試聴する

ウミガラスとアザラシ

この曲の表示回数 22,428
歌手:

10-FEET


作詞:

TAKUMA


作曲:

TAKUMA


悲しみメガネが無いとわからない 小さくて眩しい幸せがあったなんて
不自然さが健気さみたいに見えた
どうやら僕はつまらない人になったみたいだ

強くなることを間違えて 吹き抜けの心にした
忘れることと強さは 違うけどまだ 気づかないようにしてた

Where am I
オーロラの夜に オーロラの夜に
縄張りを守って ウミガラスはついばんだ
Where am I
オーロラの夜に オーロラの夜に
争おうともしないで アザラシは死んでしまった オーロラの夜に

足りないモノが足りなくなって僕ら
つまらない事でずっと消えない傷をつけた
分からない人が悪いのだと 偉そうに僕はあなたを突き飛ばしました

恥じらいも追いつけない優しいあなたは
後ろめたくなる程 僕には眩しくて
わざとらしくてもとても綺麗だな 同じ季節に同じ場所に咲く花の様に

重ねる程に薄まっても 何度も投げつけたんだ
最初から独りだったなら もう少し強くなれたかな

Where am I
オーロラの夜に オーロラの夜に
縄張りを守って ウミガラスはついばんだ
Where am I
オーロラの昨晩は オーロラの咲く晩は
争おうともしないで アザラシは死んでしまった オーロラの夜に

嗚呼 オーロラ オーロラ
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:ウミガラスとアザラシ 歌手:10-FEET

10-FEETの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2017-11-01
商品番号:UPCH-20462
Universal Music =music=

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP