SAKURAグッバイ

この曲の表示回数 60,391
歌手:

SCANDAL


作詞:

TOMOMI・MASTERWORKS


作曲:

MASTERWORKS


Hello Good bye…

着なれた制服の襟が
いつもより少し窮屈なんだ
最後のチャイム鳴り響いて
この廊下も思い出に変わってく

右手に握ったカバンの重さは
いつもと変わらないけれど

桜 舞い散る季節 君との思い出
チラチラと舞うよ 青空の下で
君の最後の笑顔 今も残る
まだ言いたくないよ『サヨナラ』

静かな教室の壁に
あの時2人で描いた落書きも
色あせ見えにくくなった
そっとそっと指でなぞってみたんだ

シャララ 花びら嵐 風のど真ん中
君の名前なんて 何度も叫んで
2度と戻れないこと知っていても
また会おうね で別れよう

遠く離れても 東京で一人でも
君からのプレゼント お揃いのミサンガ
いつか叶うよきっと 結びあった願い事
まだほどけそうにもない 信じていたいよ

桜 舞い散る季節 君への想いが
いつまでも舞うよ 青空の下で
新しいドアが開く 夢のために
また歩き出そうよ ここから

Hello Good bye…
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:SAKURAグッバイ 歌手:SCANDAL

SCANDALの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2009-03-04
商品番号:ESCL-3175
エピックレコードジャパン

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP