試聴する

沫雪

この曲の表示回数 474
歌手:


作詞:

桑原智


作曲:

桑原智


鮮やかな色を浮かべた どこまでも白い景色に 乾いた足音が
響き渡り雪がまたひらり
繰り返す日々にそっと目を閉じる

うつむき目を閉じたまま 小さく肩震わせる君は
曖昧な言葉にただ うなずくばかりで

そして僕の手を掴み 霞む声が雪に溶ける
空は皮肉にこんなにも 綺麗な姿を魅せた

鮮やかな色を浮かべた どこまでも白い景色に 乾いた足音が
響き渡り雪がまたひらり
繰り返す日々にそっと目を閉じる

胸に残るあの日の唄は この場所に置いてゆく

霞む記憶の中 今君は何を想うだろう
共に過ごした日々だけは 色褪せないだろう また唄うだろう

空がやがて晴れ渡るまで 揺らぐ事ない想いの灯が
僕等を照らすだろう
いつか見た華やかな灯の様に
振り返り描く

鮮やかな色を浮かべた どこまでも白い景色に 乾いた足音が
響き渡り雪がまたひらり
繰り返す日々にそっと目を閉じる

白く染まりまた舞い上がる その度に想うだろう
icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:沫雪 歌手:BUZZ THE BEARS

BUZZ THE BEARSの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2008-02-06
商品番号:ZNCA-1037
3d system(DDD)(M)

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP