鉄塔の下で

この曲の表示回数 14,625
歌手:

KinKi Kids


作詞:

秋元康


作曲:

川浦正大


高圧線の高い鉄塔
僕は風の道と密かに呼んでた

その下に立って
そっと耳を澄ましてると
確かに聴こえたんだ
電線を震わせて
風たちが過ぎてく音

あの頃 信じてた
大事な何かは
空のない都会では
気づかないよ
僕らはいつの間に
見えてるものだけを
楽に手に入れようと
していたのか?
夢も…

心の中に錆びた鉄塔
今は風の音も聴こえなくなった

車の喧騒
人の話し声に消され
希望を忘れている
思い出は邪魔になり
現実を優先する

あの頃 信じてた
大事な何かは
空のない都会では
気づかないよ
僕らはいつの間に
見えてるものだけを
楽に手に入れようと
していたのか?
夢も…

AH-
鉄塔の下には
想像の風が吹く
だから僕は飛びたいと思ったんだ

時代が変わること
拒みはしないさ
こんな世界にだって
風は吹いてる
僕らが願うこと
あきらめなければ
どんな先の未来も
愛せるはず
すべて
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:鉄塔の下で 歌手:KinKi Kids

KinKi Kidsの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2016-09-21
商品番号:JECN-464
ジャニーズ・エンタテイメント

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP