試聴する

Sweet Hi-Five

この曲の表示回数 11,986

誰かの夢を奪う波
満ちては引いたその波に心捕われ
在るだけの熱を冷ますように
一度きりの旅の途中で貴方に会う

鼓動を掻きむしる砂埃
汚れた肉体(からだ)が捻れるほどに交差する

喜びにも触れずにどこへ行こう
悲しみにも目覚められないままで
私を運んだ優しい日々の中
Sweet Hi-Five
涙も零れずに

気付けば空は明けに染まる
傷口をかばうようにきっと生きていた
不思議なことがいくつあるなんて
知らないままに路地の彼方で貴方に会う

爪を噛む答えは理解らないけど
ドレスが映えた今私の手を取って

言葉より先に走り出すもの
切なさから上手く踊り出せずに
私を繋いだ優しい風の中
Sweet Hi-Five
いつだってもどかしい

行き場を照らす愛なんて何処に
汚れた肉体が捻れるほどに交差する

喜びにも触れずにどこへ行こう
悲しみにも目覚められないままで
私を運んだ優しい日々の中
Sweet Hi-Five
涙も零れずに

Sweet Hi-Five
涙も零れずに
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:Sweet Hi-Five 歌手:鬼束ちひろ

鬼束ちひろの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2017-02-01
商品番号:VICL-64691
ビクターエンタテインメント

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP