斎歌-いつきうた-

この曲の表示回数 3,738
歌手:

米倉千尋


作詞:

K.INOJO


作曲:

本田恭之


太古(いにしえ)の陽炎(かげろう)が
映(は)ゆる銀河(みなも)の音律(しらべ)
貴方(あなた)が歩む軌跡(あしどり)
その眼差し 永遠を希(もと)め

愛しい人よ
今まで待ち続けたここで
これからずっと

見つめてるよ
ただ寄り添うように
零(ゼロ)に還ってゆく
その日まで

清らかな木洩れ陽が
分かつ 双(ふた)つの世界
魂の詩(うた)よ 響け
引き裂かれた 哀しみの焔(ほのお)

優しい時よ
ゆだねよう傷ついた心
諍(いさか)うよりも
大事なこと
そっと漂うように
愛が巡ってくる
その日まで

愛しい人よ
今まで待ち続けたここで
これからずっと

そばにいるよ
ただ寄り添うように
雫に還ってゆく
いつまでも

果てぬ螺旋(らせん)
ゆだねよう迷(まよ)い子の光
流星たちが
夜空埋めた
そっと夢見るように
愛が巡ってくる
……祈り……
icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:斎歌-いつきうた- 歌手:米倉千尋

米倉千尋の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2004-05-26
商品番号:KICS-1094
キングレコード

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP