試聴する

キスする前に

この曲の表示回数 94,202
歌手:


作詞:

AIKO


作曲:

AIKO


毎日二人がもらえる 決まった時間
甘く使うのも泣いてみるのも自由

今すぐに逢いに行くよ 今すぐに逢いに来てね

最終電車が終わってしまっても
どうにかなりそうだって走ってゆける

恥ずかしくないのが恋 そうあなたしか見えない

北風が耳を冷やし ピアスが痛くなっても
あなたと目が合えば上がる 毛羽だったハート

秘密ランデブー白い息 暗い空でも見える坂を
目が慣れたら探して あたしの赤い頬から唇

スカートめくれても許して
駆け抜ける夜は星空のアンカー 手を離さないで

息が切れた体は もうあなたしか見えない

恐れる事は何もない 今は2人だけの世界
嘘をつく本当も話す 特別な仲よ

虹色ランデブー舞い降りた 左側に感じる熱
闇は食べてしまおう 残るは少し近づいた距離だけ

もう一度リップ塗るから あなたに移してあげるわ
ちぎれそうな見えない糸 キスで導いて

秘密ランデブー白い息 暗い空でも見えるさ顔
目が慣れたら探して あたしの赤い頬から唇
icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:キスする前に 歌手:aiko

aikoの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2006-08-23
商品番号:PCCA-2315
ポニーキャニオン

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP