そやけど

この曲の表示回数 5,854
歌手:

浅田あつこ


作詞:

夢ユメ子


作曲:

円広志


そやけど まさかこのまま
あんたが いなくなるなんて
大阪の空を 見上げ
言葉も 出なかった
夢みる時も ふたり
傷つく時も ふたり
まぶたに 浮かぶあんたは
淋しい笑顔 ばかり
もう少し 運さえあったら
どうにかなった きっと
それも そやけど なんでやのん

そやけど 心移りを
知らんと 言えば嘘になる
お酒に逃げた 夜も
黙って 待っていた
電話の先の 声に
気づかんウチや ないで
鏡の 後ろ姿に
微笑みかけて みても
もう二度と ふたりの時間は
戻らないよね きっと
それは そやけど なんでやのん

あんたが いない大阪
渇いた街に いても
今日の日が 最後やないよね
いつかは逢える きっと
そやろ そやけど なんでやのん
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:そやけど 歌手:浅田あつこ

浅田あつこの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2019-06-19
商品番号:TKCA-91181
徳間ジャパンコミュニケーションズ

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP