試聴する

アゲイン

この曲の表示回数 20,072
歌手:

KEYTALK


作詞:

寺中友将


作曲:

寺中友将


帰らない そっと撫でても ほどけない 君の手は
嘘をつく 浅い夜明けの 情熱も 僕のせい

仰げば苦く甘い こぼした雫はライム
似ていた目眩は つまりは愛しさ

浮かんだ声は空へ 流れてどこへゆく
アフレコは君だけに フォーエバー 歌えば
赤く滲んだ頬は こぼれ落ちそうなほど
指先でなぞる 恋は五線紙の メロディーラインさ

探してた かすかな音は 夢の中 ねぇ歌って
さえずれば 期待外れさ 正義もない さぁテイクオフ

握った運命のダンス 踊れば明日もライフ

浮かんだ声は空へ流れてどこへいく
溢れそうな 人並みに 思えば 歌えば
ルート2の2人は 揺れた午後のハートに
指先でなぞる恋は五線紙のメロディーラインさ
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:アゲイン 歌手:KEYTALK

KEYTALKの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2011-11-09
商品番号:KOCA-68
Groovie Drunker Records

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP