を Please!×3 貴方が居る未来を Please!×3 どうか僕に頂戴 ギブミーユー!  Please!×3
好きだけじゃ足りなくてゴールデンボンバーゴールデンボンバー鬼龍院翔鬼龍院翔鬼龍院翔・tatsuo好きだけじゃ足りなくて 愛だけじゃ重過ぎて 知識だけ集めても答えはなく どうすれば振り向いて 何すれば好きになるの? 君の心覗かせて  今のままではあり得ないよ 他の誰かと過ごすだろう 君は だけど言葉が出てこないよ 挨拶がやっとまともに出来たレベル  今の僕の世界のYahoo!トップは 君なんだよ  好きっちゅーにゃあ早過ぎて 愛っちゅーにゃあ重過ぎて まるで中二病のようなポエム垂れ流す 君の名前ググっても ババアしか出てこないよ! 君の心覗かせて  今の僕じゃ指一本触れられない 君なんだよ  趣味は何?教えて すぐハマっとくから あと、好きな髪型、 タイプ色白or色黒? 次までに髪切って、アレなら日サロも行くよ。 初めてのメラニン  好きだけじゃ足りなくて 愛だけじゃ重過ぎて 知識だけ集めても答えはなく どうすれば振り向いて 何すれば好きになるの? 君の心覗かせて 君の心覗かせて
世界平和ゴールデンボンバーゴールデンボンバー鬼龍院翔鬼龍院翔鬼龍院翔・tatsuo世界中が平和になったって 君が泣いていたら意味無いんだよ 枕にこぼれた涙は僕のせいだね 君を守ってるつもりになっていたの  忙しいけどやり甲斐のある 仕事の合間互いに縫い 会える時間は僕も、そう君も 楽しんでいると思っていた  悩みも言えない程 僕の事が怖かったの?  世界中が平和になったって 君が泣いていたら意味無いんだよ いつから歪んだ? こんなに愛しているのに 君は無理をして笑っていたの? 世界中が平和になったって 君が消えたいなら意味無いんだよ 君の強がりを何も考えず信じて 堰は切れ泣く姿に何も言えず  世界は平和かい? 僕の空は君が泣けば豪雨  ごめんよ何も気付かぬ馬鹿で 相性良いと自惚れてた 遠くの誰かを幸せにする なんて言い出す僕の横で いつも我慢をしていたのは君で 頷く笑顔今は悲しい 泣き疲れて眠る君に 「好きだ」と小さく漏れる  世界中が平和になったって 君が泣いていたら意味無いんだよ 何処で間違えた? こんなに愛しているのに 君に無理をして笑わせたの 世界中が平和になったって 君が泣いていたら意味無いんだよ 枕にこぼれた涙は僕のせいだね 君を守ってるつもりになっていたの
さよなら、さよなら、さよならGOLD LYLICゴールデンボンバーGOLD LYLICゴールデンボンバー鬼龍院翔鬼龍院翔鬼龍院翔・tatsuoやっと君の夢を見なくなった 僕の長い失恋はようやく終わりを迎えたようだ  無理に仕事を詰め込んで 遊びの誘いにも応じて よく知らない女の子と遊んだ  離れるべくして僕ら 離れたのに 何故か君と比べてしまうんだよ  あぁなんか、疲れたなあ あぁなんか、やってられないな ねぇ誰か、言ってやってよ アイツしかいないんだろ と  やっと君を歌にしなくなった 僕の長いalbumは ようやく再生を終えるようだ  誰も僕の恋など 聴かされたくないし金にもならないからまた 嘘ばかりの歌  あぁなんか、疲れたなあ あぁなんか、やってられないな ねぇ誰か、返してよ 君の夢が見れるベッドを  Lalala 失ってく Lalala 消え去ってく Lalala 過ぎ去ってく 全てのもの  あぁなんか、疲れたなあ あぁなんか、老けたのかな 涙が、流れてくよ 大切なものが欠けてるから  あぁなんか、疲れたなあ あぁ僕は、生きてるのかな 寝る前には、スマホ覗いてるような そんな日々が死ぬまで続くのか  あぁやっぱ、好きだったなあ あぁやっぱ、削除できないな 情けないクソ野郎だな それでもまだ、 「生きたい」んだと…  飲み込まれてく、日常という濁流に身を投げて 君を失い はれて自由に放たれた僕は 何を描いて行けばいい?  さよなら、さよなら、さよなら  Lalala 失ってく Lalala 消え去ってく Lalala 過ぎ去ってく 全てのもの
ローラの傷だらけGOLD LYLICゴールデンボンバーGOLD LYLICゴールデンボンバー鬼龍院翔鬼龍院翔鬼龍院翔・tatsuo会えない夜が続き 星に祈るけど 部屋の窓からじゃ 空が狭い  「今夜はダメ?」「どうして?」 聞きたくなるけど 引く手数多(あまた)が相手の恋は辛い  ずっと探してた女神 願わくば僕と交わりたもれ  ローラ、僕をどう思ってるの? なぜ稀に優しいの? 可能ならこの僕を愛しておくれよ ローラ、アイツの何処がいいの? 何が優れているの? 解らない、なぜ僕を愛してくれない…?  クリスマス・バースデー・バレンタイン 会えずに過ぎ行く 会えたイベントといえば節分くらい  満たされたくて 君で それ以外は何も望みはしないよ  ローラ、僕をどう思ってるの? 僕は第何位なの? 可能ならこの僕と一つになってよ ローラ、何故BARに詳しいの? 俳優と仲良いの? その金何処から出てるの? 全てワカラナイ…  ローラ、夢で会うときは あんなに甘えて来るのにツレないじゃないか ローラ、たとえ何者であろうと君を離さない!  ローラ! 14(に)時起き5時寝 ローラ ダブルオートロック ローラ カーテンピンク ローラ ピーチジョン派 ローラ  オフは日曜 ローラ ペットはチワワ ローラ ミリヤが十八番(オハコ) ローラ 全てが愛しい…  ローラ、君を知ったから 他の誰も愛せない ヒドいじゃないか ローラ、過去に惚れた娘(こ)は 君とは比べものにならない  そうさ、 二股してた ミサキ お礼言わない ハルカ 隠れメンヘラ マナミ 財布出さない ミホ 文句オンリー メグミ 遅刻が基本 アヤカ プリクラ晒す ナツミ etc…  誰よりも愛してる ローラ…
101回目の呪いGOLD LYLICゴールデンボンバーGOLD LYLICゴールデンボンバー鬼龍院翔鬼龍院翔鬼龍院翔・tatsuo百通目の手紙が来たら 危うい君が消えてしまいそうで 思わず僕は声を上げた 君が気付くように  わかんない どうすりゃいいなんか だけど、どうしても放っておけない こんな馬鹿で暗い奴の言葉 必要があるなら  生きられぬ弱さは僕に頼ればいい いつまでも耳元で歌うよ まるで「呪い」でいい 君の僕でいい 降り注ぐその痛み 身代われ  百回僕を疑ったら 百一回目は信じてくれる? 所詮他人と弾かれたら 何と返せば良い…  強く、強くならなきゃ 君を丸ごと守れるくらい 塞ぎ込んだ胸の奥の扉 何度でも叩くよ  生きられぬと嘆く君を救えなくて 差し伸べる手は何も掴めず 死のうとした過去を棚に上げこの世の 生きる価値どう伝えればいい  何故なんだろう 君が手掛かりみたいで たまに見せた汚い心を 僕は美しく思う  生きるとは何か?と答えの無い問いが 君と会い解けそうな気がするの まるで「呪い」でいい 君の僕でいい 降り注ぐその痛み 身代れ  生きろよと何度でも言ってやる この呪い君を救え
あの素晴しい朝をもう一度ゴールデンボンバーゴールデンボンバー鬼龍院翔鬼龍院翔鬼龍院翔・tatsuo静かな夜が終わり僕はネクタイを結んだ 先送りの仕事は容赦無く立ちはだかる 休みたくなるのは学生気分とかじゃない、本能だ! そんな戯言を浮かべ、人に流れる  同じ暮らし少し暗し 悪か無いよ ただ偶(たま)に脳裏過ぎり 君が側に居てくれたらいいのに  あぁ強く、強く生きる そう決めた敵だらけの日 思えば側に居てくれた君さえ 台無しにしてしまった 欲しかったのは何だったのかなぁ まだ走ったなら間に合うかな  夜型の僕と朝型の君との暮らしは 気遣いが過ぎたようでメールも減った  傷付き治しまた傷付き サビオだらけ 振り返りまた寂しくなり 君の夢に癒される自分が嫌  真新しい朝が来ても 真新しい僕にはなれず 止まったままの時計に理由を付けて 直さずに眺めてる もう一度くらい人を愛せるのかな? まだ暫くは今のままで  後悔しない道を選び生きるなんて もしも出来たら魔法使い 「それで いい」と誰か言ってくれよ  あぁ一人一人違う常識と感覚を持って 出会った他人が恋人になる ってそれこそ魔法のよう  あぁ強く、強く生きる そう決めた敵だらけの日 思えば側に居てくれた君さえ 台無しにしていた 欲しかったのは何だったのかなぁ まだ手を伸ばせば間に合うかな
煙草GOLD LYLICゴールデンボンバーGOLD LYLICゴールデンボンバー鬼龍院翔鬼龍院翔鬼龍院翔・tatsuoねえ忘れないからね 全部捨てないからね 君がくれた笑顔 言葉 痛みも 消えないアザみたいだね こんなにハッキリとまだ君を好きでいるなんて  もう覆らないんだろう その彼の方がいいの? 僕にはない何を彼は持ってるの? 知る由も無いか  もがき足掻き苦しめど あまりに真っ直ぐな最後の電話の声 あぁ頭から離れない  ねえ忘れないからね 全部捨てないからね 君がくれた笑顔 言葉 痛みも 消えないアザみたいだね こんなにハッキリと まだ君を好きでいさせて  もう誰も愛せないよと思ってたこの年だし こんなにボロボロに惚れるなんて あぁ恋を失ってく  ねえ忘れないけれど重いと思わないで 迷惑かけないから ただ密かに君を描かせていて こんなに沢山のメロディが溢れてしまう  探して探して見つけた ただただただ全て愛した 君のマネして吸う煙草も 本当は全然美味しくないの ただ君の事が知りたくて…  ねえ忘れないからね 全部捨てないからね メールも電話も本当はしたいけど 幸せになるんだね 他の誰かと 涙が嫌ってほど出る  さよなら 愛してるけど 届かない 届かない 届かない 届かない
ウジ虫ゴールデンボンバーゴールデンボンバー鬼龍院翔鬼龍院翔鬼龍院翔・tatsuo誰かが呟いた「オマエはもう嫌いだ」と 一体何を見たのか 僕には知る由も無いけど 世間の目は今日も揚げ足を探している まともに向き合うなんて自殺行為後自殺未遂  有名になりたかったのは何故だろう こんなにもがんじがらめだというのに  誰も知らず消えて逝くのは 嫌で、それはわかっているけど 苦しい 辛い そんな夜には 側に寄り添う存在が欲しいと思うの  楽な仕事なんて何処にもないかもね 見てみな、誰もみんな不満ばかりを吐き出す  便利な世の中なのに何故だろう こんなにも心は擦り切れている  誰か知らぬ人の言葉が 妙に残り また少し悩む 仕方無いと済ませられたら どんなに楽だろう これもまた有名税ってやつなの…?orz  色々な物 犠牲にしてきたけど いざ生きてみりゃ ノドがやたらと乾く毎日…  誰も知らず消えて逝けたら そんなことが過るような夜だから 欲の深く醜い僕に どうか どうか、甘えを下さい  嫌だよ 嫌だよ 消えたくないよ 側に居てよ もっと擦れ合おう  生きているの?大丈夫?側に居るの?
DT捨テルゴールデン・イクシオン・ボンバー DTゴールデン・イクシオン・ボンバー DT鬼龍院翔・やしきん・山田くも鬼龍院翔鬼龍院翔・tatsuoDT捨テル!  僕にDT捨てさせてよ 漢になりたいな とても悲しい宝物 君にささげたい  出会った時から強く引かれ合い眠るたび夢を見た 身体の火照りに うなされてしまうよ 熱の冷まし方を教えて  どうしてだろう?君を知れば知る程に僕はもう アイツが硬くなる  僕にDT捨てさせてよ 思い出にしたいよ とても悲しい宝物 君にささげたい  触れたいんだけど 踏み出せずにいるよ 今もこの胸は壊れそう  痛いよ、言わなくてもいいのに 僕はもう アイツがBig!(So!)そり立つ  僕のDTもらっていいよ 君が欲しいならば 何処にも心行かないよ 君を離さない  DT捨テル!  僕にDT捨てさせてよ 右手とサヨナラさ 二人でシようこれからは 君を離さない あぁこのまま 君とずっとこのまま 愛でつながっていよう 僕がヤリチンに成り果てても 君を離さない 君と離れない
レッツゴーEDゴールデン・イクシオン・ボンバー DTゴールデン・イクシオン・ボンバー DT鬼龍院翔・やしきん・山田くも鬼龍院翔鬼龍院翔・tatsuoレッツゴーED イケイケゴーゴー 奴の命(タマ)をもぎ取れ レッツゴーED イケイケゴーゴー 愛も夢もそんなにいらない  かしこまってばかりで何ができるだろう? get it out 欲望もアイディアも気にせずに 出る杭となり先輩に怒られよう moving on 僕をさぁ殴りなよ  お決まりの光景が僕にゃもう飽きたのさ 周りもセオリーも伺うことない (タママタマタマ)  レッツゴーED イケイケゴーゴー 奴の命(タマ)をもぎ取れ レッツゴーED イケイケゴーゴー 安全なモノほどつまらない  絡みついたルール 守る義務は無いと Why don't you understand? 後々怖いせい しがみついたスタイルで一生生きるの? 「I Love You」「I need you」 埋もれて見えないよ  この度出ましたるは驚愕&衝撃のAnimation! 隣と同じじゃそれこそKUUKIみたい  レッツゴーED イケイケゴーゴー 自分らしく突き進め レッツゴーED イケイケゴーゴー 仲間なんてちょっとでいい  レッツゴーED イケイケゴーゴー 自分らしさを思い出せ レッツゴーED イケイケゴーゴー アイツらとは違うんだろ?  レッツゴーED イケイケゴーゴー 奴の命(タマ)をもぎ取れ レッツゴーED イケイケゴーゴー 愛も夢も種も死んだらオジャンじゃん! イェェェェァァアア!!!げふんげふん!  レッツゴーED!
デスメンタルGOLD LYLICゴールデンボンバーGOLD LYLICゴールデンボンバー鬼龍院翔鬼龍院翔鬼龍院翔・tatsuofeel 嫌われてる seen 睨まれてる tears こぼれる I should just die  ヒィィィィ! 夜が怖い ヒィィィィ! 人ごみが怖い! ビェェェェ! 眠れない! くぁwせdrftgyふじこlp  いつからだろう心が曇り空になり じっとしてるだけでほら恐怖が取り囲む  ヒィィィィ! 人が怖い ヒィィィィ! 電車も怖い! ビェェェェ! 未来怖い! くぁwせdrftgyふじこlp  グチャグチャな頭ん中誰も理解しない メソメソと泣けたら泣きたい でもそんな感じじゃない  「考えたって仕方無いよ、明るく生きようぜ」 わかっちゃいるのにわかっているけど わかっているのにね…  ヒィィィィ! 風呂が怖い ヒィィィィ! 時計が怖い! ビェェェェ! 寝るの怖い! くぁwせdrftgyふじこlp  さんさんと降り注ぐ太陽 だんだんと僕を奪うの もう少しで消えてしまえそうよ I am DEATH MENTAL  ヒィィィィ! 全部怖い ヒィィィィ! 生きるのが怖い! ビェェェェ! 生きれない! くぁwせdrftgyふじこlp
夜汽車ゴールデンボンバーゴールデンボンバー鬼龍院翔鬼龍院翔鬼龍院翔・tatsuo僕が願いを込めた 星は何処へ行くのか 確かめに行けるから 僕らには明日が在る  君の手を取り 何処までも行ける 笑いながら泣きながら 不安を抱いて  何故隣りに居ても 考えてしまうの 『愛してる』と言ってよ それだけで眠れる  今はただ君の目を 見つめさせて欲しいよ 辿り着く所には 僕の知らないものがある  君の心に 僕はどう映る? 考えて知り得ない未知を探る  揺れる夜汽車の中 窓の外を見ながら 『愛してる』と言ったのを 僕は忘れない  君のこと何も知らないで 僕らはすれ違う どれが正しい手段なのか 僕らには難しい  誰も居ない道を また歩むその前に 『愛してる』と言ってよ それだけでいいのに 今も夜汽車はただ 灯りの無い線路上を 辿り何処へ行くの? 僕にはわからない
成龍很酷GOLD LYLICゴールデンボンバーGOLD LYLICゴールデンボンバー鬼龍院翔鬼龍院翔鬼龍院翔・tatsuo胴崔地葡威著胃包道 痴邦堕 女医除翻痴屋雨湾報 羅迂大同胞 胴崔地葡威著胃包道 痴邦堕 羅迂大同胞法!  静動徒茶鵜呆呆 喪粋魚本地 犯八卦邪威祭霊閥可唐眼戦制 豚家歩氾陳茶射 園納封神郷 蜘幣時天野歪夜放蔵叛鎖僧  泥李禰姪痴 布衣矢尾最低堕鵜 家雨泥金団方 定金霊包呆体望山泥 輪泥名義賄再弥射令火  胴崔地葡威著胃包道 痴邦堕 女医除翻痴屋雨湾報 羅迂大同胞 胴崔地葡威著胃包道 痴邦堕 羅迂大同胞法!  望猥世員 野樋放 浪代茶産邦 要歳帝酸願善制犯発邪意 我禰姪義歪最也衣麗非  胴崔地葡威著胃包道 痴邦堕 女医除翻痴屋雨湾報 羅迂大同胞 胴崔地葡威著胃包道 痴邦堕 羅迂大同胞法!  胴崔地葡威著胃包道 痴邦堕 女医除翻痴屋雨湾報 羅迂大同胞 胴崔地葡威著胃包道 痴邦堕 羅迂大同胞法! 洋和! 胴崔地葡威著胃包道 痴邦堕 女医除翻痴屋雨湾報 羅迂大同胞 胴崔地葡威著胃包道 痴邦堕 羅迂大同胞法! 羅迂大同胞法!
もう会えなくなるなんてGOLD LYLICゴールデンボンバーGOLD LYLICゴールデンボンバー鬼龍院翔鬼龍院翔鬼龍院翔・tatsuoもう会えなくなるなんて 冗談でも言わないで 君がいなくなるなんて 考えもしなかった  「ひょっとしたら僕の事…」 そんな甘い心地を 日々味わいながら 何もしなかったなぁ  指先触れる度 お互い照れながら 笑顔でごまかして 恋に落ちてた  さよなら、もっと側にいて 君の事、知りたかった もう会えなくなるなんて 冗談ならいいのに  ねぇ、理由を聞いても 仕方が無いけど もしかしたらまた会える そんな希望が欲しい  今何が出来るだろう 引き止めようかな、なんて 君を困らせてしまうだけなのに  さよなら、ずっとこのままで 居られたらとか思ってた 君がいなくなることは 最初から決まってたのに  あと何回 あと何秒 君と居られるだろう 写真のお気に入りの笑顔を見つめていた  さよなら、さっきっから僕は 君の事、考えてて 眠れない夜に気付いて 君の歌を書き留めてる  さよなら、もっと側にいて 君の事、知りたかった もう会えなくなるなんて 冗談ならいいのに  さよなら、きっと苦しくて 切ない日々が訪れて 君に会いたくなるから また会えるよと微笑んで
女々しくて -K-POPバージョン-GOLD LYLICゴールデンボンバーGOLD LYLICゴールデンボンバー鬼龍院翔鬼龍院翔鬼龍院翔・tatsuo女々しくて 女々しくて 女々しくて辛いよ  わたしの事をからかったの? あんなに好きと言ったのに 奴のどこを気に入ったの? 僕はもう要らない?  君と手を繋ぎ踊りたい 沢山の人混みの中で 君の笑顔だけが輝いて  愛されたいねきっと見過ごした 君のシグナルもう一度 気まぐれかな?でも構わない 君と居たいから  女々しくて女々しくて 光を浴びて 女々しくて女々しくて 恋の歌歌って 女々しくて女々しくて いざ辿り着いたこの世界はもう 女々しくて 女々しくて 女々しくて辛いよ  今日は踊ろうもう忘れよう 昨日の古い悩みなど 君は誰を?次は誰と? 心を酌み交わす  本当は抱き合って眠りたい カラカラに渇いた心を 君の美しさで潤して  恋に焦がれいつもミスをした 女心 雲の様 惚れた晴れた 狭い心が また妬んでいる  女々しくて女々しくて 二人を見つめ 女々しくて女々しくて 君が笑顔で 女々しくて女々しくて 奴の手に触れた この胸はもう 女々しくて 女々しくて 女々しくて辛いよ  愛情ってゆーか、 ただ君が欲しい わたしの心、犬のよう 騙されたって、どうぞ構わない 君と居れるなら 愛されたいねきっと見過ごした 君のシグナルもう一度 気まぐれかな?でも構わない 君と居たいから  女々しくて女々しくて 光を浴びて 女々しくて女々しくて 恋の歌歌って 女々しくて女々しくて いざ辿り着いたこの世界はもう 女々しくて 女々しくて 女々しくて辛いよ
愛なんていらねいよGOLD LYLICゴールデンボンバーGOLD LYLICゴールデンボンバー鬼龍院翔鬼龍院翔鬼龍院翔・tatsuoもう愛なんていらねいさ 歌おう別れの歌を  僕は信じていた 二人幸せになるんだと 若過ぎた故かな お互いを駄目にした  真っ直ぐな想いは 何故上手くいかないの? 離れ離れの今が僕は悲しい  oh…  さぁDreamin' on 今は夢の途中 寂しくもなるね あぁDreamin' on この心安らぐのはいつかな  愛と引き換えに 僕は何を手に入れたいんだろう 本当に欲しいものが少しわからなくなる  oh…  さぁDreamin' on 今は夢の途中 辛くて当たり前 あぁDreamin' on まだ泣いてもいいよ当然だね  もう二人はこの先の人生で交わらないようだ もう愛なんていらねいさ 歌おう別れの歌を  どうして大事な人を傷付けてしまうの そうまでして掴もうとするものは何?  oh…  さぁDreamin' on 今は夢の途中 寂しくもなるね あぁDreamin' on 幸せになれる気がしないね  もう二人はこの先の人生で交わらないようだ もう愛なんていらねいさ 歌おう強がりの歌を もう二人はこの先の人生で交わらないようだ もう愛なんていらねいよ 歌おう君への歌を
広がる世界GOLD LYLICゴールデンボンバーGOLD LYLICゴールデンボンバー鬼龍院翔鬼龍院翔鬼龍院翔・tatsuo明日世界が終わるらしいと 古い予言がネットを走る 1999年の 大予言で懲りたでしょう 目の回る様な暮らしの中で ストレスばかりの暮らしの中で 明日死んでもまぁいいかもと 一瞬、考えてしまった  案の定 何事も無く その日は過ぎて行った ならば僕の世界は あと何日続くの?  やり残した事ばかりじゃないか? 明日があるからと諦めてないか? 息をしているという事が とんでもなく奇跡だろう いかに時間を無駄に生きていた? いかに自分を無駄に生きていた? 残された時間の中で 何をすべきだろう?  僕が昔思い描いた 理想との差はかなりのもので あの頃の夢見る自分を思い出すと辛い  すり減ってく友情や愛情 何時の間にか敵対象 平和に見える世界は 上辺の上辺1mm  何故心の奥から笑えないんだ 何故こんなに無駄に考えんだ 素直な少年の心は あの校庭に捨てたの? 周りの目が気になり過ぎてなんか 一歩も動けない僕がいるんだ 時間に限りがある事を わざと忘れてて  昔病気したとき 眺めた横断歩道 生きてるって気付かされた この世界の持つ輝きにも  やり残した事ばかりじゃないか? 明日があるからと諦めてないか? 息をしているこの時が 明日も続く保証は無い 好きなあいつには好きと言ったか? 友に感謝の気持ちは言ったか? 誰もが忘れ生きるけど 明日で最後だとしたら 家族にありがとうを言えたか? 行きたい場所へはもう行ったか? 広がる世界に溢れた 人生の1ページ  明日も生きようね
酔わせてモヒートPLATINA LYLICゴールデンボンバーPLATINA LYLICゴールデンボンバー鬼龍院翔鬼龍院翔鬼龍院翔・tatsuo本当は君を押し倒して 全ての欲望を叶えたい 「嫌われてしまうかも」と 揺れながら戸惑うよ  どれが正しい判断なのか 君の事になると判らない 無駄に考え過ぎるこの思考が この関係を分析する  とにかく君は綺麗で 僕はただのフリーター 背伸びして予約した店 メニューが読めない  本当の僕を見せれなくて つい異常行動してしまう 住む世界が違い過ぎて 空回り お酒に詳しいフリをして さり気無く頼んだモヒート 僕の嫌いなミント味 この恋は苦そうだ  (緊張し過ぎて眩暈… もしくは君に酔ったのかな☆ まぁ正解はさっきの謎の酒だろう あぁ、会話もう途切れてるし)  目が合うたび熱くなる 何度見ても可愛くて トイレの鏡 残念な顔見て酔いが覚めた  何でもありの世の中だが この恋、成功ありえるの? まず君に得が無い 哀しいかな 満更じゃない君の反応 卑下し過ぎもあまり良くない 何故? どうして? 嘘だろ? この恋はどうなるの?  近付く距離 触れた指 近付く頬 甘いコロン どこまで行くのだろう 落ち着け焦るな本能  本当の僕を見せていいの? 拒まない君のその態度 でも、いや、けれど、まさか… わからない お酒に詳しいフリをして 頼んで後悔したモヒート 苦くキツいミント味 もっと僕を酔わせてよ 本当は君を押し倒して 全ての欲望を叶えたい 「嫌われてしまうかも」と 揺れながら戸惑うよ
いいひとGOLD LYLICゴールデンボンバーGOLD LYLICゴールデンボンバー鬼龍院翔鬼龍院翔鬼龍院翔・tatsuo「いいひと」で終わる 「いいひと」で終わる 「いいひと」で終わる 僕はいつでも  どっかでやっぱり自信が無くって しっかりちゃっかり自分を守って 嫌われるのが何より怖くて  ダサくてムサい毎日 青春て何だったっけ?  声をかけなきゃ恋が始まらない GACKTさんも言ってたなぁ  そんな中現れた 僕の女神は 腐りきった毎日を変えたflower  だ・け・ど  「いいひと」で終わる 「いいひと」で終わる 「いいひと」で終わる 僕はいつでも  ホントはガッツリ交わりたくって けれどもビビッて無難な顔して 拒否されるのが何より怖くて  僕は君が好きだ そりゃもう狂う程 そばに居れるだけでいいの…なんて違うのかなぁ  だ・か・ら  「いいひと」で終わる 「いいひと」で終わる 「いいひと」で終わる オマエはいつでも  どっかでやっぱり自信が無くって しっかりちゃっかり自分を守って そんなモンが愛だと思うな!  「いいひと」で終わるな! 「いいひと」で終わるな! さぁ、手を取ろう…
さよなら冬美PLATINA LYLICゴールデンボンバーPLATINA LYLICゴールデンボンバー鬼龍院翔鬼龍院翔鬼龍院翔・tatsuoさぁ、もう忘れましょう 時間が経ちすぎている 毎年この季節は 僕を一人と気付かせる  この国の何処かにまだ君は居るけど  もう会えることは無いんだな どんなに強く願おうとも 冷たくバランスを崩した 再生はあり得ない  ちょっとだけ期待してた 僕が有名になって 君のお母さんも認めるくらい稼げば…  今更どの面下げて会いに行くつもりなんだろう  もう会えることは無いんだと 頭じゃ解っているのに 冬の香りがすると君が すぐそばに居るようで  いつまで引きずるの? 夢でだけ笑ってる  こんなに苦しませるから 君を憎んでやろうとしたけど 嫌いになれない恋心 片思いでいいから もう君以上は居ないだろう もう苦しい恋は嫌だよ 悔やんで悔やんで生きるでしょう さよなら もう会わない  もう会えることも 会う気も無いだろう  さよなら  会いたい
今夜も眠れない(病的な意味で)PLATINA LYLICゴールデンボンバーPLATINA LYLICゴールデンボンバー鬼龍院翔鬼龍院翔鬼龍院翔・tatsuoあー死にたい死にたい死にたいって考えてた5分前 あぁ生きたい生きたい生きたいって思ってる今は あ゛ーうるさいうるさいうるさい黙れ脳ミソ 明日も早いのにまた眠れない  「生きていてもいいの…?」 「宇宙の果てはドコ?」 考えて考えて考えて さぁ今日も夜に独り  眠らせて眠らせて 頭の中で暴れないで 眠らせて眠らせて 体は疲れている筈なのに 眠らせて眠らせて 今日の失敗を思い出さないで 眠らせて眠らせて 誰か脳ミソ取っ替えてくれ  誰かが僕の悪口を言ってる コンプレックスをせせら笑ってる 表じゃ仲間みたいな素振り見せて 後ろ向いた瞬間僕を睨んでる 僕の自転車がまた壊されてる また非通知で電話が鳴っている あの日 勇気を出して 告ってたら…(ry ネ ム レ ナ イ!  「理不尽に怒鳴られた…」 「仲間外れみたい…」 考えて考えて考えても先が見えぬ悩み  眠らせて眠らせて 頭の中で暴れないで 眠らせて眠らせて 低反発枕買ったのに 眠らせて眠らせて ホットミルクでお腹が痛い 眠らせて眠らせて 誰か脳ミソ持ってってくれ  (まだ ねるな ねるな 寝るなYo!) (寝かせろー!)  「生きていてもいいの…?」 「宇宙の果てはドコ?」 考えて考えて考えて さぁ今日も夜に独り  眠らせて眠らせて 頭の中で暴れないで 眠らせて眠らせて 体は疲れている筈なのに 眠らせて眠らせて 今日の失敗を思い出さないで 眠らせて眠らせて 誰か脳ミソ取っ替えてくれ  眠らせてそろそろ眠らせて 思考回路はショート寸前 眠らせていやマジで眠らせて あれ一個が違ってるんるー 眠らせて神様眠らせて 主よ、人の望みの喜びよ 眠らせてねぇ笑って眠らせて もう意味がわからない  日が昇り人が動きだし僕の目覚まし時計も仕事を始める けたたましく鳴るサイレンの様な電子音が耳に突き刺さる やっぱり効かなかった眠り薬先生だから言ったじゃない! もう嫌だ くたばれ みんなチネ アンコ見せろ フォーゲッチューナイ  oh oh ごめんなさい oh… ↑ほんの出来心…
眠たくてGOLD LYLICゴールデンボンバーGOLD LYLICゴールデンボンバー鬼龍院翔鬼龍院翔鬼龍院翔・tatsuo眠たくて×3 メガシャキ  Wow Wow サンシャイン 眠たくて 何かと間違えそう Wow Wow セクシー 眠たくて ピンチピンチピンチ ワンツースリー アクション  HeyYo! 眠たくて Hey! 布団に入って眠りたい ベッドでもいい 雑魚寝でいい 何なら階段でも眠れる 俺の眠気はヘビー級 マジ半端ねー カレー好き Yo! Hey!×4 …眠たくて  ジンジンジンジンジン 昔の傷がジンジンジン ジンジンジンジンジン 思い出したくないよ  眠たくて眠たくて HeyYo! スポンスポン僕達スポン 眠たくて眠たくて HeyYo! ズドンズドン枕にズドン 眠たくて眠たくて HeyYo! 今度の日曜どこ行こう 潮干狩りもイイんじゃない? UVケアは万全に 眠たくて×3 メガシャキ  Wow Wow スカイツリー 眠たくて 何かと間違えそう Wow Wow セクシー 眠たくて ピンチピンチピンチ ワンツースリーアクション  HeyYo! 眠たくて Hey! 8年くらい眠りたい ベッドでもいい 雑魚寝でいい 何なら階段でも眠れる 俺の眠気はヘビー級 マジ半端ねー カレー好き Yo! Hey!×4 メガシャキ一丁お待ち  ジンジンジンジンジン 昔の傷がジンジンジン ジンジンジンジンジン 思い出したくないよ  眠たくて眠たくて HeyYo! スポンスポン僕達スポン 眠たくて眠たくて HeyYo! ズドンズドン枕にズドン 眠たくて眠たくて HeyYo! 今度の日曜どこ行こう 潮干狩りもイイんじゃない? UVケアは万全に 眠たくて×3 メガシャキ  ジンジンジンジンジン 昔の傷がジンジンジン ジンジンジンジンジン 思い出したくないよ  眠たくて眠たくて HeyYo! スポンスポン僕達スポン 眠たくて眠たくて HeyYo! ズドンズドン枕にズドン 眠たくて眠たくて HeyYo! 今度の日曜どこ行こう 潮干狩りもイイんじゃない? UVケアは万全に 眠たくて×3 メガシャキ
らふぃおらGOLD LYLICゴールデンボンバーGOLD LYLICゴールデンボンバー鬼龍院翔鬼龍院翔鬼龍院翔・tatsuoLife is all right  散らかった部屋の隅で君が沢山泣いて 誰も責めないで自分ばっかり責めて そんな姿に胸は痛む  何も変わらなくていい 君は君のままでいい 誰にも似てない君が今日も今日も愛しいから  何も答えなんて無い 何も正しくなんか無い 誇れないと投げ捨てた大切な想い失わないで  散らかった部屋の隅へ君の悲しみ全て ホウキとちりとりでまとめたから泣くなよ 明日になれば業者が持ってくよ  何が悪いとかじゃない 誰も悪くなんかない 少しつまずいただけだ 前へ前へ急いだから  何も悔やまなくていい 何も不安がらなくていい 側に居る 僕でよけりゃ 大丈夫、大丈夫…怖がらないで  Life is all right…  消えそうな背中を見ていた 時計は響き続ける  何も責める事はない 君は笑っててほしい 辛いこと嬉しいこと 無いね無いよ 消えていたら  悲しみに満ちる世界 心まで消えそうなとき 優しい言葉よ胸に 届け、届け どうか笑って  Life is all right!
今夜はトゥナイトGOLD LYLICゴールデンボンバーGOLD LYLICゴールデンボンバー鬼龍院翔鬼龍院翔鬼龍院翔・tatsuoトゥナイトゥナイトゥナイトゥナイ! 今夜Do?  「もう帰らなきゃいけないの」と 寂しそうに梅酒を見つめ呟く やがて会話を無くした僕ら 何度目だろう携帯を開くトゥナイ…  夜はこれからと言える筈もない 君の想い人は 僕ではない  帰らないで keep on トゥナイ walcome to my house and do not dance? (いやいや…) とても言えない どうして why? こんなに so mach 苦しい pain my heart strate な日本語じゃ怖くなる 今夜だけは 一or八か 当たって broken トゥナイトゥナイトゥナイトゥナイ! 今夜Do?  「No!」その言葉だけが怖くて 女々しいセリフ積み上げてる 辛い 暗い トゥナイ  電車よ終わるな まったり動こう Ze! 夢よ続いて 一秒でも  帰らないで keep on トゥナイ Shall we go to stylish dart bar? (ヒュー!ヒュー!)…って、店知らないし 僕の my 気持ち feeling 知ってる?Do you know 曖昧な英語では怖くなる 今夜が山 明日は never knows 君に request トゥナイトゥナイトゥナイトゥナイ! 今夜Do?  与えてくれた 全てをくれた 君と all night  もう帰らないで keep on トゥナイ Issyou issyoni itekureya! (謝謝) ちと気が早い? 問題は the problem 山積み huge mound 世界に一つだけの golden angel  帰らないで keep on トゥナイ walcome to my house and do not dance? (いやいや…) とても言えない どうして why? こんなに so mach 苦しい pain my heart strate な日本語じゃ怖くなる 今夜だけは 一or八か 当たって broken トゥナイトゥナイトゥナイ!トゥナイ 今夜Do?  トゥナイトゥナイトゥナイトゥナイ!
僕クエストGOLD LYLICゴールデンボンバーGOLD LYLICゴールデンボンバー鬼龍院翔鬼龍院翔鬼龍院翔・tatsuo今日もテストが難しい 娯楽誘惑断ち切れない 帰ってテレビを見ていたい 最近アニメが面白い  とにかくテストが難しい 国・数・英が特にムズい 理科と社会も平均点 得意なのは体育くらい  (待ちなよBaby!) 望まれた (それってBaby!) 解答を (ちょっと待ったBaby!) 覚えるのは (オレたちゃ何だ!?Baby!) 誰の為に  例えばその紙に正解を書けたとして 1年先 10年先 変わる?  夢の片隅で描いた世界でいつか僕は大空を駆ける 誰もこの心を咎めないよ 何が正しいなんて無い!  やりたい事が僕にはあって 厳しい未来覚悟してる けれど大人は頭ごなし 一度失敗させてほしい  (待ちなよBaby!) 自由だと (それってBaby!) 叫ぶなら (ちょっと待ったBaby!) 道のりは (オレたちゃ何だ!?Baby!) 荒く険しい  代償の大きさに腹を括れたなら 10秒先 1秒先 変わる  夢よ叶え 何かを失おうとも 二兎を追う者は一兎をも得ず ただ一つだけの玉座を目指そう 最小限の荷物で  僕のクエストは今はまだ 初めの町すら出ていない 出よう出よういざ外へ  例えばこの町で武器屋を営んだとして 10年先 50年先 終われる?  今は戯言だろう仕方がないよ いつの間にか見返す日が来る 本当の敵はココにはいないよ 遥か… 夢の片隅で描いた世界へ いつか僕はこの足で駆ける 夢じゃない道は続いている いざ絶望の彼方へ いざ絶望の彼方へ
イヤホンGOLD LYLICゴールデンボンバーGOLD LYLICゴールデンボンバー鬼龍院翔鬼龍院翔鬼龍院翔・tatsuo今とても辛い状況なんだと ブログで知ったよ 腐った世界に笑顔を殺され 君が泣いている  何も出来ないけど いつかこの歌が形になりますように  届け僕の声 涙に暮れている君まで もう悲しい雲におおわれないように 遠くで叫んだ想いが溢れてくよ 小さなイヤホンから  夢見ろと言ったり踏みにじったり 何信じていいの  素直なその目がまた一つ陰る 勝手な世の中だね  届け僕の声 独りで震える君まで もう誰もその心を痛めないように 遠くで奏でた想いが溢れてくよ 小さなイヤホンから  あぁ君にそんな歌届けばいいのにな  その時は、どうか笑顔に出来ますように  届け僕の声 涙に暮れている君まで もう悲しい雲におおわれないように 遠くで叫んだ想いが溢れてくよ 小さなイヤホンから  あぁ君にそんな歌届けばいいのにな
男心と秋の空GOLD LYLICゴールデンボンバーGOLD LYLICゴールデンボンバー鬼龍院翔鬼龍院翔鬼龍院翔・tatsuo僕が見せてたのはポジティブな部分だけ 不安に悩む君をいつも勇気付けた  目を離してるうちに消えてしまいそうで 華奢なその手強く握ってしまうんだよ  「愛してるよ」って言ってくれたね 嬉しくて、でも怖くもなった どうかこのまま、どうかこのままで ねぇ…君と居れたら  時に冷たく近寄り難い君の表情に怯えた 愛の歌によく出てくる気休めの永遠に縋った  偽りの強さをいつまで装えるだろう 情けない僕の本性 笑いで隠して  「愛してるよ」って言ってしまったね これ以上の言葉ってあるかな? どうかこのまま、どうかこのままで ねぇ…君と居れたら  時は移ろい葉は枯れて少しずつ失ってくように まだ消えない恋の炎もいつまでその胸燃やせるだろう  綺麗な髪 綺麗な唇 荒れた掌 何処にも嫌う要素が僕の方には無いよ ねぇ…君もそうかな?  時に躓き仇になり その心をまた曇らせる 僕の歌によく出てくる君の涙がまた零れた  時に冷たく近寄り難い君の表情に怯えた 愛の歌によく出てくる言葉なんて言えなかった  ただ君の側に居させてほしい  時に冷たい君の表情に またサヨナラが過ぎる
腐男子ゴールデンボンバーゴールデンボンバー鬼龍院翔鬼龍院翔鬼龍院翔・tatsuo古い景色見てると涙が出ていた 僕ん中の僕が世界を見て泣いた  腐ったのは世界じゃなくて僕だ だって空はあの日のまま  自販機コンビニ河川敷 気づいてしまったんだよ  腐ったのは世界じゃなくて僕だ だって空はあの日のまま 腐ったのは世界じゃなくて僕だ だってほら全ては綺麗なまま  腐りきってしまってた僕は 冷えた芝生へ寝転んだ 優しく広がる空が悲しい  このまま明日が来なきゃいいのになぁ 昨日より今日、明日と腐ってくから  腐ったのは世界じゃなくて僕だ だって空はあの日のまま 腐った僕は声をあげて泣いた ずっとわぁわぁ泣いていた  わぁわぁ わぁわぁ わぁわぁ わぁわぁ わぁわぁ わぁわぁ  わぁわぁ わぁわぁ わぁわぁ わぁわぁ わぁわぁ わぁわぁ  古い景色見てると涙が出ていた 僕ん中の僕が世界を見て泣いた
君といつまでもGOLD LYLICゴールデンボンバーGOLD LYLICゴールデンボンバー鬼龍院翔鬼龍院翔鬼龍院翔・tatsuo僕らはお似合いだ 離れる筈は無い 見つめ合えば溶けてく心と唇 あの日 君が言った遠い国の夢に いつか失うものだと気付かされてしまった  まだ離れたくない 耐えれる筈も無い 想い描いた未来に僕がいないなんて嫌だよ  いつまでも側で見ていたいから 何処も行かないで僕の知らない世界へ 君が夢を語る度に胸が痛んで僕は 君を愛する資格など無いんだろう  残された時間が僕を卑屈にする 素直に愛してると言いたくても言えない  ほらまた遠ざかるその笑顔 キライ 叶わなけりゃいいなんて考える自分が嫌だよ  いつまでも側にいられないなら 君を連れ去ってカギをかけて飼いたい 将来の夢など無い僕を笑うかな 何も要らない 考えられない  目を輝かせ語る夢を僕は憎んでしまうの  今はまだ許せない 「はい、そうですか」とは言えない 立ち止まり現状維持な僕はお荷物なの?  いつまでも って重くてごめんね ほんとは応援したいよ 笑顔でいてほしいから  いつまでも側で見ていたいから 何処も行かないで手の届かない世界へ 君が夢を叶える旅立ちのとき僕は どんな言葉を投げかけれるだろう こわいよ
Reueゴールデンボンバーゴールデンボンバー鬼龍院翔鬼龍院翔鬼龍院翔・tatsuoいつの間にか 繋いでいた細い指は解けてた 側にあった宝物は粗末にして消えてった  僕は歌う 君の声 色 香り 忘れないように 僕は歌う 君をこれ以上過去に逃さないように  二人で見た変な映画 今思えば楽しかった  僕は歌う 君の声 色 香り 忘れないように 時が奪う君求めても 何も変わりはしないのに  どこかで聞いた擦れた言葉ほど 意味を知るのは難しいね いつも見ていた横顔でさえも 今じゃ淡い記憶の彼方  僕は歌う 君の声 色 香り 全て忘れない 君に歌う意味をこれ以上何も失いたくない  君の声 色 香り 何気無い仕種を僕は歌う  君を忘れない 君の声 色 僕は忘れない  君の歌声 確かに聴こえる
HENゴールデンボンバーゴールデンボンバー鬼龍院翔鬼龍院翔鬼龍院翔・tatsuo急に 目が合ったあの時 僕の心に 焼き付いた 甘い感情 彼と居る貴方 見るたび 思い病んだり 毎日が 少し変わっていった  あぁ、気付いた 痛む胸に教えられた 貴方の大きさ  こらえた愛しさを抱えたまま 流れる時をただ見つめてた 会話もロクにした事が無い そんな貴方を好きって変かな  何処に居ても思うことは 変わらないのに いつの日か忘れるだろう 不意に 消えそうになったり 取り戻したり この胸は少しやつれていった  あぁ、叶うなら どうか僕を砕かないで 今でさえ消えそう  不安より大きな思いがあり 傷より大きな安らぎがある 彼との間柄知らないが 黙って貴方をただ見てるよりは  僕はただ、想った 僕はただ、恋した  こらえた愛しさを抱えたまま 流れる時をただ見つめてた 会話もロクにした事が無い そんな貴方を好きって変かな
また君に番号を聞けなかったPLATINA LYLICゴールデンボンバーPLATINA LYLICゴールデンボンバー鬼龍院翔鬼龍院翔鬼龍院翔・tatsuo家へ帰る電車に今日もまた乗ってしまった いつものように いつも通りに 会える日は深刻なほど限られているのに ちょっとだけ話せただけで満たされちゃったんだ  家に着いて押し寄せる後悔、自虐思考 チャンスはあった、確かにあった なのに、なのに…  また君に番号を聞けなかった また会える日があるから 後に回してしまった 勇気が無くて  一通り悔しがって ちょっとだけ落ち着いたら 話せた内容を思い返し悶える その言葉、僕にくれた表情一つで 僕の世界に花は咲き渡る  昨晩フトンで決意した言葉は いざ君を目の前にしたら何故か言えない  また今日も番号を聞けなかった またね、と言ってサヨナラ 今日も可愛かったなぁ… って、↑こんな具合で  次、明日、また今度。って 君が居なくなってから後悔しても遅いのに 絶対辛いのに  また君に番号を聞けなかった! 話すだけで汗が出た! 目を合わせられないくらい 君が愛おしくて  彼氏とかは居るのかな? 休みは何してるのかな? 僕をどう思ってるかな? 聞きたいことだらけ…  080の方かな? ドコモかなエーユーかな? 待ち受けは美輪さんかな? 君を知りたくて 君を知りたくて  (大好きな君へ魂の語りTIME) 君の番号を入れるためだけに僕の赤外線受信部はあるんだ。 普段の何気ないこと等を電話で話したり 道に居た猫の写真を送って「可愛いね」と愛で合ったりして 少しずつ、少しずつ君を知り、少しずつ君との距離を縮めて行き、 そしていつかゆくゆくはそう、 いや、しかしそれには、 そのためには大好きな君に番号を…、 君に番号を聞かなくてはならない! それがどれだけ怖いことかおわかり頂けるであろうか? もし断られたら僕はもう死んでしまいたいくらいだ! どうすればいいんだ? どうすればいいんだ? 殺してくれ!もういっそ僕を殺してくれよ! 君の美しい手で僕を!
Neeeeeee!ゴールデンボンバーゴールデンボンバー鬼龍院翔鬼龍院翔鬼龍院翔・tatsuoフォルダを見返して 君の事を思い出す  消したくても消せず 鍵をかけてしまってる  あれから一っ言も 僕らは音信不通  元カレとはどうなの? いまだにちょいちょい寝てるの?  ショック受けて強がる僕を あっけなく君は捨てたけど  ねぇ、僕は君のこと愛しいよ それとね、もっと君のこと知りたいよ  君のいない日々に ケータイがあくびしてる  無理に入れたシフト こなしてお金が貯まる  もっと良い店、プレゼント あげてりゃ何か変わったかも  ねぇ、僕は君の心 触れたいよ 今もね、ずっとあの日の事を悔やんでるよ  今まではまだ悔しさに 本音が隠れてた いつからか溢れた言葉に 続くのは君だった  今も…、  今も僕は君と…、  だからね、僕は君のこと愛しいよ それとね、もっと君のこと知りたいよ 今もね、日曜の夕方は空けてあるよ だからね、急な気まぐれでいいよ もう一度会ってよ
もうバンドマンに恋なんてしないGOLD LYLICゴールデンボンバーGOLD LYLICゴールデンボンバー鬼龍院翔鬼龍院翔鬼龍院翔・tatsuo「ずっと一緒だよ」と 言ってくれた君を思い出す 全ては過ぎ行く時の夢  愛し過ぎるのは もうやめたのさ 好きな人の近くに居たいから  汚れたマフラーが 思い出語る もう、会えなくなるなんて  「ずっと一緒だよ」と 誓った夏の日が終わって 切なさにざわめく 秋が過ぎ 最も寒い季節 終わった恋を抱えたまま もう、会えなくなるんだね  例えばもう一度 出逢えたなら また僕は君を好きになるから  苦しまずにすむ 恋なんて無い もう、会えなくなるなんて  ずっと一緒なんて なぜ信じてしまったんだろう? 少しも疑わず夢を見た もっと側に居てよ 元通りには戻れないよ もう、会えなくなるんだね  時を止めるほど愛おし過ぎた君を 次の季節が連れ去って行く  「ずっと一緒だよ」と 誓った夏の日が終わって 切なさにざわめく 秋が過ぎ 最も寒い季節 終わった恋を抱えたまま もう、会えなくなるなんて もう、会えなくなるんだね
ギーガー!ゴールデンボンバーゴールデンボンバー鬼龍院翔鬼龍院翔鬼龍院翔・tatsuo僕の中で流行っている言葉があるの 君の中へ埋め込むから一緒にセミナーへ行こう  ギガゾンピ様は富をもたらす ギガゾンピ様は不安取除く ギガゾンピ様は愛を与える ギガゾンピ様は…  僕がいつも通っている2Fの大広間には 弱い人が肩を寄せて祈りを捧げているの  ギガゾンピ様は葉っぱ食べない ギガゾンピ様は税金払わない ギガゾンピ様は歯を磨かない ギガゾンピ様、ねぇ笑って  あーぁー! 生きているだけで死にたくもなる 僕らを慰めるよ ギーガー! 望みを叶えて 明日も生きる強さを僕は欲しいだけ 苦しみ 不安 災い等 全て全滅させてくれるのギーガー!  ギガゾンピ様は嘘がうまい ギガゾンピ様は邪魔者を消す ギガゾンピ様は辞めさせてくれない ギガゾンピ様、ねぇ自首して!  あーぁー! お金を払って楽になるなら それなら いいと思うよ ギーガー! 願いを叶えて 明日も生きる強さを僕は欲しいだけ 苦しみ 不安 災い等 全て全滅させてくれるのギーガー!
毒グモ女(萌え燃え編)GOLD LYLICゴールデンボンバーGOLD LYLICゴールデンボンバー鬼龍院翔鬼龍院翔鬼龍院翔・tatsuo孤独な街に広がる甘い巣穴に掛かり 愛の夢から覚めないこの体 綺麗な罠を仕掛けるその姿軽やかで もう…僕の恋は止まらないよぅ(わーお!)  突然街中で声をかけた毒グモが ニッコリ笑い誘うもんだから着いてった 僕が店に行けば君は喜んだ もっとも今思いや陳腐な罠だったなぁ  モテナイ男ニ罠張ッテ 指一本モ触レナイデ 高イオムライスヲ喰ワサレタ  恋心を抱かせる完璧なその笑みに 騙されりゃいい!裏切られればいい! 孤独な心を満たす君だけが見たいから 今日も店を避けて通れないよぅ(わーお!)  中央通りからちょっと外れたクモの巣は どんなにもがいても四肢を離さなかった  モテナイ男ニ糸吐イテ グルグル巻イテ転ガシテ 毒牙デ生キ血ヲ啜ラレタ  恋心を弄ぶ上出来なサービスに 破産してもいい 側に居れるならば 真っ赤な糸を吐き出す君だけが愛しくて その笑顔を写メで捕らえたいよぅ(わーお!)  モテナイ僕ハ嬉シクッテ 君ノ笑顔ニ巣食ワレテ ケチャップデ恋ヲ打チ明ケタ  恋心を綴らす 赤いケチャップの意味に気付いた君は 糸を吐くのを止める 「告白は慣れたもの」と 言わんばかりに君は 『ありがとう』と、ただそれだけだから 今日も明日も糸は解けないよぅ(わーお!)
女々しくてPLATINA LYLICゴールデンボンバーPLATINA LYLICゴールデンボンバー鬼龍院翔鬼龍院翔鬼龍院翔・tatsuo女々しくて女々しくて 女々しくて辛いよ  僕の事をからかったの? あんなに好きと言ったのに 奴のどこを気に入ったの? 僕はもう要らない?  君と手を繋ぎ踊りたい 沢山の人混みの中で 君の笑顔だけが輝いて  愛されたいねきっと見過ごした 君のシグナルもう一度 気まぐれかな?でも構わない 君と居たいから  女々しくて女々しくて 光を浴びて 女々しくて女々しくて 恋の歌歌って 女々しくて女々しくて いざ辿り着いたこの世界はもう 女々しくて 女々しくて 女々しくて辛いよ  今日は踊ろうもう忘れよう 昨日の古い悩みなど 君は誰を?次は誰と? 心を酌み交わす  本当は抱き合って眠りたい カラカラに渇いた心を 君の美しさで潤して  恋に焦がれいつもミスをした 女心 雲の様 惚れた腫れた 狭い心が また妬んでいる  女々しくて女々しくて 二人を見つめ 女々しくて女々しくて 君が笑顔で 女々しくて女々しくて 奴の手に触れた この胸はもう 女々しくて 女々しくて 女々しくて辛いよ  愛情ってゆーか、ただ君が欲しい 僕の心、犬のよう 騙されたって、どうぞ構わない 君と居れるなら 愛されたいねきっと見過ごした 君のシグナルもう一度 気まぐれかな?でも構わない 君と居たいから  女々しくて女々しくて 光を浴びて 女々しくて女々しくて 恋の歌歌って 女々しくて女々しくて いざ辿り着いたこの世界はもう 女々しくて 女々しくて 女々しくて辛いよ
君がいない間にゴールデンボンバーゴールデンボンバー鬼龍院翔鬼龍院翔鬼龍院翔・tatsuo君がいない間に色んな事があったの 家が代わって仕事も辞めて 今度会えたら一通り話すね またどこか行かないでいてね  君がいない間に僕は少し変わったの 夢を諦め友が変わって 君が見たなら何て言うだろうね 少しだけ後ろ暗くて  ただ目が覚める朝も 疲れた夜も 考えてしまうよ 側に君が居たならと 君がいない 君がいない 君がいない ただ側に 君がいない 君がいない 君がいない それだけの事をずっと考えていても  伝わらない 届けたい 愛しさを 想いを 歌にして 言葉にして 音にして 奏でてみても 僕の声は消えてゆく  君がいない間に世界は少し変わったの 空は曇って 色を失い 笑う顔さえ 悲しみを含んで 嘘ばかりついてしまうよ  日々薄れゆく君を 抱えているよ もう戻れぬ時の苦しみと暮らしながら  君がいない 君がいない 君がいない また今日も 君がいない 君がいない 君がいない 何処を見つめても 君を考えているよ  伝えたい 届けたい 愛しいと 好きだと 歌にして 言葉にして 音にして 奏でてみても 伝わらない  君に吐いた言葉は何処に行くんだろう いつか君に届くようにと 祈るように歌うよ  君とまた 会えるなら 何もかも 要らないよ 二人だけ 何も無い 真っ白な 消えない世界へ 君を連れて行きたいよ  君が居た あの世界 今何処に あるんだろう こんなに 毎日 やみくもに 探してみても今はもう 君がいない間に色んな事があったの いつかまた会えるといいね
恋人は韓国人ゴールデンボンバーゴールデンボンバー鬼龍院翔鬼龍院翔鬼龍院翔・tatsuoこんな晴れた午後に貴方と二人で 寄り添える今はとても幸せ 忙しい日々の合間をこうして 過ごしてく日々よ どうか消えないで  いつも思うの このまま時間が止まればいいのに  恋人は韓国人 片言で夢を語る 恋人は韓国人 片言で愛を囁く  季節が代わって 記念日が増えて 優しい貴方を もっと知りたくて このまま二人が 一緒になれたら いつまでも側を離れないから  歴史なんて知らない 私達の間に 生まれる前の事が何故関係があるの?  恋人は韓国人 片言で夢を語る 恋人は韓国人 片言で愛を囁く  上手くは行かないね オモニが重荷でも 「愛があれば…」なんて綺麗事だけれども  恋人は韓国人 片言で夢を語る 恋人は韓国人 片言で愛を囁く
全1ページ中 1ページを表示

リアルタイムランキング

  1. Bling-Bang-Bang-Born
  2. 胎動
  3. hanataba
  4. はいからさんが通る
  5. 不安にさせよう

歌ネットのアクセス数を元に作成
サムネイルはAmazonのデータを参照

注目度ランキング

  1. LOUD
  2. CONNECT
  3. ブラックホール
  4. 空夢
  5. NOW

歌ネットのアクセス数を元に作成
サムネイルはAmazonのデータを参照

×