まだ乾かない油絵に

この曲の表示回数 9,843
歌手:

五木ひろし


作詞:

小椋佳


作曲:

小椋佳


おずおずと 君を見つめては
絵筆とり 心の白いカンバスに
その姿 写し描く遠い日

まだ愛の 形も知らないで
ひと筆の 赤い絵の具 添えれば
画き終える筈の その日の別れ

時間の上を ただ あなただけが
素直に歩いていたんだね
立ちすくむ僕の腕に君が残した
黄色いバラの花言葉

鈍(にび)色の 雨が降りつづく
あれからの 僕の胸の痛みを
ふきはらう 君の君のおとずれ

時間の上をただ愛の絵筆が
自由に踊っているんだね

まだ乾かない油絵に書き添える
白山査子(しろさんざし)の花景色
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:まだ乾かない油絵に 歌手:五木ひろし

五木ひろしの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:1989-01-25
商品番号:32NT-147
徳間ジャパンコミュニケーションズ

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP