試聴する

狂った果実

この曲の表示回数 18,460
歌手:

清春


作詞:

清春


作曲:

清春


月は僕を攫ってくれるだろう
それまでは純粋でいられるよ
天国は何処にあるだろう
もっと、心から祈ってる

言葉にしないほうが良かったね
だって貴方は僕を解ってる

愛と詞、抱いて 迷いは消えたよ
白いシャツ汚した、狂った果実 狂った果実

時を揺らして、きっと 気を失いそうな夜を見てる
光は閉ざされた? でも太陽は影を抜けてゆく
傷を癒して、終わらない命を術を知れる
光は許された 未来は聞かれた

次は僕を攫ってくれるよね
その後は誰だろう、愛する人

最後に言えたのは、ずっと一緒だよ
彼を侵してく、狂った果実忘れる様に
時を揺らして、きっと 気を失いそうな空を見てる
光は閉ざされた? でも太陽は影を超えてゆく
傷を癒して、終わらない命を術を知れる
未来は許された 今こそ開かれた
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:狂った果実 歌手:清春

清春の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2009-05-13
商品番号:AVCD-31642
エイベックス・エンタテインメント

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP