みにくいあひるの子

この曲の表示回数 5,438
歌手:


作詞:

小平なほみ


作曲:

菅原進


ぼくの背は ひくいのです
ぼくの目は 小さいんです
誰もふりむいて くれないんです

恋人なんて出来ないんです
こんなぼくだけど
生きていた方が いいのでしょうか

みにくいアヒルの子が
美しい鳥になったのは
オトギ話の中だけのこと

ぼくの夜は 淋しいんです
ぼくの愛は 迷い子なんです
町を吹きぬける 風なんです

友だちひとり ほしいんです
こんなぼくだけど
いつかいいことが あるのでしょうか

みにくいアヒルの子が
美しい鳥になったのは
オトギ話の中だけのこと

みにくいアヒルの子が
美しい鳥になったのは
オトギ話の中だけのこと
icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:みにくいあひるの子 歌手:ビリー・バンバン

ビリー・バンバンの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2009-06-24
商品番号:WPCL-10709
ワーナーミュージック・ジャパン

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP