この曲の表示回数 6,188
歌手:

清春


作詞:

清春


作曲:

清春


君は窓辺に咲いた華 いつかその上を描く蝶
弱く揺れてる花びらは まぶたよりもっと軽やかで
かげりのある顔で笑って手を振って
かげりと合う声を笑って揺らして

昨日は希望を触ったね ぼやけて香る光だった

夢なら覚めていいよ 漂うだけだって
言葉もなくていいよ 笑って永遠を交わして

You're my My silence
君は蝶になって素敵な髪飾りを僕に見せてくれた
You're my My silence
祈る様な笑顔 まばゆい明かりを僕につけてくれた

You're my My silence
君は蝶になって素敵な髪飾りを僕に見せるだろう
崩れ落ちる様な希望と涙は羽の色になって

君が笑う顔を 君が笑う顔を見たい
君が笑う顔を見たい 君が笑う顔を見たよ
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:蝶 歌手:清春

清春の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2005-03-30
商品番号:LTCA-6
トーキョーリップスプロ

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP